鉄道コム

阪神電気鉄道の新聞・放送ニュース

すべて外部サイト

阪神電気鉄道の記事(新着順) / 1~25件を表示しています

全39件

  • 記事の画像

    トロリーバスなどの特殊例は除き、鉄道には線路が不可欠です。ところが線路幅は全国的いや世界的にも統一さ...

  • 記事の画像

    21日午後2時ごろ、兵庫県尼崎市杭瀬南新町の木造2階建て民家から出火、隣の民家にも延焼した。市消防局...

  • 記事の画像

    阪神電車内にカミソリ刃置いた疑い、87歳男逮捕 同様の被害80件

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2022年9月15日(木)

     阪神電車の車両内の窓枠にカミソリの刃を置いたとして、兵庫県警は15日、大阪市西成区萩之茶屋1丁目、無職の男性(87)を威力業務妨害容疑で現行犯逮捕し、発表した。「おもしろ半分の気持ちで置いた。他の人…

  • 記事の画像

     阪急電鉄と阪神電鉄は3日、駅のホームドア整備などのバリアフリー化に充てるため、来年4月から運賃に一律10円を上乗せすると発表した。消費税率変更に伴う2019年10月以来の値上げで、阪急の初乗り運賃は…

  • 記事の画像

     阪神電気鉄道は、名作野球漫画のキャラクターをあしらった「阪神甲子園球場100周年記念ラッピングトレイン」の運行を、1日から開始した。2024年12月ごろまで、阪神本線(大阪梅田―元町)を中心に運行す…

  • 記事の画像

     阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)の南側に3日、新たな商業施設「甲子園プラス」が開業する。阪神電鉄は、陸橋でつながる球場と一体運営することで野球の試合がない日もにぎわう「ボールパークエリア」の形成を目指…

  • 記事の画像

     阪急電鉄、阪神電鉄、京阪電鉄の関西大手私鉄3社は6日、前年に続き、大みそか~元日の終夜運転をしないと発表した。新型コロナウイルスの影響で乗客数の減少が続き、今後の感染状況もわからないためだとしている…

  • 記事の画像

    長崎商、車窓から見た甲子園 選手「早く立ちたい」

    • 朝日新聞(長崎)
    • 2021年8月6日(金)

     5日昼、阪神電車で甲子園駅に降り立った。キャリーバッグを引きずりながら球場へ。ツタの茂る球場の外周を歩いてみる。入り口には「選手権大会」と書かれた水色ののぼりがいくつも飾られ、9日の開幕に向けた準備…

  • 阪神が通勤時間帯に運転見合わせ 大阪梅田―西宮間など

    • 朝日新聞(災害・交通情報)
    • 2021年5月13日(木)

     13日午前7時10分ごろ、阪神電鉄の尼崎駅で信号機が故障し、本線の大阪梅田―西宮間と阪神なんば線で通勤時間帯に運転を見合わせた。 本線や阪神なんば線の尼崎―西九条間は午前9時ごろまでに、阪神なんば線…

  • 記事の画像

    阪急阪神HD、沿線開発の方向性は? 角会長に聞く

    • 朝日新聞(産業・経済)
    • 2021年2月25日(木)

     コロナ禍での外出自粛などによる、鉄道やホテルの利用減に苦しむ阪急阪神ホールディングス。特に近年は大阪の中心・梅田地区に投資を集めてきた沿線開発の方向性はどう変わるのかなどを、同社の角和夫会長(71)…

  • 記事の画像

    阪神引退の赤胴車、団地に譲渡 活躍60年さらに活用

    • 朝日新聞(その他・話題)
    • 2020年10月31日(土)

     「赤胴(あかどう)車」と呼ばれ、6月に引退した阪神電鉄の車両が団地に譲渡されることになり、「引き継ぎ式」が31日、兵庫県尼崎市の尼崎車庫であった。 武庫川団地(同県西宮市)の児童18人に、ブレーキハ…

  • 阪神電鉄がラッピング電車 テーマは日本酒、13日から

    • 朝日新聞(兵庫)
    • 2020年10月8日(木)

     阪神電鉄が13日から、日本酒のイラストを車両にあしらったラッピング電車「Go!Go!灘五郷!」を走らせる。日本酒ファンを増やすことを目的に、灘五郷酒造組合や神戸市、西宮市とともに取り組む。 1編成6…

  • 記事の画像

    「SDGs列車」東西で始まる 最新の省エネ車両で運行

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年9月8日(火)

     国連が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」を知ってもらおうと、東急と阪急阪神ホールディングスがラッピング列車「SDGsトレイン2020」を、東西の各路線で8日から運行する。 東急では東横、田園都…

  • 山陽新幹線の高架橋、柱69本が耐震不足 記録ミスで

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年9月3日(木)

     JR西日本は3日、山陽新幹線の広島―博多間にある高架橋の柱で、耐震補強が不十分なものが69本見つかったと発表した。1995年の阪神・淡路大震災後の耐震診断で、柱の太さを実際より太く記録していたミスが…

  • 記事の画像

    「綺麗で早うてガラアキで」から阪急神戸線100周年

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年7月11日(土)

     「綺麗(きれい)で早うて。ガラアキで」。こんな宣伝文句とともに産声を上げた阪急電鉄神戸線が、16日で開通100周年を迎える。阪神間を結ぶ路線としては後発だけに、当初は並行する、のちの国鉄と阪神電鉄を…

