鉄道コム

収集鉄に関する新聞・放送ニュース

すべて外部サイト

収集鉄の記事(新着順) / 1~25件を表示しています

全39件

  • 記事の画像

     身近な鉄道に関心を持ってほしいと、女子高校生が岩手県大槌町で大型連休中、収集した鉄道グッズを展示する催しを開いた。三陸鉄道が好きすぎて埼玉から「留学」したほどで、三鉄の利用者を増やす第一歩にしたいと…

  • 記事の画像

     秋田新幹線が22日、開業25周年を迎えた。秋田と東京を結び、経済や観光を支えて四半世紀。これまで約5200万人を乗せた。東日本大震災や雪害に直面し、いまは福島県沖の地震の影響で、秋田と盛岡の間で折り…

  • 記事の画像

    2月22日に222枚の猫の日切符 肥薩おれんじ鉄道

    • 朝日新聞(鹿児島)
    • 2022年2月23日(祝)

     【鹿児島】「猫の日」の22日、肥薩おれんじ鉄道が記念切符を222枚限定で発売した。使用区間も22・2キロ(肥後田浦―新水俣)と「2(ニャン)」にこだわった。台紙には出水駅周辺で駅員や乗客に可愛がられ…

  • 特急やくも50周年、記念入場券セット販売へ

    • 朝日新聞(鳥取)
    • 2022年2月21日(月)

     【鳥取】JR伯備線の特急やくもが1972年3月の運転開始から50周年になるのを記念し、JR西日本米子支社と岡山支社は3月15日から、出雲市から岡山までの停車14駅の入場券とオリジナル台紙の記念入場券…

  • 記事の画像

    第一白川橋梁の架け替え記念切符12日発売 南阿蘇鉄道

    • 朝日新聞(熊本)
    • 2022年2月12日(土)

     熊本地震で被災して部分運行が続いている第三セクター南阿蘇鉄道(熊本県高森町)は、新橋の架け替え工事が進む第一白川橋梁(きょうりょう、南阿蘇村)の架設着手を記念して12日、台紙つき記念切符を発売する。…

  • 記事の画像

    2並びの日記念入場券セット 伊賀鉄道が発売へ 三重

    • 朝日新聞(三重)
    • 2022年2月10日(木)

     伊賀鉄道(三重県伊賀市)は2が並ぶ「忍者の日」の2月22日に、「に(2)」と読める文字が駅名に入った駅の入場券2枚を特製台紙に貼った「2並びの日記念入場券セット」を上野市(忍者市)駅の出札窓口で発売…

  • 記事の画像

    「2022.2.22」の入場券予約、1日で埋まる 1千セット分

    • 朝日新聞(社会)
    • 2022年1月29日(土)

     近畿日本鉄道(大阪市)が27日、「2」が6個入る「2022年2月22日」の記念入場券セット(1110円)のインターネット販売を始めると、1千セット分の予約が翌28日朝には埋まった。29日からキャンセ…

  • 記事の画像

    ホテル発、鉄道旅ゆき 全国へ! 続々進行トレインルーム

    • 朝日新聞(産業・経済)
    • 2021年12月11日(土)

     コロナ禍で旅行や出張などの需要が減り打撃を受けるホテル業界。最近、鉄道グッズや電車の運転席などを展示する「トレインルーム」を導入するホテルが相次いでいる。子どもから大人まで幅広く、熱心で根強い鉄道フ…

  • 記事の画像

     無人駅に降り立つと、ステンドグラスがきらめいていた。振り返ると、乗っていた電車は緑の木々の奥へ消えていった。

  • 記事の画像

    開業5周年記念、乗車券など発売

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2021年5月10日(月)

    ■道南いさりび鉄道、北海道 第三セクターの道南いさりび鉄道(本社・北海道函館市)は開業5周年を迎え、記念乗車券セットと記念クリアファイルを発売している。 5周年記念乗車券セットは硬券の片道乗車券計2千…

  • 記事の画像

    山形・新庄のゆめりあに鉄道ギャラリー

    • 朝日新聞(山形)
    • 2021年5月7日(金)

     JR新庄駅(山形県新庄市)隣の最上広域交流センター「ゆめりあ」に鉄道ギャラリーがオープンした。鉄道模型が走り回るジオラマ(立体模型)や鉄道グッズが展示されている。 ジオラマは2基あり、滋賀県長浜市の…

  • 記事の画像

    駅舎が登録有形文化財 記念入場券セット販売 伊賀鉄道

    • 朝日新聞(三重)
    • 2021年3月31日(水)

     伊賀鉄道(本社・三重県伊賀市)は、上野市(忍者市)駅舎など同鉄道関連の4件が、2月4日付で国の登録有形文化財になったことを受け、記念入場券セット(税込み600円)と、上野市駅舎などのペーパークラフト…

  • 記事の画像

    きょうは「3並び」、記念券が限定 えちごトキめき鉄道

    • 朝日新聞(新潟)
    • 2021年3月3日(水)

     第三セクターのえちごトキめき鉄道(新潟県上越市)が3日、「令和3年3月3日」と「3並び」にちなんだ記念台紙付き入場券セットを販売する。入場券は昔ながらの厚紙製で、500組の限定発売。昨年2月2日の「…

  • 記事の画像

    南阿蘇鉄道グッズにせっけん あか牛の脂でしっとり

    • 朝日新聞(熊本)
    • 2021年2月10日(水)

     南阿蘇鉄道(本社=熊本県高森町)が新しいお土産品として「南阿蘇鉄道あか牛せっけん」を開発した。南阿蘇地域で生産されたあか牛の牛脂を主成分に使用。形は高森町のシンボルとして親しまれている阿蘇五岳の一つ…

