鉄道コム

JR北海道の新聞・放送ニュース

すべて外部サイト

JR北海道の記事(新着順) / 1~25件を表示しています

全204件

  • 記事の画像

    北海道新幹線の札幌駅周辺の工事へ向けた住民説明会が7月16日開かれ、通行できなくなる道路があることな...

  • 記事の画像

    業績低迷のホテルを高齢者住宅に JR北が帯広駅前で

    • 朝日新聞(産業・経済)
    • 2021年7月14日(水)

     JR北海道は14日、JR帯広駅前のビジネスホテル「JRイン帯広」を、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)につくりかえると発表した。コロナ禍で稼働率が低迷するなか、老朽化もあり業態転換する方が安定需要…

  • 記事の画像

    「特急おおぞら3号」クマと衝突 特急6本運休

    • 北海道放送
    • 2021年7月11日(日)

    11日午前、JR石勝線で特急列車がクマとぶつかり札幌と道東を結ぶ特急6本が運休しました。 およそ30...

  • 記事の画像

    ラベンダーの見ごろにあわせ、JR北海道の新たな特急列車、「ラベンダー」編成が札幌・富良野間の運行を始...

  • 記事の画像

    赤羽国交相は7月10日午前、鈴木知事と会談し、厳しい経営を強いられているJR北海道や北海道の観光業に...

  • 記事の画像

    JR北作業車「ブレーキ適正に調整せず」 調査結果公表

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2021年7月9日(金)

     JR函館線の大沼―七飯駅間(北海道七飯町など)で6月、保線作業車がブレーキが利かない状態で走行したトラブルについて、JR北海道は9日、調査結果を発表した。ブレーキの制動力が適正に調整されておらず、ブ…

  • 記事の画像

    根室線の富良野―新得間、バス転換含め協議 沿線自治体

    • 朝日新聞(その他・話題)
    • 2021年7月6日(火)

     JR北海道が廃止・バス転換を打ち出している根室線の富良野―新得間について、沿線7市町村(滝川市、赤平市、芦別市、富良野市、南富良野町、新得町、占冠村)でつくる「根室本線対策協議会」(会長=北猛俊・富…

  • 記事の画像

    幼稚園児が「初めての鉄道旅」 苦境のローカル線をPR

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年7月6日(火)

     地元の子どもたちに鉄道の楽しさを知ってもらおうと、北海道根室市は花咲線(JR根室線・根室―釧路間の愛称)の体験乗車の催し「初めての鉄道旅」を今年度から始めた。日ごろ列車に乗る機会が特に少ない保育・幼…

  • 記事の画像

    手稲山口地区で受け入れの協定 新幹線要対策土

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2021年6月25日(金)

     北海道新幹線の札樽トンネルの工事で発生する要対策土について、鉄道建設・運輸施設整備支援機構(鉄道・運輸機構)は24日、手稲山口地区(札幌市手稲区)で受け入れる協定を札幌市と結んだと発表した。これで要…

  • 記事の画像

    作業車のブレーキに不具合か JR函館線の保線トラブル

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2021年6月16日(水)

     JR函館線の七飯町などの間で、保線作業車がブレーキが利かない状態で約7キロ走行したトラブルで、ブレーキの制動力を伝える装置の不具合が原因とみられることがわかった。JR北海道の島田修社長が16日の定例…

  • 記事の画像

    維持困難路線の自治体負担、協議に意欲 JR北社長

    • 朝日新聞(その他・話題)
    • 2021年6月9日(水)

     北海道議会の地方路線問題調査特別委員会は9日、JR北海道の島田修社長を参考人として招致した。経営悪化に苦しむJR北に対し、国は2021年度から3年間で計1302億円の支援を決め、道も観光列車の無償貸…

  • 記事の画像

    北海道新幹線144億円赤字 コロナで初の100億円超

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年6月4日(金)

     JR北海道は4日、2020年度の線区別の収支を発表した。新型コロナウイルスの影響で旅客需要が激減し、全22線区すべてで営業赤字となり、赤字額は前年度(551億円)より289億円悪化し、過去最大の84…

  • 記事の画像

    新幹線延伸で経営自立は「夢」? JR元社長語る理由

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年5月28日(金)

     10年前の石勝線特急脱線・炎上事故。安全軽視の姿勢を厳しく批判されたJR北海道は、削減していた安全対策費を積み増し、経営再建を進めた。JR北が目指すのが、2030年度の北海道新幹線札幌延伸後の経営自…

  • 記事の画像

    トンネルで脱線、炎上したJR北の特急 あれから10年

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年5月27日(木)

     JR北海道の石勝線特急脱線炎上事故から27日で10年となる。事故をきっかけに、JR北では効率重視で安全をおろそかにした弊害が噴出。その後安全最優先を掲げ、経営を一歩一歩改善してきた。国や道の支援も受…

  • 記事の画像

    JR北、2度目の一時帰休へ コロナ乗客減で6月から

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2021年5月20日(木)

