鉄道コム

新京成電鉄の新聞・放送ニュース

すべて外部サイト

新京成電鉄の記事(新着順) / 1~3件を表示しています

全3件

  • 記事の画像

     【千葉】ナシ風味のカステラに、皮まで食べられるレモンのジャム――。沿線の魅力を伝えようと、新京成電鉄(本社・鎌ケ谷市)が、地域の農園で採れた果物や野菜の加工品販売に取り組んでいる。駅構内のコンビニで…

  • 記事の画像

    電車に干支のねずみ 高校生がデザイン 新京成

    • 朝日新聞(千葉)
    • 2019年12月15日(日)

     新京成線沿線の高校に通う生徒が、来年の干支(えと)ねずみを取り入れた電車のヘッドマーク(縦55センチ、横75センチ)をデザインした。来年1月1日から15日間、1編成(6両)の先頭車両に掲げ、主に松戸…

  • 記事の画像

    新京成電鉄のつり革、再利用しバッグに 柏の男性

    • 朝日新聞(千葉)
    • 2018年10月1日(月)

     新京成電鉄(本社・千葉県鎌ケ谷市)の電車内で使われた「つり革」を再利用したバッグが誕生した。同県柏市で手作りの革バッグなどを販売する男性が考案。商品名を「つり革かばん」と名付け、デザインの一つに人気…

鉄道コムお知らせ

画像

好きなJRの特急車両に一票を

全国を走るJRの現役特急車両のなかから、好きな車両にご投票ください。「旅と鉄道」共同企画

鉄道コムおすすめ情報

画像

「はるか」全列車運転再開

関空特急「はるか」が、11月1日に11往復の運転を再開。運休中の全列車が運転再開に。

画像

「ラピート」泉北ライナーへ

「ラピート」用の50000系が、特急「泉北ライナー」に投入。11月1日から1日5~6往復運転。

画像

「黒い山手線」ラッピング

1号機関車をイメージしたラッピング車両「黒い山手線」が、10月1日運転開始。

画像

プロの鉄道写真家の仕事とは?

写真はよく見るけれど、具体的な仕事内容は知らない……そんなプロの鉄道カメラマンの仕事を、助川康史さんが解説します。

画像

鉄道イベント検索の新定番

臨時列車の区間やグッズ販売の場所を全国地図で表示する機能が登場。期間や条件の絞り込みも

画像

10月の鉄道イベント一覧

数百件の情報を掲載中。鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。