鉄道コム

四国エリアの新聞・放送ニュース

すべて外部サイト

四国エリアの記事(新着順) / 1~25件を表示しています

全264件

  • JR四国が特急10本を運休へ コロナ拡大で利用減New

    • 朝日新聞(徳島)
    • 1時間39分前

     JR四国は21日、予讃線の特急宇和海(松山―宇和島間)と高徳線の特急うずしお(高松―徳島間)、徳島線の特急剣山(徳島―阿波池田間)の計10本を2月1日から23日まで運休すると発表した。 運休するのは…

  • 記事の画像

     琴電琴平駅(香川県琴平町)の待合室に昨年末、本棚が置かれた。町内には公立図書館がなく、地元の団体「ことひらまちじゅう図書館」が約4年前から進めている、店舗や医院などに本棚を設置する活動「旅する図書館…

  • 記事の画像

    新型コロナウイルス感染再拡大を受け、阿佐海岸鉄道(徳島県海陽町)のデュアル・モード・ビークル(DMV...

  • 記事の画像

     徳島県が新県立ホール整備に伴い徳島市役所前に設置を目指しているJR牟岐線の新駅について、市内外の女性たちでつくる市民団体「とくしま井戸端会議おばちゃん連」が12日、建設予定地近くで設置反対を訴えた。…

  • 記事の画像

     受験シーズンを前に、JR四国が徳島線の学駅(徳島県吉野川市)で入場券5枚とお守り袋をセットにした「合格祈願きっぷ」(850円)を臨時発売している。10日まで。 同駅の入場券は右端に入場券を示す「入」…

  • 前年2倍超もコロナ禍前の75%程度 JR四国の年末年始利用

    • 朝日新聞(香川)
    • 2022年1月7日(金)

     【香川】JR四国は6日、年末年始(昨年12月28日~1月5日)の利用状況を発表した。瀬戸大橋線や主要3線区の特急、快速列車の利用客は前年同期より2倍以上に増えた。ただ、コロナ禍前の前々年同期に比べる…

  • 高速バス1億円の大台回復 JR四国バス運賃収入

    • 朝日新聞(香川)
    • 2022年1月4日(火)

     JR四国バスが発表した昨年11月の営業概況によると、高速バスの運輸収入は1億300万円で、8カ月ぶりに1億円の大台を回復したことがわかった。 高速バスの運輸収入は前年同月比13%増で、前年同月を上回…

  • 記事の画像

     【愛媛】予讃線松山―伊予大洲・八幡浜間を走るJR四国の観光列車「伊予灘ものがたり」の現在の車両が27日、最終運行日を迎えた。多くの乗客、沿線住民、鉄道ファンらが「ラストラン」に名残を惜しんだ。 伊予…

  • 記事の画像

     【香川】相次ぐ列車内での事件を受け、高松琴平電気鉄道(ことでん)と県警は22日、刃物を持った不審者への対応訓練を走行中の列車内で実施した。 訓練は今橋―瓦町間を走行する車内で、不審者が乗客を切りつけ…

  • 記事の画像

     線路も道路も走る「DMV(デュアル・モード・ビークル)」の運行を25日に始める徳島、高知両県などの第三セクター「阿佐海岸鉄道」(本社・徳島県海陽町)は、常勤社員15人の小さな会社だ。本格的な営業運行…

  • 記事の画像

     線路と道路の両方を走る阿佐海岸鉄道(徳島県海陽町)のDMV(デュアル・モード・ビークル)の25日の営業運行開始を盛り上げようと、地元の和洋菓子製造「山田宝来堂」が、遊び心あふれるおみやげを販売してい…

  • 土佐くろしお鉄道も ダイヤ改定発表

    • 朝日新聞(高知)
    • 2021年12月21日(火)

     土佐くろしお鉄道は17日、来年3月12日からのダイヤ改定を発表した。 中村・宿毛線では、JR四国が午後7時16分宿毛発の特急しまんと(午後9時16分高知着、午後11時26分高松着)を高知始発に変更す…

  • 特急しまんと2本廃止 JR来春ダイヤ改定

    • 朝日新聞(高知)
    • 2021年12月21日(火)

     JR四国が17日に発表した来年3月12日のダイヤ改定で、瀬戸大橋線の快速マリンライナー(岡山―高松間)の最終列車が繰り上げられる。また、徳島県内の高徳、鳴門両線には、列車を毎時決まった間隔で運転する…

  • 記事の画像

     【愛媛】伊予鉄バスは20日、松山市中心部のループバス「都心循環東南線」と、このループ内を走る路線が24時間乗り放題になる「まちなかループバス乗り放題」の実証実験を始める。来年3月19日まで。チケット…

