東上線の新駅「みなみ寄居」駅、いよいよ10月31日開業へ

2020年10月30日(金) 鉄道コムスタッフ 冨田行一

2020年10月31日、東武鉄道の東上線に新たな駅「みなみ寄居」駅が開業します。開業日前日の10月30日は、同駅の開業式典が行われ、駅の内部などが報道公開されました。当日の様子、みなみ寄居駅の概況などを紹介します。

開業を控えた「みなみ寄居駅」。駅舎に取り付けられた駅名看板はこの1か所のみです
開業を控えた「みなみ寄居駅」。駅舎に取り付けられた駅名看板はこの1か所のみです

東上線の新駅、みなみ寄居駅の所在地は埼玉県寄居町大字富田地先。東武竹沢駅から北に1.8キロ、男衾駅から南に1.9キロの地点に開設されます。駅の西側には、本田技研工業(ホンダ)の寄居完成車工場があり、2013年の同工場開業時から、新駅の設置が望まれていた経緯があります。新駅に関する協議は、埼玉県内の他の完成車工場を寄居に集約させるとの発表がなされた2017年に本格化。本田技研工業からの請願駅として整備が進められ、今回の開業を迎えます。

みなみ寄居駅の駅名標など。駅ナンバリングは「TJ35」(池袋駅から35番目)です。男衾駅以遠の駅ナンバリングは新駅開業に伴い変更されます
みなみ寄居駅の駅名標など。駅ナンバリングは「TJ35」(池袋駅から35番目)です。男衾駅以遠の駅ナンバリングは新駅開業に伴い変更されます

東武鉄道の新駅開業は、2017年7月の「東武ワールドスクウェア」駅以来約3年ぶり。東上線では、2002年3月開業の「つきのわ」駅以来17年半ぶりとなります。

寄居町の南側に立地することから、その方位を駅名に使い、「南」を平仮名で表記することで「みなみ寄居」に決定。副駅名として「ホンダ寄居前」が用いられます。

なお、東武鉄道で平仮名を2つ以上使う駅は、みなみ寄居を含めて10。駅名に「みなみ」が付く駅は、横浜線の「八王子みなみ野」、長良川鉄道の「みなみ子宝温泉」がありますが、いずれも地名に基づくため、方位を平仮名で表記して駅名で使う例としては、東西南北を含め、みなみ寄居駅が唯一です。

開業式典と記念ヘッドマーク列車

10月30日の開業式典は、主催者の東武鉄道、請願者企業の本田技研工業、来賓として、寄居町、小川町、埼玉県からそれぞれ挨拶があった後、テープカット、記念撮影といった流れで進められました。

テープカット前の様子(左から、小川町駅 杉田駅長、小川町 松本町長、本田技研工業埼玉製作所 大江所長、東武鉄道 鉄道事業本部 髙野副本部長、本田技研工業四輪事業本部生産統括部 山本部長、寄居町 花輪町長、埼玉県産業労働部 加藤部長)
テープカット前の様子(左から、小川町駅 杉田駅長、小川町 松本町長、本田技研工業埼玉製作所 大江所長、東武鉄道 鉄道事業本部 髙野副本部長、本田技研工業四輪事業本部生産統括部 山本部長、寄居町 花輪町長、埼玉県産業労働部 加藤部長)

挨拶の中で共通していたのは、新駅開設の経緯とその意義で、主に工場従業員・関係者の交通利便性の向上、工場近辺の道路混雑の緩和、それらを踏まえた環境負荷の低減などについてでした。駅周りをサクラの名所にする計画が進められていることや、駅を契機とした工場と地域との交流の促進も視野に入れていることも挙がり、総じて新駅への大きな期待がうかがえる挨拶でした。

式典に続き、駅舎内の公開と、ヘッドマーク掲出列車の入線、ホームでの記念撮影などが行われました。列車が出た後、ホームや駅構内を見学。その際に撮影した写真に沿って、同駅の概要を紹介します。

ヘッドマーク掲出列車を前にしての記念撮影の様子
ヘッドマーク掲出列車を前にしての記念撮影の様子
小川町駅 杉田駅長とヘッドマーク掲出列車。列車は8000型4両編成1本が使われ、10月30日~11月30日に小川町~寄居間、坂戸~越生間で運転されます
小川町駅 杉田駅長とヘッドマーク掲出列車。列車は8000型4両編成1本が使われ、10月30日~11月30日に小川町~寄居間、坂戸~越生間で運転されます

