鉄道コム

国鉄の新聞・放送ニュース

すべて外部サイト

国鉄の記事(新着順) / 1~25件を表示しています

全101件

  • 記事の画像

    11日、中国鉄路済南局の済南南駅で積み込み作業を行う従業員。(小型無人機から、済南=新華社記者/郭緒...

  • 記事の画像

    太平洋戦争末期、鉄路の要衝だった小牛田駅周辺(現宮城県美里町)が標的になった小牛田空襲。20人以上が...

  • 記事の画像

     水島臨海鉄道(岡山県倉敷市)が保有する「キハ205」など旧国鉄時代の3両が、鮮やかに再塗装を施されるなどして生まれ変わった。クラウドファンディング(CF)で2400万円もの資金を集めて実現したお色直…

  • 記事の画像

    12年ぶりの新車両出発式 レトロカラーで疾走

    • 朝日新聞(岐阜)
    • 2022年4月4日(月)

     長良川鉄道(岐阜県関市)の関駅で3日、新型車両の出発式があった。2009年以来となる新型車両は、旧国鉄時代に越美南線を走っていた急行「おくみの号」(キハ58)そっくり。式典には多くの鉄道ファンが詰め…

  • 記事の画像

     急勾配の坂があり、国内屈指の鉄道の難所として知られる広島県のJR山陽線瀬野―八本松間(通称セノハチ)で旧国鉄時代から活躍してきた名脇役が3月29日、引退した。そのままでは坂を上がれない貨物列車を後ろ…

  • 記事の画像

     クリーム色と赤色の「国鉄色」をまとったJR西日本の特急やくも(出雲市―岡山)の運行が、19日から始まった。やくもの運転開始50周年を記念した企画で、新車両が導入される2024年春以降まで、1日2往復…

  • 記事の画像

     JR四国による貨物列車の運行が、12日のダイヤ改定を機に終了する。全国で唯一残っていた愛媛県内の予讃線でのJR貨物からの運行委託が解消されるためだ。 JR貨物の運行委託は、国鉄が分割民営化した198…

  • 記事の画像

     JR北海道の3月12日のダイヤ改定で、十勝・釧路地方の根室線沿線で長らく親しまれた名物車両が姿を消す。 20年以上にわたって、札幌と釧路を結ぶ特急車両として活躍したキハ283系が引退するほか、国鉄時…

  • 記事の画像

     JR西日本は16日、岡山(岡山県)―米子(鳥取県)―出雲市(島根県)間を結ぶ特急やくもに2024年春以降、新型電車273系を投入すると発表した。やくもは定期運行している特急車両として本州で最も古い旧…

  • 記事の画像

     岡山県倉敷市の水島臨海鉄道を走る旧国鉄車両「キハ37」が、「新首都圏色」と呼ばれる製造時の鮮やかな赤色に装いを変えた。 キハ37は1983年、量産先行車として製造されたディーゼル車両。国鉄改革などで…

  • 記事の画像

     岐阜県恵那市は、市の施設で展示中の蒸気機関車(SL)「C12」を観光誘客に生かせるよう、車両改造に乗り出す。かつて旧国鉄明知線(現明知鉄道)を走り、JR東海から貸与されている車両で、改造後はイベント…

  • 記事の画像

    GPSも搭載の新型除雪車両 北海道旭川に登場、石北線へ

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2021年12月14日(火)

     JR北海道は今冬、旭川運転所(旭川市)で新型除雪車両「キヤ291形 ラッセル気動車」を導入する。旧国鉄時代に製造された従来の「DE15形 ラッセル機関車」はいずれも製造から40年以上が経過。老朽化が…

  • 記事の画像

    鉄道掛け紙シリーズ28作、松阪で人気の牛肉駅弁 三重

    • 朝日新聞(三重)
    • 2021年12月3日(金)

     三重県松阪市の老舗駅弁店「新竹商店」の、弁当箱の掛け紙に鉄道写真をあしらったロングセラー「元祖特撰牛肉弁当」が人気だ。10日には、国鉄時代の1980(昭和55)年、紀勢線の三瀬谷―滝原間で撮られた写…

  • 記事の画像

    展示車両のペイント体験 碓氷峠鉄道文化むら 安中市

    • 朝日新聞(群馬)
    • 2021年11月20日(土)

     旧国鉄時代からの歴史的車両を展示している碓氷峠鉄道文化むら(群馬県安中市)で車両をきれいに塗り直すペイントイベントがあり、約100人が参加した。 屋外に展示されているキハ35―901(オレンジ色)、…

  • 記事の画像

    燃ゆる秋 岐阜・恵那の下ケ淵のカエデ並木、紅葉見頃

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年11月12日(金)

     岐阜県恵那市明智町の下ケ淵のカエデ並木が真っ赤に色づき、見頃を迎えている。 1934(昭和9)年に国鉄明知線(現・明知鉄道)の開通を記念して植樹されたヤマモミジで、約70本が秋の深まりとともに赤く染…

