JR四国の新聞・放送ニュース

すべて外部サイト

JR四国の記事(新着順) / 1~25件を表示しています

全101件

  • 記事の画像

    「四国デスティネーションキャンペーン」は四国の自然の美しさをPRし観光客の誘致を図るもので、今年10...

  • 記事の画像

    経営難のJR北海道、国が財政支援継続へ 増額も示唆

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年12月12日(土)

     国土交通省は12日、経営難のJR北海道への財政支援を来年度以降も続ける方針を表明した。2020年度までの2年間で約400億円を支援しており、21年度以降も支援を続ける。同じく経営難のJR四国への支援…

  • 飯泉知事、新ホール計画で「新駅設置チャレンジ」 徳島

    • 朝日新聞(徳島)
    • 2020年12月4日(金)

     徳島市文化センター跡地などを利用した県立の新ホール整備計画をめぐり、飯泉嘉門知事は3日の県議会で、予定地に隣接するJR牟岐線での「新駅設置にチャレンジする」と表明した。中心市街地の公共交通の利便性を…

  • 記事の画像

    高速バス、抗菌剤で感染対策 JR四国バス 香川

    • 朝日新聞(香川)
    • 2020年11月13日(金)

     JR四国バスは11日、高松市西町の高松支店で高速バスの新型コロナウイルス感染防止対策の実施状況を報道機関に公開した。 この日は新車2台の車内に作業員が乗り込み、抗ウイルス・抗菌剤を座席や壁、床、天井…

  • 記事の画像

    新しいアンパンマン列車が初めてやって来た 四万十市

    • 朝日新聞(高知)
    • 2020年11月12日(木)

     JR四国の新しいアンパンマン列車が11日、高知県の土佐くろしお鉄道中村線(窪川―中村駅)を初めて走った。到着した中村駅(四万十市)では、見学に訪れた園児や家族連れが久しぶりのアンパンマン列車に歓声を…

  • 記事の画像

    JR四国「藍よしのがわトロッコ」12月も運行

    • 朝日新聞(徳島)
    • 2020年11月8日(日)

     JR四国は観光列車「藍よしのがわトロッコ」(徳島―阿波池田間)の運行期間を延長し、12月20日までにすると発表した。当初は11月末で年内の運行を終える予定だったが、10月の乗車実績と、11月の予約率…

  • 記事の画像

    元豪商邸宅の活用策 和洋折衷の観光列車に学ぶ

    • 朝日新聞(香川)
    • 2020年10月31日(土)

     香川県多度津町にある元豪商の邸宅「合田邸」の保全と活用に向けた地域住民らの検討委員会が、JR四国の観光列車「四国まんなか千年ものがたり」を視察した。和洋の邸宅をいかすためのヒントを、和洋をとり入れた…

  • 最終列車繰り上げも JR四国 減便検討 徳島

    • 朝日新聞(徳島)
    • 2020年10月29日(木)

     JR四国の西牧世博社長は28日の定例会見で、来年3月のダイヤ改定に向けて最終列車の繰り上げなどさらなる減便を検討していることを明らかにした。新型コロナウイルスの影響が続き、利用客の回復が見込めないた…

  • 記事の画像

    吉野川の景観楽しんで トロッコ列車10日から 徳島

    • 朝日新聞(徳島)
    • 2020年10月10日(土)

     JR四国の新たな観光列車「藍よしのがわトロッコ」が10日から徳島―阿波池田間で営業運転を始める。デビューに先立って8日には試乗会があり、トロッコ列車が吉野川沿いの鉄路をゆっくり走った。 徳島発の「さ…

  • 記事の画像

    コロナ禍で運賃・不採算路線どうする?JR四国西牧社長

    • 朝日新聞(産業・経済)
    • 2020年10月9日(金)

     コロナ禍でかつてない利用者の減少が続くJR四国(本社・高松市)。もともと経営基盤の弱いなか、四国内の路線を公共交通機関としてどう維持していくのか。「ポストコロナ」を見据えた取り組みも合わせ、西牧世博…

  • 記事の画像

    JR四国2700系が優れた車両「ローレル賞」に

    • 朝日新聞(香川)
    • 2020年10月5日(月)

     JR四国の2700系特急形気動車が、全国の鉄道ファンでつくる鉄道友の会に選ばれた今年の優れた車両「ローレル賞」に輝き、3日、高松駅で受賞記念式典があった。同社の車両では、2000系特急形気動車以来、…

  • 記事の画像

    藍と吉野川がテーマのトロッコ列車、JR四国が初公開

    • 朝日新聞(徳島)
    • 2020年10月4日(日)

     JR四国の新しい観光列車「藍よしのがわトロッコ」の車両が3日、高松駅で初めて公開された。4日には阿波池田、徳島両駅でもお披露目され、10日から両駅間で運行を始める。 列車はトロッコ車両と特急型気動車…

  • 記事の画像

    阿佐鉄ディーゼル車引退記念、硬券セット発売 徳島

    • 朝日新聞(徳島)
    • 2020年10月2日(金)

     線路と道路の両方を走るDMV(デュアル・モード・ビークル)の導入を今年度中に予定している阿佐海岸鉄道(徳島県海陽町)が、引退するディーゼル車の「さよなら列車企画」の一環として、硬券(切符)の記念セッ…

  • 記事の画像

    四国一周トロッコの旅へ アンパンマン列車20周年記念

    • 朝日新聞(香川)
    • 2020年9月29日(火)

     JR四国のアンパンマン列車が10月、運転開始から20周年を迎えるのを記念した「アンパンマントロッコ四国一周号」が28日、高松駅を発車した。 高松駅での出発イベントでは「ありがとう20周年!」などと書…

