鉄道コム

鉄道コらム

「クリスマス・エクスプレス」をオマージュ? 今週の注目鉄道ニュース

2022年1月23日(日) 鉄道コムスタッフ 西中悠基

今週の平日(1月17日~21日)に話題となった鉄道ニュースから、鉄道コム注目の話題をご紹介します。

まず一つ目は、JR東海の新CM「会うって、特別だったんだ。」。出張で東海道新幹線を利用する人物を主人公に据え、東海道新幹線はどのような時代であってもビジネスパーソンを支える、というメッセージを込めたといいます。

JR東海のCM「会うって、特別だったんだ。」
JR東海のCM「会うって、特別だったんだ。」

このCMの主人公を務める深津絵里さんは、1988年に放映され大ヒットとなった同社のCM「クリスマス・エクスプレス」にも出演しており、33年ぶりの同社CMへの出演とのこと。1988年と2022年では時代も内容も大きく異なりますが、CMのラストに新幹線が去っていく構図などが「クリスマス・エクスプレス」をオマージュしていると話題になりました。かつてのCMと同様、「東海道新幹線は人と人を結びつけるもの」という思いが、今回の映像にも表れています。

二つ目の話題は、会津田島駅発着となる東武鉄道の「DL大樹」の運転のニュース。2月12日に、下今市~会津田島間の団体臨時列車として運転されることが発表されました。「SL大樹」「DL大樹」の同駅入線自体は2021年11月に開催された展示イベントでの実績がありますが、乗客を乗せた状態での入線は初めてのこととなります。

会津田島駅へ乗り入れる「DL大樹」
会津田島駅へ乗り入れる「DL大樹」

1月15日には、この臨時列車の運転に向けたと思われる試運転列車が運転されていました。この際は青色(北斗星カラー)のDE10形1109号機によるけん引でしたが、2月の臨時列車では赤色の1099号機によるけん引となるとのこと。SNSでは、雪の中を走る試運転列車の写真を見たユーザーによる「1099号機なら急行『天北』(廃止された北海道の天北線で運転されていた列車)のようだったのに」といったコメントも見られましたが、2月の臨時列車でいよいよ実現しそうです。

関連鉄道リポート

関連鉄道イベント情報

関連鉄道未来ニュース

鉄道コムおすすめ情報

画像

新型事業用車お披露目

JR東日本の新型事業用車「GV-E197系」「E493系」が報道公開されました。

画像

HC85系の乗り心地は?

7月にデビューするJR東海の「HC85系」に試乗。その車内や乗り心地は?

画像

福井鉄道に新型車両

福井鉄道が、新型車両「FUKURAM Liner」を導入。営業開始は2023年春。

画像

臨時急行「津軽」運転

今年も臨時急行「津軽」が登場。秋田~青森間で7月2日・3日に運転。

画像

8両編成の理由は?

JR東海では異例となる、8両固定編成で登場した315系。その理由とは?

画像

5月の鉄道イベント一覧

新緑がまぶしい季節となりました。5月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。