モケイテツさんのブログ

すべて外部サイト

ブログ記事一覧(新しく書かれた順) / 1~20件を表示しています

全3893件

  • 小田急4000形は地下鉄千代田線乗り入れ対応車両として2007年に登場した電車です。JR東日本E233系をベースとしながらも先頭部はオリジナルのデザインとなっておりカラーリングも従来の小田急電車を継承しています...

    モケイテツさんのブログ

  • 1989年に登場した「スーパー雷鳥」は台頭する高速バスに対抗すべくパノラマグリーン車やラウンジ車を連結した専用編成が投入されました。最高速度が130km/hに引き上げられ、大阪-金沢間を最速2時間39分で結びまし...

    モケイテツさんのブログ

  • JR東日本が開発した通勤、近郊用の電車で首都圏の各直流区間で活躍しています。常磐線の103系置換え用に登場した通勤型のE231系は2002年より営業運転を開始しました。常磐線カラーのエメラルドグリーンと明るいグ...

    モケイテツさんのブログ

  • タキ1900は40t積みのセメント輸送タンク車として、1964年より製造が開始されました。現在は三岐鉄道東藤原~JR関西本線四日市の間でのみ使用されています。太平洋セメント所属のタキ1900は、上部ハッチが中央のみ...

    モケイテツさんのブログ

  • 線路へのバラスト散布用に使用される貨車です。3ヶ所の落し口から線路中央、線路左右へバラストを落とすことができるようになっています。JR旅客6社と民鉄に保線用として700両以上ありました。保線工事用で他の貨...

    モケイテツさんのブログ

  • 横浜市営地下鉄は、現在ブルーライン(湘南台駅~あざみ野駅間)の営業距離約40.4kmとグリーンライン(中山駅~日吉駅間)の営業距離約13.0kmの2つの路線を有しています。1000形車両は、パンタグラフを装備し...

    モケイテツさんのブログ

  • 123系電車は国鉄時代に活躍した荷物電車を改造し、ローカル線向けの直流近郊型電車です。このうち5040番代は国鉄時代最末期に身延線の富士-西富士宮間および鰍沢口-甲府間の区間輸送向けに改造された40番代を冷房...

    モケイテツさんのブログ

  • 令和2年(2020)3月改正で登場したE261系「サフィール踊り子」は、「大人のIZU 本物のIZU」を導入コンセプトとした新たな観光特急列車です。外観は旅の舞台となる伊豆の美しい空と海を彷彿とさせるような青と白に灰...

    モケイテツさんのブログ

  • 485系は直流、交流50/60Hzの3電源に対応した特急用車両として1968年に登場し、全国の電化区間で活躍しました。大阪-青森で運行されていた特急「白鳥」には、1997年から2001年の廃止まで京都総合運転所に所属する...

    モケイテツさんのブログ

  • Nゲージ JR485系特急電車(スーパー雷鳥) 小田急電鉄4000形 E231-0通勤電車(常磐・成田線・更新車) 東武100系スペーシア(雅カラー/粋カラー) ひたちなか海浜鉄道 キハ205 マルチレールクリーニングカ...

    モケイテツさんのブログ

  • 横浜市営地下鉄1000形(非冷房車)3両セット 5,940円 JR123系5040番代 2両セットA 3,960円

    モケイテツさんのブログ

  • TX-1000/TX-2000系のイメージを継承しつつ、先頭前面の傾斜を強くし、ヘッドライトは細長の形状に変更し、現行車両のブルーとレッドを受け継いだカラーリングを施しつつ、疾走する「express」をイメージした斜め...

    モケイテツさんのブログ

  • 1990年に登場した300系は東海道・山陽新幹線用車両としては初めてアルミニウム合金製車体が採用されたほか、新幹線で初めてボルスタレス台車と主制御装置へのVVVFインバータ制御が採用されました。100系と比較し...

    モケイテツさんのブログ

  • ED72形交流電気機関車は鹿児島本線、門司港-久留米間の電化開業用として製造された旅客用機関車で試作機(1,2号機)を基本として1962年から22両が登場しました。九州地区の客車は蒸気暖房方式を採用しており、E...

    モケイテツさんのブログ

  • 西武鉄道では池袋線の新型車両として3000系を1983年に投入しました。当時新宿線に投入されていた4扉車2000系同様に主回路に界磁チョッパ制御を採用し、回生ブレーキが使用可能になった点が大きな特徴です。車体は...

    モケイテツさんのブログ

  • A7696 西武鉄道 3000系 L-Train 8両セット 38,500円 A7358 300系新幹線 F8編成 パンタグラフ削減後基本8両セット 37,510円 A7359 300系新幹線 F8編成 パンタグラフ削減...

    モケイテツさんのブログ

  • EF58形は、日本の鉄道史に残る花形機関車です。長くスマートな「半流線形」の車体に鼻筋の通った正面2枚窓の前面は多くのファンの心をとらえました。昭和21~33年(1964~1958)に172両が製造され、特急「つばめ」...

    モケイテツさんのブログ

  • 鉄道史に残るブルートレイン20系特急形寝台客車は、日本が高度成長期に入った昭和33年(1958)10月に特急「あさかぜ」用として登場しました。20系は、それまでの客車には見られなかった固定編成方式を採用し、全車...

    モケイテツさんのブログ

  • E2系1000番台は東北新幹線八戸駅開業用として、平成13年(2001)以降に増備された車両です。八戸駅開業と同時に登場した速達列車「はやて」を中心に運転されました。0番台に対し大形化された側面窓や、高速車両とし...

    モケイテツさんのブログ

  • ドイツ国内の地域輸送を担うDB ET425形近郊形電車は、シュトゥットガルト、フランクフルト、ハノーバー、ベルリンなどの各地域でレギオナル・エクスプレス(日本における快速列車相当の種別)やSバーンとして運転さ...

    モケイテツさんのブログ

鉄道コムおすすめ情報

画像

春に変わったICカード

この春、新たなサービス開始が相次いだ交通系ICカード。ついに東海道本線は全線が提供エリアとなりました。

画像

2000系さよならツアー

JR四国2000系のグリーン車、2000形に乗車できる、最後の機会。5月8日、9日、15日に開催。

画像

SL入区見学ツアー

秩父鉄道が、SL入区点検見学ツアーを開催。SL回送列車へ乗車し、広瀬川原車両基地へ入場。

画像

横浜市のデジタル1日券

横浜市交通局が、4月17日よりデジタル版1日乗車券を発売。非磁気タイプの1日乗車券は、5月31日で発売終了。

画像

北東北でSuica導入

JR東日本が、青森、秋田、岩手の3県へのSuica導入を発表。2023年春以降にサービス開始予定。

画像

4月の鉄道イベント一覧

いよいよ新年度です。4月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をご活用ください。

非公開でメッセージを送信