鉄道コム

信越エリアの鉄道車両トピックス

トピックス(新着順) / 1~25件を表示しています

全1800件

  • 特急 谷川岳山開き 運転

    【7月2日~3日】E257系による特急「谷川岳山開き」が、上野~土合間で運転。

  • 【7月2日~3日】485系「リゾートやまどり」編成による「谷川岳もぐら」「谷川岳ループ」が、大宮~越後湯沢間で運転。

  • 【6月30日】 E235系1000番台F-18編成が、越後石山から大船へ配給輸送。

  • E127系 上越線 運転

    【6月29日~】E127系V12・V13編成が、車両故障編成の代走として、上越線で運転。

  • E235系F-18編成 出場試運転

    【6月27日】E235系F-18編成が、総合車両製作所新津事業所を出場し試運転。

  • 185系 団体臨時列車 運転

    【6月24日~25日】185系による団体臨時列車が、新宿~長野間で運転。

  • E235系1000番台 J-15編成 配給輸送

    【6月23日】E235系1000番台J-15編成が、越後石山から大船へ配給輸送。

  • ED75-757 配給輸送

    【6月22日】ED75-757が、EF81-95のけん引により、秋田総合車両センターへ配給輸送。

  • E235系グリーン車 甲種輸送

    【6月14日~】E235系1000番台グリーン車4両が、逗子から新津へ甲種輸送。

  • E217系Y-3編成 配給輸送

    【6月15日】E217系Y-3編成が、鎌倉車両センターから長野総合車両センターへ配給輸送。

  • E235系1000番台 F-17編成 配給輸送

    【6月13日】 E235系1000番台F-17編成が、越後石山から大船へ配給輸送。

  • 谷川岳もぐら・ループ 運転

    【6月11日~12日】ジョイフルトレイン「リゾートやまどり」による「谷川岳もぐら」「谷川岳ループ」が、大宮~越後湯沢間で運転。

  • 華 団体臨時列車 運転

    【6月11日】ジョイフルトレイン「華」による団体臨時列車が、新宿~長野間で運転。

  • 【6月6日】E235系1000番台J-14編成が、越後石山から大船へ配給輸送。

  • E655系 団体臨時列車 運転

    【5月14日】E655系「なごみ(和)」による団体臨時列車が、新宿~長野間で運転。

  • E217系Y-16編成 配給輸送

    【5月11日】E217系Y-16編成が、鎌倉車両センターから長野総合車両センターへ配給輸送。

  • E655系 団体臨時列車 運転

    【5月3日】E655系「なごみ(和)」による団体臨時列車が、上野~越後湯沢間で運転。

  • E235系1000番台 F-16編成 配給輸送

    【4月28日】 E235系1000番台F-16編成が、越後石山から大船へ配給輸送。

  • DD51-895 配給輸送

    【4月26日~27日】DD51-895が、EF81-140のけん引により、ぐんま車両センターから秋田総合車両センターへ配給輸送。

  • リゾートビュー諏訪湖 運転

    【4月16日~17日】HB-E300系「リゾートビューふるさと」編成による「リゾートビュー諏訪湖」が、長野~富士見間で運転。

  • 特急 信州 運転

    【4月23日~24日】E353系3両編成による特急「信州」が、茅野~長野間で運転。

  • 205系Y1・Y9編成 配給輸送

    【4月20日~21日】205系600番台Y1・Y9編成が、長野総合車両センターへ配給輸送。

  • E235系1000番台 F-15編成 配給輸送

    【4月19日】 E235系1000番台F-15編成が、越後石山から大船へ配給輸送。

  • 【4月16日~17日】E26系「カシオペア」編成による団体臨時列車「カシオペア紀行」が運転。

  • 写真

    ゆざわShu*Kura 運転

    【4月15日~17日】キハ40系「越乃Shu*Kura」編成による「ゆざわShu*Kura」が、上越妙高~越後湯沢間で運転。

鉄道コムおすすめ情報

画像

105系広島色が復活

宇部線などで活躍する105系の1本が復刻塗装に。7月9日に営業運転を開始。

画像

西九州新幹線試乗会

西九州新幹線の開業を前に、JR九州が試乗会を開催。計12000人を募集。

画像

「DLやまぐち号」運転

「SLやまぐち号」に代わり、「DLやまぐち号」が8月に運転。DE10形とDD51形が登板。

画像

HC85系に展望席が無い理由

先代のキハ85系と異なり、展望席が設定されていないHC85系。その理由をJR東海に聞きました。

画像

被災から2年の肥薩線の現状

2020年7月の豪雨で被災した、JR九州の肥薩線。その現状や今後をリポートします。