東武鉄道の新聞・放送ニュース

すべて外部サイト

東武鉄道の記事(新着順) / 1~25件を表示しています

全43件

  • 記事の画像

    線路内のシカ 16日未明に捕獲 3日間座り込みの末

    • FNNプライムオンライン
    • 2020年10月16日(金)

    16日未明、埼玉県の東武東上線の線路内で動けなくなっていたシカの捕獲作業が行われた。10月13日未明...

  • 記事の画像

    線路内のシカ捕獲 はねられ3日間座り込む

    • FNNプライムオンライン
    • 2020年10月16日(金)

    16日未明、埼玉県の東武東上線の線路内で、動けなくなっていたシカの捕獲作業が行われた。東武東上線「森...

  • 記事の画像

    線路脇のシカ 救出作戦は? 電車と接触か すでに2日以上

    • FNNプライムオンライン
    • 2020年10月15日(木)

    埼玉・滑川町にある東武東上線・森林公園駅近くの線路脇でうずくまる1頭のシカ。電車が何度もシカの近くを...

  • 記事の画像

    東武東上線 890人乗る電車が立ち往生 “密の車内”を乗客が撮影

    • FNNプライムオンライン
    • 2020年10月13日(火)

    電車から次々と降りてくる人たち。しかし、その足元を見てみると、座席のシートをスロープのようにして脱出...

  • 東武東上線ポイント故障、一時運転見合わせ 立ち往生も

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2020年10月13日(火)

     13日午前9時5分ごろ、東武東上線池袋駅構内で、電車の進行方向を切り替えるポイントが動かなくなった。同駅発着の電車が運行できなくなり、東上線は午前11時現在、池袋―和光市間で運転を見合わせている。東…

  • 記事の画像

    街の象徴「さざんかさっちゃん」40歳 募金運動は逆風

    • 朝日新聞(千葉)
    • 2020年9月22日(祝)

     東武野田線とJRの船橋駅コンコースで、待ち合わせスポットとして親しまれているブロンズ像「さざんかさっちゃん」が、誕生から40年を迎えた。募金運動の象徴的存在として生まれた像。関係者は「40年の節目を…

  • 大阪都構想案、府議会の議論は

    • 朝日新聞(大阪)
    • 2020年8月28日(金)

     大阪都構想案が28日、府議会で採決される。代表質問での論戦を振り返った。●大阪維新の会・河崎大樹府議 都構想の意義は。 吉村洋文知事 日本の成長を牽引(けんいん)する副首都大阪の確立に向け、持続可能…

  • 記事の画像

    東武SL「大樹」2編成に 真岡鉄道から1両譲渡

    • 朝日新聞(埼玉)
    • 2020年8月10日(祝)

     東武鉄道に、真岡鉄道(本社・栃木県真岡市)から蒸気機関車「SL C11形325号機」がやって来た。日光・鬼怒川エリアで土休日を中心に運行している東武の「SL大樹」に12月から加わり、2編成態勢となる…

  • 記事の画像

    日光走るSL、「ふたら」と呼んで 門脇麦さんも堪能

    • 朝日新聞(栃木)
    • 2020年8月6日(木)

     10月から東武日光駅(日光市)に乗り入れる蒸気機関車「SL大樹」の愛称が「ふたら」に決まった。東武鉄道が5日、同駅で発表した。新しいヘッドマークを着けたSL大樹がホームに登場。プロモーション映像に出…

  • 記事の画像

    七里駅前の桜 駅前整備で伐採の危機 さいたま

    • 朝日新聞(埼玉)
    • 2020年8月4日(火)

     東武野田線七里駅(さいたま市見沼区風渡野)北側にあるソメイヨシノ3本が、区画整理事業のため9月にも伐採されようとしている。専門家に「第一級」と評された巨樹を残そうと、近隣住民は「七里の桜を守る会」を…

  • 記事の画像

    東武鉄道、地震の影響で一部遅れ 速度落として運行

    • 朝日新聞(災害・交通情報)
    • 2020年7月9日(木)

     9日午前6時過ぎに発生した茨城県南部を震源とする最大震度4の地震で、鉄道に影響が出ている。午前6時半現在、東武鉄道では、スカイツリーライン、伊勢崎線、日光線の一部エリアで速度を落として運行しており、…

  • 記事の画像

    栃木・日光のSL「大樹」が運転再開 感染防止を徹底

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年7月4日(土)

     新型コロナウイルスの影響で運休していた東武鉄道鬼怒川線(栃木県日光市)の蒸気機関車(SL)「大樹(たいじゅ)」が4日、約3カ月ぶりに運行を再開した。感染防止のため座席数を3分の2に減らしたが、鉄道フ…

  • 記事の画像

    栃木の良さをヘッドマークに託しSL大樹大樹快走

    • 朝日新聞(栃木)
    • 2020年1月30日(木)

     東武鉄道鬼怒川線の下今市~鬼怒川温泉駅間(12・4キロ)を1日3往復している蒸気機関車「大樹」。先頭部のヘッドマークはイベントごとに特別版に変えられている。最新版は来月22日から登場する日光江戸村を…

  • 東武東上線、運転再開 人身事故で一時見合わせ

    • 朝日新聞(災害・交通情報)
    • 2020年1月20日(月)

     【東武鉄道発表】東上本線は午前5時4分ごろ発生した池袋―北池袋駅間の人身事故の影響で、池袋―和光市駅間の上下線で運転を見合わせていたが、同6時半すぎに運転を再開した。…

