北海道エリアの新聞・放送ニュース

すべて外部サイト

北海道エリアの記事(新着順) / 1~25件を表示しています

全135件

  • 記事の画像

    北海道新幹線のトンネル工事で出る、土の受け入れ候補地に選ばれたばかりの、札幌市手稲区の山口地区で、1...

  • 記事の画像

    北海道6日間周遊が1万2千円 JRが格安切符販売へ

    • 朝日新聞(社会)
    • 10日(金)21時24分

     JR北海道は17日から、道内の特急や普通列車、JRバスの一部が6日間乗り放題になる周遊パスを1万2千円で発売する。新型コロナウイルスの影響で落ち込む交通需要を喚起するための北海道の補助金を活用し、通…

  • 記事の画像

    札幌市営地下鉄 広告料金半額でいかが

    • テレビ北海道
    • 8日(水)19時15分

    新型コロナウイルスの影響で企業の経営環境が悪化していることから、札幌市交通局は、地下鉄車内などの広告...

  • 記事の画像

    長万部町付近に降った大雨の影響でJR室蘭線と函館線が運転を見合わせていて、特急など18本が運休してい...

  • 記事の画像

  • 記事の画像

    北海道新幹線札樽トンネル(全長26.2キロ)の掘削工事を巡り、札幌市の現場で発生する重金属を含む「要...

  • 記事の画像

    「最北の秘境駅」存続願う声・声・声 どうする稚内市

    • 朝日新聞(災害・交通情報)
    • 2020年6月16日(火)

     「国内最北の秘境駅」として知られるJR宗谷線「抜海(ばっかい)駅」の存続を願う声が、北海道稚内市に全国から寄せられている。来春のダイヤ改定に向け、存廃の判断を求めたJR北海道に市が廃駅の意向を示して…

  • 記事の画像

    JR各社、新幹線を通常ダイヤに 宣言解除受け減便中止

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年5月22日(金)

     新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の解除が各地で進んだことを受け、JR各社は22日、実施・予定していた新幹線の定期列車の減便を取りやめると発表した。北海道新幹線(新青森―新函館北斗)では28日以…

  • 記事の画像

    ラストランは突然に 札沼線、緊急事態宣言で廃線前倒し

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年4月17日(金)

     JR北海道は17日、5月7日付で一部区間が廃止される札沼線(廃止区間は北海道医療大学―新十津川、47・6キロ)の運行を終えた。新型コロナウイルスの感染が拡大し、政府が全国に緊急事態宣言を出したため、…

  • 記事の画像

    JR札沼線、廃線をさらに前倒し 緊急事態宣言受け

    • 朝日新聞(産業・経済)
    • 2020年4月16日(木)

     JR北海道は16日、5月7日の廃止が決まっている札沼線(北海道医療大学―新十津川、47・6キロ)の運行を17日で終了すると明らかにした。新型コロナウイルスの感染が広がるなか、大型連休中に全国から鉄道…

  • 記事の画像

    JR札沼線、廃止前倒し ファン殺到による「3密」防ぐ

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年4月15日(水)

     JR北海道は15日、5月7日付の廃止が決まっている札沼線(北海道医療大―新十津川、47・6キロ)の定期列車の最終運行日を、今月24日に前倒しすると発表した。廃止前の連休中に全国から鉄道ファンが訪れ、…

  • 記事の画像

    JR北海道、社員の「一時帰休」実施へ 民営化後初めて

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年4月15日(水)

     JR北海道が、社員を一時的に休ませる「一時帰休」を実施する方向で検討していることが分かった。新型コロナウイルスの影響で鉄道需要が大きく減少しているため。JRの一時帰休は1987年の国鉄分割民営化後、…

  • 記事の画像

    鉄道を「返上」した北海道・夕張 市民「バスで便利に」

    • 朝日新聞(地方政治)
    • 2020年3月28日(土)

     JR北海道の石勝線夕張支線が2019年4月の廃止から1年を迎える。かつて炭鉱の街として栄えた夕張市は、国内の自治体で初めての財政破綻(はたん)をへて、鉄路も失った。急速に進む人口減少に直面しながら、…

  • 記事の画像

    冠水で釧網線、花咲線が運休 少なくとも1週間

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2020年3月13日(金)

     JR北海道は12日、釧網線(釧路―知床斜里)と花咲線(釧路―根室)の運転を当面見合わせると発表した。10日から11日に道内を通過した低気圧による大雨と雪解けの影響で、大規模な冠水や土砂流入が発生した…

  • 「東日本大震災上回る」JR北海道,減収幅過去最大か

    • 朝日新聞(産業・経済)
    • 2020年3月12日(木)

