JR四国の新聞・放送ニュース

すべて外部サイト

JR四国の記事(新着順) / 1~25件を表示しています

全120件

  • 記事の画像

    伊予灘ものがたり、車両リニューアル JR四国が来春

    • 朝日新聞(香川)
    • 10日(土)10時24分

     【香川】JR四国は予讃線松山―伊予大洲・八幡浜間を運行している観光列車「伊予灘ものがたり」について、来春に新たな車両に置き換えると発表した。7年近く使われてきた現在の車両が見納めとなる12月まで、「…

  • 記事の画像

    「第二の創業期」にコロナ禍 JR四国、経営自立なるか

    • 朝日新聞(香川)
    • 8日(木)10時24分

     【香川】厳しい経営の続くJR四国は3月末、国の支援に関する法が成立したのを受け、今後10年間の「長期経営ビジョン2030」と、5年間の「中期経営計画2025」(中計)を発表した。経営難に加え、新型コ…

  • 記事の画像

    JR四国は31日、2021年度から5年間の中期経営計画を発表し、赤字が続く単体の経常損益について、最...

  • 記事の画像

    JR四国は、4月1日から始まる新年度の鉄道運輸収入が、今年度よりも約56億円減少する見通しを明らかに...

  • 記事の画像

    JR四国は29日、予讃線の愛媛県松山-伊予大洲・八幡浜間を走る観光列車「伊予灘ものがたり」の初代車両...

  • 徳島県は、JR牟岐線の新駅設置に向けた検討に本格着手する。徳島市立文化センター跡地などで検討を進めて...

  • 記事の画像

    JR予土線を走る「鉄道ホビートレイン」内の特設ポストに投函(とうかん)した郵便物に押される記念の日付...

  • 記事の画像

    22日午後0時半ごろ、徳島県三好市池田町西山のJR土讃線・坪尻駅で多度津発阿波池田行きの1両編成の普...

  • 記事の画像

    瀬戸大橋の島伝いのバス存続へ 琴参バスが路線延長

    • 朝日新聞(香川)
    • 2021年3月20日(祝)

     琴参バス(香川県丸亀市)はJR坂出駅前と与島、櫃石島(いずれも坂出市)間で運行している瀬戸大橋線の路線バスを、4月1日からJR児島駅(岡山県倉敷市)まで延長する。児島駅と与島を結ぶ別のバス会社の路線…

  • 記事の画像

    消えゆく「みどりの窓口」四国でも 新券売機に置き換え

    • 朝日新聞(香川)
    • 2021年3月12日(金)

     【香川】JR四国が主要駅の切符売り場「みどりの窓口」を削減している。有人の窓口に代わって、オペレーターと話しながら指定券などを購入できる「みどりの券売機プラス」の設置を進めており、3月は新たに2駅で…

  • 記事の画像

    帰ってきた明治期の木造客車 町のシンボル、半世紀ぶり

    • 朝日新聞(高知)
    • 2021年3月9日(火)

     明治時代に造られ、高知県内の鉄道で使われた後は佐川町内で町民に親しまれていた木造の客車1両が8日、JR四国から同町に無償譲渡された。国内に残る四輪の木造2等客車としては唯一とみられるという。半世紀余…

  • 記事の画像

    観光列車の仕事知って JR四国が体験会

    • 朝日新聞(香川)
    • 2021年3月1日(月)

     旅行や航空の仕事をめざす専門学校生向けに、JR四国が27日、観光列車のアテンダント(接客係)の職場体験会を開いた。大阪や岡山にある7校の1年生23人が、観光列車「四国まんなか千年ものがたり」の旅など…

  • 記事の画像

    文化財に貴重列車、国鉄の名残も JR多度津工場を探検

    • 朝日新聞(香川)
    • 2021年2月26日(金)

     JR四国の多度津工場(香川県多度津町)は、車両検査や補修を行う唯一の工場だ。工場内には登録有形文化財が7棟あり、貴重な車両や機器が残る。国の支援を受け、新年度以降に大規模な更新が計画されている。工場…

  • 1月は前年比6割超の減 JR四国運輸収入

    • 朝日新聞(徳島)
    • 2021年2月23日(祝)

     JR四国は22日、1月の運輸収入が前年同月と比べて62・0%減の10億8900万円だったと発表した。新型コロナウイルスの影響で前年同月からの減少幅が3カ月連続で広がった。 内訳は、定期外の普通収入が…

  • 記事の画像

    「わざわざ乗る旅へ」伊予灘ものがたり乗客13万人達成

    • 朝日新聞(愛媛)
    • 2021年2月23日(祝)

     【愛媛】JR予讃線の松山―伊予大洲・八幡浜間を走る観光列車「伊予灘ものがたり」の乗客が21日、13万人を超えた。四国に「わざわざ乗りに来てもらえる」仕掛けとして走り出した列車は、コロナ禍でもなお、人…