  • 記事の画像

    ほぼ実物大の吊り革だ… 使い道に迷う名鉄キーホルダー

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年12月14日(月)

     名古屋鉄道が売り出したグッズが注目を集めています。その名も「吊(つ)り革キーホルダー」で、ほぼ実物と同じ大きさです。■税込み千円 旅行商品や鉄道グッズを販売している「名鉄名古屋駅サービスセンター」。…

  • 記事の画像

    総社駅前を国鉄グッズの聖地に 安達勝利さん(58)

    • 朝日新聞(岡山)
    • 2020年11月14日(土)

     JR総社駅前の古びた3階建てビル。階段にはレトロな駅名看板、2階のギャラリーには鉄道模型や記念切符など旧国鉄グッズがずらり。国鉄時代の車両がなお現役で走ることで知られるという岡山。7月にオープンした…

  • 記事の画像

    引退間近の阿佐鉄ディーゼル車、記念きっぷ発売 徳島

    • 朝日新聞(徳島)
    • 2020年11月11日(水)

     徳島県と高知県にまたがる第三セクター阿佐海岸鉄道(本社・徳島県海陽町)が、線路・道路両用のDMV(デュアル・モード・ビークル)への切り替えのため今月末で引退するディーゼル車「しおかぜ」「たかちほ」の…

  • 記事の画像

    秩父鉄道三峰口駅のSL転車台公園でオープンイベント

    • 朝日新聞(埼玉)
    • 2020年11月4日(水)

     埼玉県秩父市の秩父鉄道(本社・熊谷市)三峰口駅前に「SL転車台公園」が正式にオープンし、記念イベント「ちちてつ秋まつり」が3日、開かれた。鉄道グッズの販売やライブ、トークショーなどがあり、多くの人が…

  • 記事の画像

    阿佐鉄ディーゼル車引退記念、硬券セット発売 徳島

    • 朝日新聞(徳島)
    • 2020年10月2日(金)

     線路と道路の両方を走るDMV(デュアル・モード・ビークル)の導入を今年度中に予定している阿佐海岸鉄道(徳島県海陽町)が、引退するディーゼル車の「さよなら列車企画」の一環として、硬券(切符)の記念セッ…

  • 記事の画像

    身延線の特急「ふじかわ」運行25周年 記念きっぷ発売

    • 朝日新聞(山梨)
    • 2020年9月24日(木)

     JR東海は、身延線に初めて特急列車として誕生した「ふじかわ」の運行開始25周年を記念した「特急ふじかわ運行開始25周年 記念きっぷ」を10月1日から発売する。 特急「ふじかわ」は1995年10月1日…

  • 記事の画像

    耳でも楽しむ阿佐鉄、DMV実車展示も 徳島

    • 朝日新聞(徳島)
    • 2020年9月18日(金)

     阿佐海岸鉄道のヘッドマークや記念切符などを展示した「あさてつ展」が10月18日まで、徳島県海陽町の町立博物館で開かれている。阿佐鉄が今年度中の運行を予定する線路・道路両用のDMV(デュアル・モード・…

  • 記事の画像

    伊賀神戸駅90年 記念入場券セットなど発売

    • 朝日新聞(三重)
    • 2020年9月6日(日)

     伊賀鉄道(本社・三重県伊賀市)は近鉄との乗換駅になっている伊賀神戸駅(同市比土)が10月10日に開業90年を迎えるのに合わせて、記念入場券セットとキーホルダーを5日から発売した。歴史をしのばせる資料…

  • 記事の画像

    伊賀鉄グッズを通信販売 忍者線存続願い

    • 朝日新聞(三重)
    • 2020年8月1日(土)

     伊賀鉄道(三重県伊賀市)は上野市(忍者市)駅窓口やイベントで対面販売してきた鉄道グッズについて、8月1日から本格的な通信販売を始める。コロナ禍もあって利用者が減る伊賀線(忍者線)を存続させる取り組み…

  • 記事の画像

    2だらけ入場券 叡山電鉄、令和2年2月2日・22日に

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年2月1日(土)

     京都と比叡山のふもとや鞍馬を結ぶ叡山電鉄は、令和2年2月2日と22日、「2」が並ぶことにちなんで、記念硬券入場券セット(420円)を販売する。 駅名に「二」を含む二軒茶屋駅と二ノ瀬駅の入場券。台紙に…

  • 記事の画像

    青森駅の売店に古い鉄道グッズ、ファンの穴場に

    • 朝日新聞(青森)
    • 2019年12月11日(水)

     青森駅にある売店「駅の駅あおもり」内の一角で、「鮫(さめ)」「二戸」などと書かれた電車の行き先表示板や号車札が販売されている。廃車となった列車などに付けられていたもので、販売していることは一部の鉄道…

鉄道コムおすすめ情報

画像

8両編成の理由は?

JR東海では異例となる、8両固定編成で登場した315系。その理由とは?

画像

客車列車が房総へ

DE10形+12系によるツアー列車が、6月に千葉~館山間で運転。

画像

200系カラーのE2系

東北・上越新幹線開業40周年を記念して、E2系が200系カラーに。ツアー列車の運転も。

画像

185系新幹線リレー号

上野~大宮間の「新幹線リレー号」が、7月に団体臨時列車で復活。

画像

夏の鉄道写真はこう撮る!

まもなく訪れる夏。鉄道写真家の助川康史さんが、夏の鉄道写真の撮り方をシーン別に解説します。

画像

5月の鉄道イベント一覧

新緑がまぶしい季節となりました。5月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。