     新型コロナウイルスの感染拡大が、経営再建中のJR北海道を直撃した。利用者の急減で3月以降は収入が半分になっており、減収幅は過去最大となる見通し。運行コストを少しでも抑えるため、23日から1カ月間、札…

  • 記事の画像

    JR北海道、特急列車の利用者7割減 列車減便も検討

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年3月7日(土)

     JR北海道は6日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために外出自粛の要請が出た2月29日~3月1日の2日間、特急列車の利用者が前年の同じ時期の週末と比べて7割減少したと明らかにした。旅行や出張などを…

  • 記事の画像

    乗車率25%、スカスカ空席で荷物運びへ 北海道新幹線

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2020年2月14日(金)

     JR北海道は13日、北海道新幹線(新函館北斗―新青森)で乗客と一緒に荷物を運ぶ「貨客混載」を年内に始めることを明らかにした。実現すれば新幹線での貨客混載は全国初。在来線で実績がある宅配大手・佐川急便…

  • 車掌、特急をタクシー使い10キロ猛追 駅で置き去りに

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年2月9日(日)

     8日午後7時ごろ、北海道苫小牧市のJR室蘭線苫小牧駅で、停車中の札幌発函館行きの特急スーパー北斗22号(9両編成)に乗っていた車掌2人のうち1人が駅のホームで乗客の乗り降りを確かめていたところ、特急…

  • 記事の画像

    北海道の駅名キャラメルが人気 「廃線前に」と買い求め

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2020年1月6日(月)

     JR北海道のすべての駅名看板をデザインした「駅名標キャラメル」が人気だ。サイコロキャラメルで知られる明治グループの道南食品(本社・函館市)が発売。不採算や被災を理由に鉄路の廃線が進むなか、「幻の駅に…

  • 記事の画像

    快速エアポート、3割増 JR北3月ダイヤ改定

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2019年12月14日(土)

     JR北海道は13日、来年3月14日からの改定ダイヤ(運行計画)を発表した。外国人観光客を中心とした新千歳空港の利用客増加に対応し、空港と札幌圏を結ぶ千歳線の快速エアポートを1日32本増便する。利便性…

  • 記事の画像

    ボールパークに新駅、JR北海道が構想発表 快速は通過

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2019年12月12日(木)

     JR北海道は11日、プロ野球日本ハムが北海道北広島市につくる新球場「北海道ボールパーク(BP)」に隣接する新駅の建設に80億~90億円かかるとの試算を発表した。設置を求める自治体側に全額負担を求めて…

  • 記事の画像

    JR北が無人ホテル 訪日客取り込みへ

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2019年12月10日(火)

     JR北海道は9日、トレーラーハウス型の無人ホテル「JRモバイルイン」を報道陣に公開した。今月18日に札幌市内に第1号を開業する。ホテル事業を強化する経営再建策の一環で、増加する訪日外国人客の需要を取…

  • 記事の画像

    もっと乗って! JR北海道が赤字路線PR冊子

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2019年12月6日(金)

     JR北海道は「単独では維持困難」とする赤字線区の窮状と沿線の魅力をまとめた冊子を沿線自治体などと一緒に作った。よくある観光パンフレットと思いきや、線区を維持するのに「莫大(ばくだい)な費用」がかかる…

  • 記事の画像

    根室線復旧に3カ月 富良野―東鹿越は来月再開

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2019年11月29日(金)

     JR北海道は28日、重機の接触事故で運転を見合わせている根室線(芦別―東鹿越)のうち、芦別―富良野の運転再開に3カ月程度かかるとの見通しを発表した。線路に損傷がない富良野―東鹿越は、車両確保のメドが…

  • 記事の画像

    北海道新幹線の建設現場を初公開

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2019年11月27日(水)

     2030年度の北海道新幹線(新青森―新函館北斗)の札幌延伸に向けた工事を進めている鉄道建設・運輸施設整備支援機構は26日、北海道長万部町と八雲町にまたがる建設現場を報道陣に公開した。約212キロの延…

鉄道コムおすすめ情報

画像

赤い電車が新宿に

箱根登山鉄道線全線再開を記念して、小田急電鉄の「赤い1000形」が、小田急線全線で運転。

画像

飯田橋駅新ホーム

工事が続いていたJR飯田橋駅。7月12日に新ホームと西口新駅舎が供用を始めました。変化した点などを紹介します。

画像

新幹線の「特大荷物」持ち込み

5月から「特大荷物」の持ち込みが事前予約制となった東海道新幹線。夏休みシーズン前に、ルールをおさらいしましょう。

画像

「etSETOra」10月デビュー

広島エリアを走る新たな観光列車「etSETOra」(エトセトラ)が、10月3日に営業運転を開始。

画像

7月の鉄道イベント一覧

夏の鉄道旅行や撮影の計画に、鉄道コムのイベント情報をご活用ください。