  • 記事の画像

     東京・京王線車内で乗客が刺された事件などを受けて、愛媛県四国中央市のJR予讃線で16日、四国中央署とJR四国が訓練を行った。走行中の列車を使い、刃物を持った犯人が暴れた場合の対応を確認した。 訓練用…

  • 記事の画像

    脱線事故を想定し訓練 JR四国や香川県警、消防ら200人参加

    • 朝日新聞(香川)
    • 2021年12月16日(木)

     踏切での脱線事故を想定した訓練が10日、JR四国高松運転所(高松市西町)であった。 JR四国をはじめ、四国運輸局、県警、市消防局、関係会社などから約200人が参加。列車が踏切で車と衝突、脱線し、乗客…

  • 記事の画像

    気分はジェットコースター DMV試乗、記者が見どころ紹介

    • 朝日新聞(徳島)
    • 2021年12月15日(水)

     徳島県南部と高知県東部を結び、線路と道路の両方を走る阿佐海岸鉄道(徳島県海陽町)のDMV(デュアル・モード・ビークル)の報道向け試乗会が14日あった。25日の営業運行開始を前に、記者が乗り心地や見ど…

  • 記事の画像

     【香川】高松琴平電鉄(ことでん)は18日、高松市常磐町の瓦町FLAGで、自分だけのオリジナル定期券を作る初のワークショップを開く。ただ、実際の使用は不可となっている。 ことでんの定期券は2005年2…

  • 記事の画像

     徳島県南部と高知県東部を結んで25日に営業運行が始まる、線路と道路の両方を走る阿佐海岸鉄道(徳島県海陽町)のDMV(デュアル・モード・ビークル)が始発するバス停ができた「阿波海南文化村」(同町)がリ…

  •  阿佐海岸鉄道(徳島県海陽町)が徳島県南部と高知県東部を結ぶ路線で25日に営業運行を始める、線路と道路の両方を走る車両「DMV(デュアル・モード・ビークル)」の地元住民向け試乗会が、9日に始まった。試…

  • 記事の画像

    JRがトロッコ列車に招待 ボランティア団体

    • 朝日新聞(徳島)
    • 2021年12月6日(月)

     JR徳島線を走るトロッコ列車「藍よしのがわトロッコ」に手を振るなどの「おもてなし」を続けている沿線の徳島県つるぎ町貞光のボランティア団体「太田女性会」(約50人)のメンバーらが11月26日、トロッコ…

  • 収入や乗客数など5項目達成できず JR四国経営改善

    • 朝日新聞(香川)
    • 2021年12月6日(月)

     JR四国は、国から2020年3月に受けた経営改善を求める行政指導に基づき、中期経営計画の達成に向けた7~9月の主要施策13項目の検証結果を公表した。新型コロナウイルスの影響が依然大きく、収入面や乗車…

  • 記事の画像

    DMV乗車予約始まる、最初4便は抽選 25日に営業運行開始

    • 朝日新聞(徳島)
    • 2021年12月3日(金)

     阿佐海岸鉄道(徳島県海陽町)は2日、営業運行を25日に始める線路と道路の両方を走る車両「DMV(デュアル・モード・ビークル)」の乗車予約受け付けを始めた。マイクロバスを改造した車両は座席数18、立ち…

  • 記事の画像

     【愛媛】伊予鉄道松山市駅の隣に12月1日に開業するホテル「レフ松山市駅byベッセルホテルズ」の内部が24日、報道陣に公開された。13階建てで全208室の客室の中には、伊予鉄道市内線で使われ、引退した…

  • 記事の画像

     JR四国と土佐くろしお鉄道(本社・四万十市)は12日、高知県の東西約200キロをJRの新型特急2700系で横断するツアーを12月21、22日に実施すると発表した。6時間余りの乗車中に、雄大な太平洋の…

鉄道コムお知らせ

画像

鉄道コムカメラアワード投票

鉄道の撮影に適しているベストカメラを、鉄道コムご利用の皆さんの投票で決定します

鉄道コムおすすめ情報

画像

特急「いわき」

E653系7両編成による臨時特急列車。4月2日・3日に八王子~いわき間で運転。

画像

DL大樹が会津へ

2月12日、「DL大樹」が会津田島駅発着で運転。350型乗車のツアー開催も。

画像

阪神が誇るスプリンター

加減速に優れた阪神電気鉄道の普通車用「ジェットカー」。旧型の「青胴車」は、引退の時が近づいているようです。

画像

踏切とEVの意外な関わり

日産の電気自動車「リーフ」。JR東日本の踏切と、意外な形での関わりがありました。

画像

蓄電池電車のしくみ

非電化路線でも走れる電車、蓄電池電車。その仕組みを解説します。

画像

1月の鉄道イベント一覧

2022年も鉄道コムをよろしくお願いします。1月のプラン立案には、イベント情報ページをどうぞ。