  • 記事の画像

    JR高松駅舎が開業20年 16日にイベント・駅弁販売

    • 朝日新聞(香川)
    • 2021年10月16日(土)

     【香川】4代目となるJR高松駅舎(高松市浜ノ町)が開業20年を迎え、16日に記念イベントが開かれる。 現在の駅舎は国鉄時代からあった3代目を西側に300メートル移転して2001年5月に開業。ガラス張…

  • 記事の画像

     長良川鉄道(岐阜県関市)は来年春に2009年以来となる新型車両を導入する。外観や内装のデザインは、旧国鉄時代に越美南線を走っていた急行「おくみの号」(キハ58)風に復刻させる。新車両導入に合わせ、昭…

  • 記事の画像

     父が残した本を後世に――。東京都青梅市の男性が、78年前に出版された蒸気機関車の解説本を復刻した。本は、国鉄職員だった父が大切にしていたもので、火事や廃棄処分の危機を乗り越え、手元に残されてきたもの…

  • 記事の画像

    さよなら、国鉄のシンボル 国内で最後の「スカ色」引退

    • 朝日新聞(長野)
    • 2021年8月21日(土)

     国鉄時代のシンボルカラーが、また一つ消える――。クリームと青のツートンカラーで鉄道ファンから「スカ色(横須賀色)」の愛称で親しまれてきた115系電車が、8月いっぱいで現役を引退する。国内で唯一、しな…

  • 記事の画像

    15日は新潟県鉄道敷設135年 上越市で鉄道部品展

    • 朝日新聞(新潟)
    • 2021年8月15日(日)

     新潟県で初めて鉄道が敷設された上越市直江津地区で、国鉄時代の古い部品など約200点を集めた鉄道部品展が14日、始まった。大型商業施設「エルマール」で15日午後4時まで開かれ、入場無料。 国鉄やJR東…

  • 記事の画像

    倉吉線記録したDVD販売 21日に記念の上映会

    • 朝日新聞(鳥取)
    • 2021年8月15日(日)

     【鳥取】蒸気機関車(SL)が走る旧国鉄倉吉線の映像や沿線住民らの思い出を収めたDVD「国鉄倉吉線 最期のSL」が21日、発売される。制作した記録集団「現時点プロジェクト」は同日午後2時半から、DVD…

  • 記事の画像

    終戦間際に500人犠牲の京橋駅空襲 担い手新たに慰霊

    • 朝日新聞(その他・話題)
    • 2021年8月14日(土)

     76年前の8月14日、大阪市都島区と城東区にまたがる国鉄京橋駅(現JR京橋駅)周辺は米軍による大規模な空襲を受け、終戦を目前にして多くの人が命を落とした。終戦の10年後から続く慰霊祭は昨年、新たな担…

  • 記事の画像

    終戦2日前、機銃掃射受け爆発 成東駅で献花式

    • 朝日新聞(千葉)
    • 2021年8月14日(土)

     終戦の2日前、旧国鉄成東駅で弾薬を積んだ貨車が米軍の機銃掃射を受け爆発し、国鉄職員や将兵ら42人が犠牲となった惨事を悼む献花式が13日、JR成東駅であった。地元の松下浩明・山武市長やJR東日本千葉支…

  • 記事の画像

    ダムの湖底に沈む「幻の橋」 ペーパークラフトで再現

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年8月5日(木)

     季節によりダム湖の水面から見え隠れするため「幻の橋」と言われる北海道上士幌町の旧国鉄士幌線「タウシュベツ川橋梁(きょうりょう)」。地元の上士幌町観光協会が、橋の情景を再現したペーパークラフトのジオラ…

  • 記事の画像

    SL 元鉄道員が守る 新庄の公園 解体から一転

    • 朝日新聞(山形)
    • 2021年8月3日(火)

     老朽化により解体が検討されていた山形県新庄市の蒸気機関車(SL)が一転、修繕されることになった。地元の元鉄道員らが「国鉄の遺産を末代まで残したい」と一肌脱ぐ。 修繕されるSLは、金沢公園(新庄市若葉…

鉄道コムおすすめ情報

画像

8両編成の理由は?

JR東海では異例となる、8両固定編成で登場した315系。その理由とは?

画像

客車列車が房総へ

DE10形+12系によるツアー列車が、6月に千葉~館山間で運転。

画像

200系カラーのE2系

東北・上越新幹線開業40周年を記念して、E2系が200系カラーに。ツアー列車の運転も。

画像

185系新幹線リレー号

上野~大宮間の「新幹線リレー号」が、7月に団体臨時列車で復活。

画像

夏の鉄道写真はこう撮る!

まもなく訪れる夏。鉄道写真家の助川康史さんが、夏の鉄道写真の撮り方をシーン別に解説します。

画像

5月の鉄道イベント一覧

新緑がまぶしい季節となりました。5月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。