鉄道コムおかげさまで鉄道コムは25周年

鉄道コらム

地下鉄は「メトロ」? 「サブウェイ」? 鉄道発祥の地での呼び方は?

2023年4月13日(木) 鉄道コムスタッフ 西中悠基

東京を走る地下鉄は、東京メトロと東京都交通局の2社局が運行しています。また、2018年4月には、大阪市交通局の鉄道事業が民営化され、大阪メトロに。この東京メトロと大阪メトロの2社によって、日本では地下鉄=メトロという認識が浸透しているのではないでしょうか。

東京メトロの車両
東京メトロの車両

このメトロは、「大都市」「首都」などを表す英単語「metropolitan」(またはフランス語のmétropolitain)に由来するもの。1900年に開業したフランス・パリの地下鉄運営会社が「パリ・メトロポリタン鉄道」(Compagnie du chemin de fer métropolitan de Paris)と名乗っており、これが略されて「メトロ」となり、さらに他の地下鉄でも使われるようになったといいます。

さらにさかのぼること1863年には、ロンドンで開業した世界初の地下鉄が、「メトロポリタン鉄道」という会社により運営されていました。この世界初の地下鉄は、現在もロンドン地下鉄のメトロポリタン線として残っています。

ただし、世界初の地下鉄を開業させたイギリスでは、地下鉄は地下を表す「アンダーグラウンド」(The Underground)、またはトンネルを見立てた「チューブ」(The Tube)と呼ばれるのが一般的です。

ロンドンの地下鉄。現地では「アンダーグラウンド」などと呼ばれています((c)Sergii Figurnyi- stock.adobe.com)
ロンドンの地下鉄。現地では「アンダーグラウンド」などと呼ばれています((c)Sergii Figurnyi- stock.adobe.com)

日本では、メトロの他にも「サブウェイ」(subway)が外国語訳として使われることがあり、たとえば都営地下鉄は英語訳を「Toei Subway」としています。

subwayは、アメリカ英語の単語。「sub」には、潜水艦を「submarine」と呼ぶように、「下に」といった意味があります。「way」=「道」と組み合わせることで、「道の下」という意味としたようです。

アメリカ英語では地下鉄を表すsubwayですが、イギリス英語では地下歩道といった意味合いのため、イギリスで「subway」という看板を見て、「地下鉄の駅だ」と思ったら全然違った……という笑い話(?)もあります。

鉄道コムおすすめ情報

画像

3200形「フレキシブルに変更」の意味は?

京成電鉄の新型車両「3200形」。組成内容や連結器の秘密を同社に聞きました。

画像

「プライベース」7/21開始

阪急の座席指定サービス「PRiVACE」、7/21にサービス提供を開始。試乗会の開催も。

画像

夏臨の185系わずか2列車のみ

2024年夏の臨時列車では、185系の充当列車は「谷川岳もぐら」「谷川岳ループ」のみ。今後どうなるのでしょうか。

画像

京王に新型「2000系」導入へ

「ラウンド型」のデザインを持つ新型車両。2026年初めに営業運転を開始。

画像

あえて「車両が無い」鉄道写真

鉄道写真は、車両が写っている写真だけではありません。列車以外の鉄道写真の撮り方を、カメラマンの助川さんが解説します。

画像

5月の鉄道イベント一覧

新緑がまぶしい季節となりました。5月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

画像

相鉄10000系リバイバル車投稿写真募集中!

相鉄10000系のリバイバルラッピング車両。みなさまが撮影した写真を大募集!投稿はこちらから。