みなみ寄居駅のチェックポイント

みなみ寄居駅は、単線区間に設けられたため、ホームの形態は1面1線。そのため、ホーム上の案内などに上り、下りを番線で識別する表示はありません。乗車時には列車の行先を改めて確認する必要がありそうです。

みなみ寄居駅ホーム。ホームは直線状1面です
みなみ寄居駅ホーム。ホームは直線状1面です
みなみ寄居駅を通過する上り列車。駅の東側は木々が覆い、西側のホーム下には駅にアクセスする道路などがあります
みなみ寄居駅を通過する上り列車。駅の東側は木々が覆い、西側のホーム下には駅にアクセスする道路などがあります

改札の入出場時にも注意を要します。ICカードを使う場合、男衾・寄居方面、池袋・小川町方面では改札通路が分かれており、利用者は対応する側を選ぶ必要があります。

きっぷの場合は、入場時に注意点があり、男衾・寄居方面と東武竹沢駅までの分は同駅でのきっぷの発売はなく、乗降車駅証明書発行機で証明書を出し、係員に申し出て入場することになっています。これは、みなみ寄居駅の運賃設定が特例による取り扱いになっているためで、当面の間続く予定です。

改札機の通路は方面別で色分けされています。入場時は注意が必要です
改札機の通路は方面別で色分けされています。入場時は注意が必要です

なお、小川町駅以遠の上り方面各駅については、券売機できっぷを購入でき、同方面の改札通路から入ることができます。改札横には駅事務室があり、所定の時間帯に係員が在室しています。不在時はインターホンによる対応になるとのことです。

きっぷ運賃表。寄居~男衾間の各駅と東武竹沢駅へのきっぷは、券売機での取り扱いがありません
きっぷ運賃表。寄居~男衾間の各駅と東武竹沢駅へのきっぷは、券売機での取り扱いがありません

みなみ寄居駅から寄居完成車工場への通用口付近までは直線距離で200メートルほど。連絡通路によりアクセスできます。駅周辺には、工場以外の建物や店舗などはなく、北側にしばらく進むと住宅地が散見されるというのが現状です。利用者数についても、現段階では明確な想定は出ていないとのこと。将来どのように変貌していくのか、サクラの展開を含めて楽しみにしたいと思います。

寄居完成車工場の東側に続く連絡通路。駅の改札階と同じ高さで、エレベーターでも上がることができます
寄居完成車工場の東側に続く連絡通路。駅の改札階と同じ高さで、エレベーターでも上がることができます
国道254号側から見た寄居完成車工場入口付近。みなみ寄居駅からこの地点までは直線距離で900メートルほどあります
国道254号側から見た寄居完成車工場入口付近。みなみ寄居駅からこの地点までは直線距離で900メートルほどあります

関連鉄道イベント情報

関連鉄道未来ニュース

アンケート

このリポート記事について、よろしければ、あなたの評価を5段階でお聞かせください。

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

好きな「駅弁」に一票を

牛肉どまん中、花咲かにめし、いかめし、菜の花弁当、鯛めし、雪だるま弁当…

鉄道コムおすすめ情報

画像

3000系プレミアムカー

京阪3000系のプレミアムカーが、2021年1月31日に営業開始。同日に京阪線のダイヤを変更。

画像

150年前の築堤を保存へ

品川エリアで150年前の「高輪築堤」が出土。JRは保存や一般公開を検討。

画像

ロマンスカー10両を展示

「ロマンスカーミュージアム」の展示詳細が発表に。LSEの実物運転台によるシミュレーターも。

画像

年に1度のアンケート

鉄道コムアンケート実施中。みなさんの声をお寄せください。1万円分のAmazonギフト券を抽選で進呈します。

画像

北鉄8903+8913号運転終了

12月18日、北陸鉄道の8000系8903+8913号車が営業運転を終了。19日は撮影会を開催。

画像

12月の鉄道イベント一覧

波乱の2020年もあとわずか。12月の鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。