  • 記事の画像

    明治期の客車が高知・佐川へ里帰り 香川から半世紀ぶり

    • 朝日新聞(香川)
    • 2021年2月18日(木)

     明治時代につくられ、高知県の鉄道を走っていた木造の客車がこの春、保存されているJR四国の多度津工場(香川県多度津町)から半世紀ぶりに高知県佐川町に里帰りする。町では歴史ある町並みと調和する展示施設を…

  • 記事の画像

    JR四国の駅構内食堂が閉店へ ファンも愛する社員食堂

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年2月4日(木)

     JR四国の多度津(たどつ)駅の構内食堂(香川県多度津町栄町3丁目)が3月末で閉店することになった。乗務員や駅員らのための「社員食堂」だが、予讃(よさん)線と土讃(どさん)線が交わり、四国の鉄道発祥の…

  • 記事の画像

    世界初の振り子式気動車が引退 2000系特急型

    • 朝日新聞(高知)
    • 2021年2月4日(木)

     【高知】世界初の振り子式気動車で、JR四国の発足直後から活躍している2000系特急型気動車が、3月13日のダイヤ改定で、岡山・高松と高知を結ぶ特急「南風」「しまんと」から引退する。 2000系は山岳…

  • 特急券、チケットレスで JR四国がサービス開始へ

    • 朝日新聞(香川)
    • 2021年1月31日(日)

     JR四国は3月13日のダイヤ改定に合わせ、特急列車の指定席特急券(グリーン席を除く)のチケットレスサービスを始める。 対象はJR西日本のインターネット予約サイト「e5489」で購入したJR四国の特急…

  • 記事の画像

    鉄道職員支えた味 惜しまれ閉店へ JR多度津駅の食堂

    • 朝日新聞(香川)
    • 2021年1月23日(土)

     JR四国の多度津駅の構内食堂(香川県多度津町栄町3丁目)が3月末で閉店することがわかった。乗務員や駅員らのための「社員食堂」だが、予讃線と土讃線が交わり、四国の鉄道発祥の地とも言われる拠点の駅構内に…

  • 記事の画像

    経営難のJR北海道、国が財政支援継続へ 増額も示唆

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年12月12日(土)

     国土交通省は12日、経営難のJR北海道への財政支援を来年度以降も続ける方針を表明した。2020年度までの2年間で約400億円を支援しており、21年度以降も支援を続ける。同じく経営難のJR四国への支援…

  • 飯泉知事、新ホール計画で「新駅設置チャレンジ」 徳島

    • 朝日新聞(徳島)
    • 2020年12月4日(金)

     徳島市文化センター跡地などを利用した県立の新ホール整備計画をめぐり、飯泉嘉門知事は3日の県議会で、予定地に隣接するJR牟岐線での「新駅設置にチャレンジする」と表明した。中心市街地の公共交通の利便性を…

  • 記事の画像

    高速バス、抗菌剤で感染対策 JR四国バス 香川

    • 朝日新聞(香川)
    • 2020年11月13日(金)

     JR四国バスは11日、高松市西町の高松支店で高速バスの新型コロナウイルス感染防止対策の実施状況を報道機関に公開した。 この日は新車2台の車内に作業員が乗り込み、抗ウイルス・抗菌剤を座席や壁、床、天井…

  • 記事の画像

    新しいアンパンマン列車が初めてやって来た 四万十市

    • 朝日新聞(高知)
    • 2020年11月12日(木)

     JR四国の新しいアンパンマン列車が11日、高知県の土佐くろしお鉄道中村線(窪川―中村駅)を初めて走った。到着した中村駅(四万十市)では、見学に訪れた園児や家族連れが久しぶりのアンパンマン列車に歓声を…

  • 記事の画像

    JR四国「藍よしのがわトロッコ」12月も運行

    • 朝日新聞(徳島)
    • 2020年11月8日(日)

     JR四国は観光列車「藍よしのがわトロッコ」(徳島―阿波池田間)の運行期間を延長し、12月20日までにすると発表した。当初は11月末で年内の運行を終える予定だったが、10月の乗車実績と、11月の予約率…

鉄道コムおすすめ情報

画像

春に変わったICカード

この春、新たなサービス開始が相次いだ交通系ICカード。ついに東海道本線は全線が提供エリアとなりました。

画像

2000系さよならツアー

JR四国2000系のグリーン車、2000形に乗車できる、最後の機会。5月8日、9日、15日に開催。

画像

SL入区見学ツアー

秩父鉄道が、SL入区点検見学ツアーを開催。SL回送列車へ乗車し、広瀬川原車両基地へ入場。

画像

横浜市のデジタル1日券

横浜市交通局が、4月17日よりデジタル版1日乗車券を発売。非磁気タイプの1日乗車券は、5月31日で発売終了。

画像

北東北でSuica導入

JR東日本が、青森、秋田、岩手の3県へのSuica導入を発表。2023年春以降にサービス開始予定。

画像

4月の鉄道イベント一覧

いよいよ新年度です。4月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をご活用ください。