鉄道コム

小田急電鉄の新聞・放送ニュース

すべて外部サイト

小田急電鉄の記事(新着順) / 1~25件を表示しています

全55件

  • 記事の画像

    小田急箱根ホールディングス(HD)傘下の箱根登山鉄道(小田原市、抱山洋之社長)と箱根ロープウェイ(同...

  • 記事の画像

    神奈川県内に路線を持つ大手私鉄5社(京王電鉄、小田急電鉄、東急電鉄、京浜急行電鉄、相模鉄道)が6日に...

  • 府警×鉄道15社 車両内の事件対応で協定

    • 朝日新聞(大阪)
    • 2021年12月28日(火)

     東京の小田急線や京王線で乗客が刺傷されるという鉄道車両内での事件が今年相次いで起きたことを受け、大阪府警は国土交通省や府下の鉄道事業者15社と、列車内や駅などでの事件対応のための協定を結んだ。安全マ…

  • 記事の画像

    相次ぐ列車内での事件 群馬県内でも鉄道と県警が対応訓練

    • 朝日新聞(群馬)
    • 2021年12月23日(木)

     8月の小田急線、10月の京王線、11月の九州新幹線など列車内での事件が相次いでいる。もし身近なところで起きたら、どう対応するか。群馬県内でも鉄道各社と県警が非常時を想定した訓練を重ねている。 JR東…

  • 記事の画像

    「電車の犯罪許さない」刺傷事件の京王線、走る電車使った訓練

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2021年12月21日(火)

     小田急線と京王線の電車内で相次いだ乗客の刺傷事件を受け、京王電鉄は21日、警視庁とともにこの種の事件を想定した対処の訓練をした。 京王線では10月、東京都調布市を走る電車で乗客が刃物で刺され、車両に…

  • 記事の画像

    列車内での事件に備え、訓練相次ぐ 見えてきた課題とは

    • 朝日新聞(埼玉)
    • 2021年12月18日(土)

     8月の小田急線、10月の京王線、11月の九州新幹線など相次ぐ列車内での事件を受け、鉄道各社が対応するための訓練を重ねている。24路線が走る埼玉県内は、長距離の通勤や通学で毎日鉄道を利用する人が多い。…

  • 記事の画像

    安心の「目」全車両に 富士急行、電車内に防犯カメラ設置

    • 朝日新聞(山梨)
    • 2021年12月17日(金)

     【山梨】東京の小田急線や京王線など鉄道の車両内で乗客が襲われる刺傷事件が相次いだことを受け、富士急行が全車両を対象に防犯カメラの設置を進めている。 国土交通省は今月、新規導入の車両に防犯カメラの設置…

  • 記事の画像

    電車内、身を守るためにできること 乗る前から始まる安全対策とは

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2021年12月3日(金)

     逃げ場のない電車内で犯罪に巻き込まれそうになったとき、私たちは何ができるのか。東京の京王線や小田急線、九州新幹線などで相次いだ事件を例に、最悪の事態を避けるためにできることを専門家に聞いた。 乗客1…

  • 記事の画像

     小田急線や京王線の列車内で刺傷事件が相次いだことを受け、県警鉄道警察隊は30日、JR千葉駅でJR東日本との合同訓練を実施した。刃物を持った男が駅構内に現れたという想定で、千葉駅の駅員と同隊員ら計約4…

  • 記事の画像

    「車内に刃物持った男」想定し訓練 埼玉県警とJR

    • 朝日新聞(埼玉)
    • 2021年11月17日(水)

     小田急線や京王線の列車内で刺傷事件が相次いだことを受け、埼玉県警は16日、JRさいたま新都心駅(さいたま市大宮区)などでJR東日本との合同訓練を実施した。乗客の一人が、刃物でほかの乗客を次々と切りつ…

  • 記事の画像

     小田急電鉄が今月、小田急線の全区間でICカード利用時の子ども運賃を来春から一律50円にすると発表した。他社でも一時的に子どもが絡む料金を割引する動きがある。その狙いを探ると、都心から郊外へ延びる私鉄…

  • 記事の画像

    子ども運賃一律50円に 小田急電鉄「沿線に長く住んで」

    • 朝日新聞(その他・話題)
    • 2021年11月8日(月)

     小田急電鉄は8日、子どもの運賃を来春から、全区間で一律50円にすると発表した。同社は、子どもの運賃を継続的に大人の半額以下にするのは、鉄道会社では初めてだとしている。 引き下げは6歳~12歳が対象で…

  • 記事の画像

    「新宿駅に向かう急行で…」小田急・警視庁が刺傷事件想定の訓練 

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2021年9月17日(金)

     8月に東京都内を走る小田急線の電車内で起きた刺傷事件を受け、小田急電鉄と警視庁は17日午前、東京・新宿駅で電車内での無差別刺傷事件を想定した対処訓練をした。駅員や警察官ら約60人が、連携の手順や暴漢…

  • 記事の画像

    小田急線の電車内で乗客切りつけ 逃走した男?を確保

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2021年8月6日(金)

     警視庁に入った連絡によると、6日午後8時半ごろ、東京都世田谷区内を走行中の小田急線の電車内で、男が複数の乗客を刃物のようなもので切りつけた。男は刃物を捨て、逃走したという。 小田急電鉄によると、成城…

  • 記事の画像

    ロマンスカーミュージアム、出発進行 実物11両を展示

    • 朝日新聞(その他・話題)
    • 2021年4月19日(月)