  • 会津鉄道で脱線、けが人なし 障害物に乗り上げる

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2019年12月24日(火)

     24日午後7時10分ごろ、福島県下郷町の会津鉄道会津線の塔のへつり―弥五島(やごしま)間で、東武日光発会津若松行きの普通列車(1両編成)が脱線した。乗客3人と運転士にけがはなかった。 会津鉄道による…

  • 記事の画像

    東武ファンフェスタ、1万7千人楽しむ 久喜

    • 朝日新聞(埼玉)
    • 2019年12月2日(月)

     埼玉県久喜市の東武鉄道南栗橋車両管区で1日、「東武ファンフェスタ」があり、親子連れや鉄道ファンら約1万7千人でにぎわった。 2005年から毎年開かれ、今回で15回目。ふだんは入れない車両工場で車体移…

  • 東武佐野線、館林―佐野間で運転再開へ 日光線も一部で

    • 朝日新聞(災害・交通情報)
    • 2019年10月18日(金)

     東武鉄道は18日、台風19号の影響で不通が続く佐野線(館林―葛生)のうち、館林―佐野の運転を18日午後9時ごろに再開すると発表した。残る佐野―葛生については鉄橋の安全確認がまだできていないという。 …

  • 東武鉄道の復旧 日光線は25日以降 佐野線は?

    • 朝日新聞(栃木)
    • 2019年10月17日(木)

     日光線の一部区間が不通となっている東武鉄道は16日、栗橋―栃木間で19日始発から運転を再開すると発表した。佐野市内の秋山川にかかる三つの橋について安全確認が出来ていない佐野線は、復旧のめどが立ってい…

  • 東武日光線、栗橋―栃木で運転再開 19日始発から

    • 朝日新聞(災害・交通情報)
    • 2019年10月16日(水)

     東武鉄道は16日、台風19号の影響で不通が続いている日光線の栗橋―栃木間について、19日始発から運転を再開すると発表した。これに合わせ、特急「スペーシア」「リバティ」なども浅草―栃木、新鹿沼間で運転…

  • 記事の画像

    JR吾妻線と東武日光線、一部で再開見通せず

    • 朝日新聞(群馬)
    • 2019年10月16日(水)

     群馬県内の交通機関や道路では、県西部の山間部を中心に土砂崩れなどが多発。いまだ復旧のめどが立たないところもある。 県によると、県管理の道路では、12路線の計31カ所が被災。約30カ所で通行規制がある…

  • 記事の画像

    台風、観光地の鉄道も直撃 箱根「年内の全線復旧困難」

    • 朝日新聞(災害・交通情報)
    • 2019年10月15日(火)

     台風19号は、本格的な紅葉シーズンを前にした観光地の鉄道も直撃した。 栃木県日光市では、16、17の両日、世界文化遺産の日光東照宮の秋季大祭がある。昨年は計4万7千人の観光客でにぎわったが、東武鉄道…

  • 東武東上線、池袋―小川町で一時運転見合わせ 信号故障

    • 朝日新聞(社会)
    • 2019年9月25日(水)

     東武東上線は25日午後6時40分ごろから、信号故障の影響で、池袋―小川町間で運転を見合わせている。午後8時現在、運転再開の見通しは立っていないという。…

  • 東武スカイツリーラインなどで一時運転見合わせ

    • 朝日新聞(社会)
    • 2019年8月21日(水)

     東武スカイツリーラインなど3路線で21日午前10時半ごろ、運行管理システムに不具合があり、3区間で上下線とも運転を見合わせている。 東武鉄道によると、運転を見合わせている区間は、東武スカイツリーライ…

  • 記事の画像

    夏ににぎわう駅 57段の階段を下りると「天国」だった

    • 朝日新聞(栃木)
    • 2019年8月9日(金)

     夏になると、一段とにぎわう駅がある。栃木と福島を結ぶ野岩鉄道会津鬼怒川線の湯西川温泉駅。標高約600メートルの山あいにある駅舎は「道の駅・湯西川」と同じ建物だ。しかし、駅舎に入ってもホームが見当たら…

  • 記事の画像

    鬼怒川線沿いの休耕田にハスの花見ごろ

    • 朝日新聞(栃木)
    • 2019年8月1日(木)

     栃木県日光市大桑町の東武鬼怒川線沿いの休耕田で淡いピンクや白色のハスの花が見ごろを迎えている。近くで農業を営む星貞光さん(81)、美智子さん(76)が15年ほど前、「地域の人たちにちょっとした癒やし…

鉄道コムおすすめ情報

画像

E2系ダイジェスト

高速化と急勾配に対応した汎用車両E2系。その活躍の歴史と今を紹介します。

画像

きんてつオンライン鉄道まつり

「きんてつ鉄道まつり」が、今年はオンラインで開催。10月24日より動画を順次配信。

画像

武蔵野線の205系

武蔵野線用の205系が、ついに引退。その約30年の活躍を振り返ります。

画像

リニア改良型試験車

10月19日に公開された、山梨リニア実験線のL0系改良型。その車内や乗り心地は?

画像

さよなら富士急1202号

富士急行1000系1202号編成が10月28日に引退。24日からは記念グッズの販売も。

画像

10月の鉄道イベント一覧

朝晩は冷える季節となりました。鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。