     JR北海道は、社員を一時的に休ませる「一時帰休」を、6月1日から1カ月間実施する。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う鉄道利用者の急減などをふまえた措置で、1日あたり160人規模になる。一時帰休の実施…

  • 記事の画像

    旧江差線しのぶ展示館、7月に閉館 展示物は町が展示へ

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年5月19日(水)

     北海道のJR江差線の木古内―江差間が2014年5月に廃止され、その後、旧江差駅の駅名標や鉄道関係の工具などの資料を展示する場となっていた旧江差駅資料展示館・地域交流館が7月末限りで閉館する。展示され…

  • 記事の画像

    「急行まりも号事件」しのぶ NPO法人が現場を清掃

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年5月19日(水)

     戦後復興期の1951(昭和26)年、北海道新得町の国鉄根室線(当時)で、急行列車が人為的に脱線させられた「急行まりも号事件」。それから70年を迎えた5月17日、新得町のNPO法人「旧狩勝線を楽しむ会…

  • 記事の画像

    「いさ鉄」も開業5周年

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2021年5月18日(火)

     北海道新幹線の開業に伴い、旧JR江差線の運行を引き継いだ第三セクター「道南いさりび鉄道」が開業5周年を迎えた。観光列車などで注目される一方、沿線人口の減少で利用者は予想より早く減っている。経営安定の…

  • 記事の画像

    JR北海道の感染拡大 運動部関連、駅員ら計28人に

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年5月7日(金)

     JR北海道は7日、社員6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。JR北ではすでに、社内運動部に所属する社員や関係者ら22人の感染が判明しており、今回の6人も同じ運動部の関係者。この運動部に関係す…

  • 記事の画像

    速度よりコスパの流れ JR北のエース特急車、引退続く

    • 朝日新聞(その他・話題)
    • 2021年5月5日(祝)

     1990年代後半に登場した、JR北海道のディーゼル特急「スーパーおおぞら(現・おおぞら)」用車両の「キハ283系」。石勝・根室線のエースとして活躍してきたが、近年引退が続いている。「振(ふ)り子(こ…

  • 記事の画像

    JR函館線の線路脇に陥没 5日朝にかけ一部列車運休

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年5月5日(祝)

     JR函館線の小樽築港―朝里間で4日午後、線路脇に陥没が見つかり、JR北海道は小樽―手稲間を走る函館線下り列車などの運転を同日午後から5日朝まで見合わせた。JR北によると、陥没は長さ5メートル、幅2メ…

  • 記事の画像

    JR北海道の駅員ら22人感染 同じ運動部の関係者ら

    • 朝日新聞(その他・話題)
    • 2021年5月4日(祝)

     JR北海道は4日、同じ社内運動部に関係する社員22人の新型コロナウイルス感染がわかったと発表した。21人は同部に所属し、他の1人はそれ以外の濃厚接触者。22人のうち16人は札幌や新千歳空港、苗穂など…

  • 記事の画像

    北海道)「ノロッコ号」釧路湿原を走る 運行スタート

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年4月29日(祝)

     広大な北海道釧路湿原をゆっくりと走るJR北海道の観光列車「くしろ湿原ノロッコ号」の今年の運行が29日、始まった。 ノロッコ号はJR釧網線の釧路(釧路市)―塘路(標茶町)間(約27キロ)を約50分かけ…

  • 記事の画像

    並行在来線は年40億円超の赤字 新幹線札幌延伸で試算

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年4月27日(火)

     北海道新幹線が2030年度に札幌まで延伸されることに伴い、JR北海道から経営分離される函館線(函館―小樽約288キロ)のあり方を議論する並行在来線対策協議会がこのほど開かれた。道は第三セクター方式で…

  • 記事の画像

    釧路駅と根室駅 歴史感じる記念入場券販売

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2021年4月20日(火)

     JR北海道釧路支社は今年で開業120周年の釧路駅と、100周年の根室駅の記念入場券を販売している。両方を購入すると抽選で賞品が当たるキャンペーンも行っている。 記念入場券は表に大正時代の駅舎の写真、…

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

好きな「JRの電車車両」に一票を

E235系、789系、E655系、211系、クモヤ145形、EV-E801系、E001形、E5系、E926形…

鉄道コムおすすめ情報

画像

鉄道写真なんでもゼミナール

鉄道カメラマン助川康史さんの新連載がスタート。カメラマンへの質問も募集中!

画像

大阪の4つの貨物線

「北方貨物線」や「梅田貨物線」など、大阪周辺の4つの貨物線。その沿線を歩きました。

画像

「East i」見学ツアー

白石蔵王駅で、新幹線検測車「East i」の車内外を見学できるツアーが、9月11日に開催。

画像

「スーパーはつかり」が復活

9月4日、団体臨時列車として「スーパーはつかり」復活。18日には八戸発「つがる」リバイバルも。

画像

1800系塗装リバイバル

「りょうもう」用200型2編成が、1800系塗装に。8月7日から順次運転を開始。

画像

7月の鉄道イベント一覧

いよいよ夏到来。7月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。