車両基地に関する新聞・放送ニュース

すべて外部サイト

車両基地の記事(新着順) / 1~25件を表示しています

全54件

  • 記事の画像

    2022年秋ごろに暫定開業する九州新幹線西九州ルートで、大村市に設けられる駅の名前が決まりました。J...

  • JR九州は26日、2022年秋に暫定開業する九州新幹線長崎ルート武雄温泉-長崎に設ける新駅の名称を発...

  • 記事の画像

    ラッセル車整備、JR米子支社が公開

    • 朝日新聞(鳥取)
    • 2020年11月7日(土)

     冬を前に、線路の除雪をするラッセル車の整備点検が6日、鳥取県米子市のJR西日本米子運転所構内の後藤総合車両所運用検修センターであり、報道各社に公開された。 米子支社では例年、11月25日から翌年3月…

  • 記事の画像

    軌道自転車体験や車両の吊り上げ実演 関鉄が催し

    • 朝日新聞(茨城)
    • 2020年11月5日(木)

     関東鉄道の水海道車両基地(茨城県常総市)が3日、一般公開され、多彩な催しがあった。関東一円から鉄道好きの家族連れなど300人が参加。クレーンによる車両の吊(つ)り上げを見学したり、保線作業用の足こぎ…

  • 記事の画像

    車両の清掃力競う JRが競技会

    • 朝日新聞(秋田)
    • 2020年10月17日(土)

     列車内の清掃作業員による「車両清掃競技会」が16日、秋田市のJR東日本秋田支社・秋田車両センターであった。同支社管内6営業所の作業員が2人1組で出場し、競技のためにわざと設定された床やつり革の汚れに…

  • 記事の画像

    新幹線車両センター、水害の爪痕なお 完全復旧は来年度

    • 朝日新聞(長野)
    • 2020年10月1日(木)

     昨年の東日本台風で千曲川の堤防が決壊し、計10編成の新幹線が水没した長野新幹線車両センター(長野市赤沼)が報道陣に公開された。被災からまもなく1年。検査や修理はいまだできず、水害の爪痕は深い。完全復…

  • 記事の画像

    台風に備える JR東が避難訓練

    • 朝日新聞(長野)
    • 2020年9月30日(水)

     昨年10月の東日本台風で千曲川の堤防が決壊し、計10編成の新幹線が水没した北陸新幹線の長野新幹線車両センター(長野市)で29日、JR東日本が車両を避難させる訓練をした。総額150億円を超えた被害を未…

  • 記事の画像

    JR九州、新観光列車「36ぷらす3」を公開 畳敷きも

    • 朝日新聞(産業・経済)
    • 2020年9月29日(火)

     九州7県を周遊し、10月16日から運行を始めるJR九州の観光列車「36ぷらす3」が29日、北九州市の小倉総合車両センターで報道陣に公開された。豪華寝台列車「ななつ星」と同じ工業デザイナーの水戸岡鋭治…

  • 記事の画像

    千葉都市モノレールが全線運休 変電所の出火で電気停止

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2020年9月9日(水)

     9日午後1時55分ごろ、千葉市若葉区の千葉都市モノレール車両基地内にある殿台変電所から出火、ケーブルや変電所設備の一部が燃えた。電気の供給を停止したため、午後2時10分ごろから全線が運休し、午後9時…

  • 記事の画像

    新幹線6編成、福岡から避難 JR西が台風で初の対応

    • 朝日新聞(災害・交通情報)
    • 2020年9月6日(日)

     台風10号の接近に伴い、JR西日本は6日、博多総合車両所(福岡県那珂川市)に停車させている新幹線のうち6編成について、同車両所岡山支所と広島支所に避難させることを決めた。JR西日本が防災を理由に新幹…

  • 記事の画像

    「トワイライトエクスプレス瑞風」の定期検査公開

    • 朝日新聞(鳥取)
    • 2020年8月19日(水)

     JR西日本米子支社は18日、鳥取県米子市の後藤総合車両所で実施している豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」の要部検査(定期検査)を報道陣に公開した。9月ごろには終わる予定で、新型…

  • JR中央線、特急のパンタグラフに傷 架線に不具合

    • 朝日新聞(災害・交通情報)
    • 2020年6月18日(木)

     JR東日本八王子支社によると、17日午後10時ごろ、松本市にある松本車両センターで、中央線の特急列車のパンタグラフに傷がついているのを作業員が見つけた。他の車両も点検したところ、計14編成のパンタグ…

  • 阪急神戸線が一部運休 信号設備が故障、列車出庫できず

    • 朝日新聞(災害・交通情報)
    • 2020年3月3日(火)

     阪急電鉄によると、3日午前4時ごろ、阪急電鉄神戸線の西宮車庫内の信号設備で故障が発生した。列車が出庫できなくなり、一部で運休や遅れが出ている。故障は午前7時ごろまでに復旧したが、午前9時ごろまで一部…

  • 記事の画像

    新しい観光列車「志国土佐」完成 宇宙船のような2号車

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年3月2日(月)

     JR四国の新しい観光列車「志国土佐 時代(トキ)の夜明けのものがたり」が完成し、香川県多度津町の多度津工場で報道各社にお披露目された。2両編成で、4月18日から高知(高知市)―窪川駅(高知県四万十町…

  • 記事の画像

    水につかった北陸新幹線 廃車に120億円 台風19号

    • 朝日新聞(産業・経済)
    • 2020年1月30日(木)