  • JR四国、最終の普通列車6本を運休へ 10月から

    • 朝日新聞(香川)
    • 2020年9月24日(木)

     JR四国は10月から、松山、高知、高松、徳島の各駅発の最終列車として運行している午後11時台の普通列車6本の運転を当面取りやめると発表した。 新型コロナウイルスの影響で利用客が減ったため、JR四国は…

  • 記事の画像

    JR四国「千年ものがたり」5万人達成 沿線でイベント

    • 朝日新聞(香川)
    • 2020年9月22日(祝)

     JR四国の観光列車「四国まんなか千年ものがたり」(多度津―大歩危)の定期運行便の乗客が運転開始から約3年半で5万人に達し、香川、徳島両県の沿線の各駅などで21日、達成を祝う歓迎イベントがあった。 約…

  • 車掌のお願い→乗客のJR社員、大声や邪魔 特急が遅延

    • 朝日新聞(愛媛)
    • 2020年9月10日(木)

     8日午後6時ごろ、JR予讃線伊予大洲駅を出発した宇和島発松山行きの特急「宇和海24号」の車内で、客として乗っていたJR四国の男性社員(65)が、車掌に席をつめるよう求められた際に大声を出すなどのトラ…

  • 記事の画像

    JR四国が運賃値上げを検討 コロナ禍により減収

    • 朝日新聞(香川)
    • 2020年9月1日(火)

     JR四国は31日、新型コロナウイルスの影響で収入が大幅に減少していることを受け、運賃値上げの検討作業に入ることを表明した。早ければ、来年4月以降に値上げに踏み切る。西牧世博社長が同日の定例記者会見で…

  • 記事の画像

    切符の購入 遠隔で対応 JR四国で新しい券売機

    • 朝日新聞(香川)
    • 2020年8月20日(木)

     JR四国は8月、遠隔でオペレーターが対応する「みどりの券売機プラス」を導入した。詫間駅(香川県三豊市)と善通寺駅(同県善通寺市)、今治駅(愛媛県今治市)に設置された。 券売機の画面にコールセンターの…

  • 記事の画像

    アンパンマン列車の運転士、熱中症で搬送 瀬戸大橋線

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年8月10日(祝)

     9日午前10時ごろ、岡山県倉敷市のJR瀬戸大橋線宇多津―児島駅間で、高松発岡山行き観光列車「瀬戸大橋アンパンマントロッコ2号」(2両編成、乗客約40人)の20代の男性運転士が熱中症で救急搬送され、列…

  • 記事の画像

    発売3時間で完売! アンパンマン列車ツアー

    • 朝日新聞(高知)
    • 2020年8月5日(水)

     7月18日で定期運行を終えたJR土讃線の「2000系アンパンマン列車」に最後に乗車できるツアー商品が約3時間で完売した。企画したJR四国の担当者は「コロナ禍で厳しいのではないかと思っていた」と人気ぶ…

  • 記事の画像

    徳島線に「藍よしのがわトロッコ」 10月に登場

    • 朝日新聞(徳島)
    • 2020年8月1日(土)

     JR四国は徳島県と協力して、10月10日から観光シーズンの週末を中心に、阿波藍と吉野川をテーマにしたトロッコ列車「藍よしのがわトロッコ」を、徳島線などの徳島―阿波池田駅間で走らせると発表した。 昨年…

  • 記事の画像

    元商家の簡易宿、やっと内覧会

    • 朝日新聞(徳島)
    • 2020年7月22日(水)

     JR四国は徳島県三好市池田町の元商家を改修した簡易宿泊施設「4S STAY阿波池田 本町通り」の地元住民向け内覧会を17日に開いた。同社によると、4月24日にオープンしたものの、新型コロナウイルスの…

  • 大雨で不通の予讃線・内子―伊予大洲、20日再開

    • 朝日新聞(愛媛)
    • 2020年7月19日(日)

     JR四国は、大雨の影響で不通となっていた予讃線の内子―伊予大洲間(山回り)について、20日の始発から運転を再開する予定だと発表した。天候によっては変更する場合もあるという。 JR四国によると、梅雨前…

  • 記事の画像

    予讃線に南伊予駅開業、JRダイヤ改定

    • 朝日新聞(愛媛)
    • 2020年3月15日(日)

     JR四国は14日にダイヤ改定を実施し、予讃線の北伊予―伊予横田間に南伊予駅(愛媛県伊予市)が開業した。松山市や伊予市中心部への通勤・通学客の利用を見込む。 南伊予駅は北伊予駅から1・6キロ、伊予横田…

鉄道コムお知らせ

画像

鉄道コムカメラアワード投票

鉄道の撮影に適しているベストカメラを、鉄道コムご利用の皆さんの投票で決定します

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

好きな「駅弁」に一票を

あなごめし、瀬戸の押寿司、島根牛みそ玉丼、越前かにめし、味の合掌造り…

鉄道コムおすすめ情報

画像

2022年度に量産車登場

JR東海のハイブリッド特急車両「HC85系」量産車は、2022年度に登場。翌年度にかけ「ひだ」「南紀」を置き換えへ。

画像

京急が座席転換車両導入

京急が、ロング・クロスシートを切換可能な車両を導入。2021年春に営業運転開始。

画像

JR東が新事業用車2形式導入

JR東日本が、事業用車「GV-E197系」「E493系」を導入。2021年春に首都圏で先行投入。

画像

ひたちなか海浜鉄道延伸

ひたちなか海浜鉄道の延伸事業が認可。2024年春に約3.1キロが開業予定。

画像

「ひのとり」統一へ

2月13日より、名阪甲特急は全列車が「ひのとり」で運転。乙特急も「アーバンライナー」へ統一。

画像

1月の鉄道イベント一覧

今年も鉄道コムをよろしくお願いします。1月のプラン立案には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。