鉄道コム

鉄道コらム

交通新聞社の小型全国時刻表、8月号で休刊に

2021年7月20日(火) 鉄道コムスタッフ 西中悠基

交通新聞社が発行してきた「小型全国時刻表」。このコンパクトな時刻表は、7月20日に発売された2021年8月号をもって休刊となります。

休刊となる小型全国時刻表(画像:交通新聞社)
休刊となる小型全国時刻表(画像:交通新聞社)

小型全国時刻表は、前身の「総合時間表」以来、60年以上の歴史を持つという時刻表です。B6変型判というハンディタイプで、全国のJR線(一部駅は省略)や私鉄有料特急などを掲載する、旅行時に携帯しやすい時刻表です。

交通新聞社では、休刊の理由について「諸般の事情により」としていますが、近年はスマートフォンアプリなどの普及により、販売部数が減少していたと考えられます。また、2020年には新型コロナウィルス感染拡大の影響で、同年6月号が休刊となっていました。

また、同社が発行する「高速バス時刻表」も、小型全国時刻表と同じ理由で、「2020~21年冬号」を最後に休刊となることが発表されています。紙媒体の需要減に加え、新型コロナウィルスの影響で刻々と変化する運行計画には、紙媒体では対応が難しいことが背景にあるようです。

なお、同じく交通新聞社が発行する「全国版コンパス時刻表」は、今後も発行が継続されます。こちらは小型全国時刻表よりもサイズが大きいもので、全国(大都市圏除く)のJR線全駅が省略されずに掲載されており、小型全国時刻表と同じく旅行者に愛されています。

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

好きな「JRの電車車両」に一票を

789系、E235系、E655系、211系、クモヤ145形、EV-E801系、E001形、E5系、E926形…

鉄道コムおすすめ情報

画像

鉄道写真なんでもゼミナール

鉄道カメラマン助川康史さんの新連載がスタート。カメラマンへの質問も募集中!

画像

大阪の4つの貨物線

「北方貨物線」や「梅田貨物線」など、大阪周辺の4つの貨物線。その沿線を歩きました。

画像

「East i」見学ツアー

白石蔵王駅で、新幹線検測車「East i」の車内外を見学できるツアーが、9月11日に開催。

画像

「スーパーはつかり」が復活

9月4日、団体臨時列車として「スーパーはつかり」復活。18日には八戸発「つがる」リバイバルも。

画像

1800系塗装リバイバル

「りょうもう」用200型2編成が、1800系塗装に。8月7日から順次運転を開始。

画像

7月の鉄道イベント一覧

いよいよ夏到来。7月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。