     JR東日本は30日、昨年10月の台風19号の被害額を発表した。長野市内の車両基地で浸水被害に遭った北陸新幹線車両の廃車費用は約120億円になるという。 新幹線の運休や、駅構内の店や駅ビルの休業などで…

  • 記事の画像

    七尾線に新型車両導入 JR西が公開

    • 朝日新聞(石川)
    • 2020年1月20日(月)

     JR西日本は17日、七尾線(津幡―七尾)に導入予定の新型車両521系を石川県白山市の金沢総合車両所で報道陣に公開した。 北陸エリア初となる車載型のIC改札機が設置され、七尾線の全線でIC乗車券「IC…

  • 記事の画像

    北陸新幹線、3月に通常ダイヤへ 被災の基地一部復旧で

    • 朝日新聞(災害・交通情報)
    • 2020年1月9日(木)

     昨年10月の台風19号で車両が浸水し、暫定ダイヤが続く北陸新幹線について、JR東日本は3月14日のダイヤ改定を機に通常ダイヤに戻すと9日発表した。 被災した長野市内の車両基地が一部復旧し、定期列車の…

  • 記事の画像

    JR西が新幹線基地イメージ図 明石市「1枚だけ?」

    • 朝日新聞(兵庫)
    • 2020年1月8日(水)

     明石市内で新たな新幹線車両基地(車両所)の整備を計画しているJR西日本はこのほど、基地の位置などを示したイメージ図を市に提供した。泉房穂市長が計画の現状を聞くため12月25日にJR西本社を訪ねた際に…

  • 記事の画像

    洗った新幹線のボンネット4千両 ムラなくこする15分

    • 朝日新聞(産業・経済)
    • 2019年12月29日(日)

    ■凄腕しごとにん セントラルメンテナンス新幹線名古屋事業所 指導係 久木原真さん(55) 午後7時39分。JR東海名古屋車両所(名古屋市中村区)内の「庫(くら)」と呼ばれる車庫の3番線に、東海道新幹線…

  • 記事の画像

    グリーン車超えの豪華席、天窓も サフィール踊り子公開

    • 朝日新聞(社会)
    • 2019年12月16日(月)

     来年3月に東京から伊豆方面に向かうリゾート列車としてデビューするJR東日本の新型特急「サフィール踊り子」が16日、JR品川駅近くの車両基地で報道公開された。全車グリーン席以上となる豪華な内装が特徴で…

  • 記事の画像

    東武ファンフェスタ、1万7千人楽しむ 久喜

    • 朝日新聞(埼玉)
    • 2019年12月2日(月)

     埼玉県久喜市の東武鉄道南栗橋車両管区で1日、「東武ファンフェスタ」があり、親子連れや鉄道ファンら約1万7千人でにぎわった。 2005年から毎年開かれ、今回で15回目。ふだんは入れない車両工場で車体移…

  • 記事の画像

    北陸新幹線の浸水脱線車両、解体向け線路に戻す作業開始

    • 朝日新聞(災害・交通情報)
    • 2019年11月19日(火)

     台風19号による大雨で北陸新幹線10編成が浸水した長野市の長野新幹線車両センターで19日、廃車が決まっている脱線車両を線路に戻す作業が本格的に始まった。線路上で動かせるようになれば、解体に向けた作業…

  • 記事の画像

    台風19号の教訓は 多田計介・全旅連会長に聞く

    • 朝日新聞(石川)
    • 2019年11月17日(日)

     各地に大きな被害をもたらした台風19号。北陸新幹線の車両基地が浸水して東京―金沢の直通運転が約2週間途絶え、石川県内の旅館やホテルでは予約のキャンセルが相次いだ。上陸から1カ月。全国旅館ホテル生活衛…

  • 記事の画像

    横瀬で車両基地まつり 西武秩父線50周年

    • 朝日新聞(埼玉)
    • 2019年11月10日(日)

     西武鉄道秩父線開通50周年を記念した「車両基地まつり」と酒と食のイベント「ちちぶ車両基地酒場」が9日、埼玉県横瀬町の西武鉄道横瀬車両基地で同時開催され、大勢の人が訪れた。会場には初代レッドアロー号、…

  • 記事の画像

    浸水した北陸新幹線、10編成すべて廃車へ 台風19号

    • 朝日新聞(災害・交通情報)
    • 2019年11月6日(水)

     台風19号による大雨で千曲川の堤防が決壊し、長野市の車両基地に止められていた北陸新幹線10編成が浸水した問題で、JR東日本の深沢祐二社長は6日、このうち同社が所有する「E7系」8編成について廃車とす…

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

好きな「駅弁」に一票を

牛肉どまん中、花咲かにめし、いかめし、菜の花弁当、鯛めし、雪だるま弁当…

鉄道コムおすすめ情報

画像

直通60周年HM

京成線と都営浅草線の直通開始60周年を記念したヘッドマークが、12月4日から掲出。

画像

150年前の築堤を保存へ

品川エリアで150年前の「高輪築堤」が出土。JRは保存や一般公開を検討。

画像

ロマンスカー10両を展示

「ロマンスカーミュージアム」の展示詳細が発表に。LSEの実物運転台によるシミュレーターも。

画像

ありがとうキハ40・48形

「ありがとう『キハ40・48形』」企画の一環で、五能線歴代塗装デザインのステッカーが同線の列車に掲出。

画像

北鉄8903+8913号運転終了

12月18日、北陸鉄道の8000系8903+8913号車が営業運転を終了。19日は撮影会を開催。

画像

12月の鉄道イベント一覧

波乱の2020年もあとわずか。12月の鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。