     東京・新宿と神奈川県の箱根湯本などを結ぶ小田急線の看板特急「ロマンスカー」の往年の車両を並べた「ロマンスカーミュージアム」が19日、神奈川県海老名市にオープンした。 ロマンスカーの初代の流線形車両は…

  • 記事の画像

    小田急のロマンスカーミュージアムお披露目

    • 朝日新聞(神奈川)
    • 2021年3月27日(土)

     4月19日にオープンする小田急電鉄の「ロマンスカーミュージアム」(神奈川県海老名市)が26日、報道関係者にお披露目された。歴代ロマンスカーを中心に、6車種11両の実物を展示している。当面は完全予約制…

  • 記事の画像

    長い広告看板、続くよ124メートル 小田急の駅に登場

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年3月17日(水)

     長さ124メートルの広告看板が17日、東京都渋谷区の小田急小田原線代々木八幡駅に登場した。小田急電鉄によると、駅舎やホームといった鉄道の用地内では国内で最長の看板という。 キリンビバレッジ(東京)の…

  • 記事の画像

    ロマンスカーミュージアム、4月19日に開館

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年3月8日(月)

     小田急線海老名駅(神奈川県海老名市)の隣接地に整備中の「ロマンスカーミュージアム」が、4月19日に開業することが決まった。小田急電鉄が8日、発表した。 施設は鉄骨2階建てで、延べ床面積は約4400平…

  • 記事の画像

    自動運転バスの走行実験 江の島周辺の公道で

    • 朝日新聞(神奈川)
    • 2021年1月24日(日)

     神奈川県藤沢市の江の島周辺の公道で、自動運転バスの走行実験が行われている。自動運転用に開発されたハンドルのない小型のバスで、平日のみ、29日まで走行を重ねるという。 実験は県が小田急電鉄などとともに…

  • 記事の画像

    おかえり箱根登山鉄道 台風で被災、9カ月ぶり全線開通

    • 朝日新聞(神奈川)
    • 2020年7月24日(祝)

     箱根登山鉄道(本社・神奈川県小田原市)は23日、昨年10月の台風19号で橋脚が流失するなどして運休が続いていた箱根湯本―強羅間で運転を再開した。約9カ月ぶりに全線で運行が再開され、観光客や関係者から…

  • 小田急の新宿駅員が感染 保健所「乗客に濃厚接触なし」

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年4月27日(月)

     小田急電鉄は27日、新宿駅の30代の男性駅員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同社社員の感染が確認されたのは初めてという。 小田急によると、男性駅員は新宿駅にある精算所の窓口や改札口で勤務し…

  • 記事の画像

    片瀬江ノ島駅に新駅舎登場 五輪会場近く

    • 朝日新聞(神奈川)
    • 2020年2月29日(土)

     今夏の東京五輪でセーリング競技の会場となる江の島に近い、神奈川県藤沢市の小田急江ノ島線の片瀬江ノ島駅の新駅舎がほぼ完成し28日、一部で供用が始まった。 「竜宮城」に似た姿で知られた駅舎を、2018年…

  • 記事の画像

    箱根からも消えた中国人客 登山鉄道運休とダブルパンチ

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年2月18日(火)

     新型コロナウイルスの感染者が増える中、神奈川県箱根町の観光名所では通常だと最も目立つ中国人観光客がほとんど姿を消した。観光業にとっては、昨秋の台風で被災した箱根登山鉄道の運休との「二重苦」だ。ただ、…

  • 記事の画像

    箱根駆けた1世紀 宮代で余生

    • 朝日新聞(埼玉)
    • 2020年2月8日(土)

     箱根登山鉄道(神奈川県小田原市)で1919(大正8)年から昭和、平成、令和と100年間にわたって箱根の山々を走り続け、昨夏引退した車両「モハ1形―103号」が埼玉県宮代町の日本工業大学に寄贈され、7…

  • 小田急江ノ島線と車衝突、一時運転見合わせ けが人なし

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2020年1月31日(金)

     31日午後4時ごろ、神奈川県藤沢市鵠沼松が岡1丁目の小田急江ノ島線の「鵠沼海岸6号踏切」で、上り列車(6両編成)と乗用車が衝突した。県警藤沢署によると、乗用車には30代の女性が乗っていたが、避難して…

鉄道コムお知らせ

画像

鉄道コムカメラアワード投票

鉄道の撮影に適しているベストカメラを、鉄道コムご利用の皆さんの投票で決定します

鉄道コムおすすめ情報

画像

特急「いわき」

E653系7両編成による臨時特急列車。4月2日・3日に八王子~いわき間で運転。

画像

DL大樹が会津へ

2月12日、「DL大樹」が会津田島駅発着で運転。350型乗車のツアー開催も。

画像

阪神が誇るスプリンター

加減速に優れた阪神電気鉄道の普通車用「ジェットカー」。旧型の「青胴車」は、引退の時が近づいているようです。

画像

踏切とEVの意外な関わり

日産の電気自動車「リーフ」。JR東日本の踏切と、意外な形での関わりがありました。

画像

蓄電池電車のしくみ

非電化路線でも走れる電車、蓄電池電車。その仕組みを解説します。

画像

1月の鉄道イベント一覧

2022年も鉄道コムをよろしくお願いします。1月のプラン立案には、イベント情報ページをどうぞ。