  • 武庫川線に「タイガース号」 5月末から運行開始

    • 朝日新聞(産業・経済)
    • 2020年2月25日(火)

     電車でも甲子園気分をどうぞ。阪神電気鉄道は兵庫県西宮市の阪神甲子園球場近くを走る武庫川線(武庫川―武庫川団地前)に5月末、阪神タイガースをイメージした新車両を2編成投入すると発表した。「タイガース号…

  • 記事の画像

    東北・上越新新幹線の高架橋柱、耐震補強漏れ367本

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2020年1月21日(火)

     JR東日本は21日、東北、上越新幹線の高架橋柱で、耐震補強が不十分なものが計367本見つかったと発表した。1995年の阪神・淡路大震災を受けた耐震診断の際に計算を誤ったのが原因といい、JR東は「早急…

  • 記事の画像

    阪神電車で特別企画の結婚式 「沿線に新居構えます」

    • 朝日新聞(兵庫)
    • 2019年12月17日(火)

     阪神電鉄の阪神なんば線開業10周年の特別企画として、1組限定で阪神電車の車内を貸し切りにした結婚式があった。新郎新婦は応募のあった36組の中から選ばれた。2人は親族や友人らに見守られながら、特別なひ…

  • 記事の画像

    1・17式典で臨時便 地下鉄やポートライナーも

    • 朝日新聞(兵庫)
    • 2019年11月20日(水)

     神戸市は18日、阪神・淡路大震災から25年となる来年1月17日早朝に、神戸市中央区の東遊園地である追悼式典に多くの人が参加できるよう、市営地下鉄西神・山手線と海岸線で臨時列車を走らせると発表した。ポ…

  • 記事の画像

    尼崎城に巨大な手 阪神尼崎周辺でアートイベント

    • 朝日新聞(兵庫)
    • 2019年8月25日(日)

     尼崎市の阪神尼崎駅周辺の公園や寺社に現代美術作品を展示するイベント「阪神なんば線ミーツ・アートinあまがさき」が開かれている。26日まで。 阪神なんば線の開業10周年を記念し阪神電鉄が主催。神戸市の…

  • 記事の画像

    「梅田ってどこ?」で「大阪梅田駅」に改称 阪急・阪神

    • 朝日新聞(社会)
    • 2019年7月30日(火)

     阪急電鉄と阪神電鉄は大阪の玄関口である「梅田駅」を「大阪梅田駅」にそれぞれ変更することを決めた。関係者によると、変更は10月1日から。外国人観光客の利用が増える中、駅が大阪市の中心部にあることをわか…

  • 記事の画像

    「月収の基準ずれてる」 阪急電鉄の中づりに批判殺到

    • 朝日新聞(社会)
    • 2019年6月10日(月)

     阪急阪神ホールディングス(HD)は10日、月収に触れた阪急電鉄の中づり広告が、インターネット上で庶民感覚とずれているなどと批判されたため、撤去することを決めた。同社広報は「公共交通機関の広告として内…

  • 記事の画像

    きっかけは「野球」 阪神電鉄、台湾の鉄道とコラボ

    • 朝日新聞(社会)
    • 2019年3月9日(土)

     阪神電鉄は、台湾の鉄道会社「桃園メトロ」と相互連携協定を結んだのを記念し、現地の名物などをデザインしたラッピング列車の運行を9日から始めた。 両社沿線にプロ野球チームの本拠地があったため結ばれた縁。…

  • 記事の画像

    イコちゃんが関西支配? 阪急と阪神がICOCA販売へ

    • 朝日新聞(社会)
    • 2019年2月27日(水)

     阪急電鉄と阪神電鉄が3月1日から、JR西日本が発行する交通系ICカード「ICOCA(イコカ)」を販売する。他社との乗り継ぎに限られていた定期券も自社区間の販売ができるようになる。これで関西の主な鉄道…

  • 記事の画像

    バンクシー、阪神電鉄の高架下にも? 縁石にネズミの絵

    • 朝日新聞(社会)
    • 2019年2月7日(木)

     世界的に有名な路上アーティスト、バンクシーの作品に似たネズミの落書きが、兵庫県西宮市内で見つかり、話題を呼んでいる。東京都港区の防潮扉に描かれていたものにも似ているが、左右が反転し、色も違う。果たし…

鉄道コムお知らせ

画像

好きなJRの特急車両に一票を

全国を走るJRの現役特急車両のなかから、好きな車両にご投票ください。「旅と鉄道」共同企画

鉄道コムおすすめ情報

画像

「はるか」全列車運転再開

関空特急「はるか」が、11月1日に11往復の運転を再開。運休中の全列車が運転再開に。

画像

「ラピート」泉北ライナーへ

「ラピート」用の50000系が、特急「泉北ライナー」に投入。11月1日から1日5~6往復運転。

画像

「黒い山手線」ラッピング

1号機関車をイメージしたラッピング車両「黒い山手線」が、10月1日運転開始。

画像

プロの鉄道写真家の仕事とは?

写真はよく見るけれど、具体的な仕事内容は知らない……そんなプロの鉄道カメラマンの仕事を、助川康史さんが解説します。

画像

鉄道イベント検索の新定番

臨時列車の区間やグッズ販売の場所を全国地図で表示する機能が登場。期間や条件の絞り込みも

画像

10月の鉄道イベント一覧

数百件の情報を掲載中。鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。