鉄道コム

京阪電気鉄道の新聞・放送ニュース

すべて外部サイト

京阪電気鉄道の記事(新着順) / 1~25件を表示しています

全40件

  • 記事の画像

    京阪電鉄によると、5日午前7時22分ごろ、京阪本線の光善寺(大阪府枚方市)ー香里園駅(大阪府寝屋川市...

  • 記事の画像

    ニューレッドアロー号、富山に 富山地鉄に新旧そろう

    • 朝日新聞(富山)
    • 2022年4月12日(火)

     富山地方鉄道(富山市)に、西武鉄道(埼玉県所沢市)で特急として活躍した「旧ニューレッドアロー号」が登場した。同じく同鉄道で活躍後、富山地鉄が導入した「旧レッドアロー号」や、京阪電鉄(大阪市)で運行さ…

  • 記事の画像

    京阪石坂線に統一デザイン車両、終点駅で安全祈願法要

    • 朝日新聞(滋賀)
    • 2022年3月22日(火)

     【滋賀】京阪電気鉄道の石山坂本線に比叡山や琵琶湖をイメージした新デザインの車両1編成(2両)が登場し、運行を始めた。新デザインによって観光での利用を促進するのが狙い。15日に比叡山のおひざ元の坂本比…

  • 記事の画像

    通勤電車に宿泊できる? 京阪のあの名車がホテルの部屋に

    • 朝日新聞(その他・話題)
    • 2022年2月26日(土)

     昨年引退した京阪電鉄5000系通勤電車で実際に使われていた部品をあしらった部屋が2月、京阪グループの京都タワーホテル(京都市下京区)に登場した。 1970年に輸送力を高めるために誕生した5000系の…

  • 記事の画像

    京阪に続きJR西日本も 朝ラッシュ本数削減、判断わかれる関西各社

    • 朝日新聞(災害・交通情報)
    • 2022年2月8日(火)

     コロナ禍で鉄道の利用が伸び悩み、混雑が最も激しい朝ラッシュ時も列車運転本数を減らす鉄道会社が出てきた。関西では京阪電鉄が昨秋から踏みきり、JR西日本も今年3月に関西の主要路線のダイヤを見直す。現時点…

  • 記事の画像

     環境への負荷やコストを削減しようと、京阪バス(京都市南区)が、昨年末から京都市内のバス路線の一部で電気バスの運行を始めている。 今回導入されたのは、中国の電気自動車大手BYD社製の小型電気バス4台。…

  • 記事の画像

     大阪・中之島で開催中のアートと光の祭典「中之島ウエスト・冬ものがたり」をPRするヘッドマーク付きの京阪電車が運行中だ。 マークは直径約40センチで、「冬ものがたり」のメインイベントとして堂島川ほたる…

  • 記事の画像

     阪急電鉄、阪神電鉄、京阪電鉄の関西大手私鉄3社は6日、前年に続き、大みそか~元日の終夜運転をしないと発表した。新型コロナウイルスの影響で乗客数の減少が続き、今後の感染状況もわからないためだとしている…

  • 記事の画像

    京阪電鉄の線路に入って電車撮影 容疑の「撮り鉄」少年を家裁送致

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2021年11月10日(水)

     京阪電鉄の駅のホームからおりて線路内に無断で立ち入ったとして、大阪府警は10日、東京都の無職少年(19)を鉄道営業法違反の疑いで大阪家庭裁判所に書類送致した。9日付。「いい写真が撮りたかった」と容疑…

  • 記事の画像

    京阪80形、保存プロジェクトが始動

    • 朝日新聞(滋賀)
    • 2021年11月9日(火)

     大津市と京都市を結ぶ京阪電気鉄道京津(けいしん)線で活躍した名車「80形」。滋賀県高島市で保存されている82号は塗装の一部がはげ落ち、周囲は雑草が生い茂っていることを朝日新聞が報じたところ、保存へ向…

  • 記事の画像

     【滋賀】大津市と京都市を結ぶ京阪電気鉄道京津(けいしん)線で活躍した名車「80形」が、滋賀県北部の地でひっそり余生を送っている。塗装の一部がはげ落ちてさびが広がり、周囲には雑草が生い茂っている。鉄道…

  • コロナ禍の利用減で、京阪・近鉄が減便

    • 朝日新聞(大阪)
    • 2021年8月27日(金)

     京阪電鉄は、新型コロナの感染拡大で利用者が減っているため、京津線、鋼索(こうさく)線を除く路線で28日以降の土日祝日、本数を2~3割減らした臨時ダイヤで運転すると発表した。4月末から毎日実施している…

  • 記事の画像

    京阪電鉄が過去最大級の本数削減 コロナ影響で9月から

    • 朝日新聞(災害・交通情報)
    • 2021年7月9日(金)

     京阪電気鉄道は8日、9月25日実施のダイヤ改定で、京阪本線などの運転本数を減らし、終電時間を前倒しすると発表した。コロナ禍で乗客が減っている影響のほか、深夜の保守作業時間を確保するねらいがあるという…

  • 記事の画像

    京阪京津線800系が持つ三つの顔 新幹線並み高級電車

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年6月3日(木)

    ■「まだまだ勝手に関西遺産」 大津と京都を結ぶ京阪京津(けいしん)線800系電車。緑と白の塗色をまとった小さめの車両は、なんの変哲もない通勤電車に見える。ところが、京都方面から乗れば地下鉄、しかし大津…

  • 記事の画像

    駅改札にAI、視覚障害者を検知 ホーム転落防止へ実験

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年3月16日(火)

     京阪電鉄は、白杖(はくじょう)や車いすの利用者を人工知能(AI)技術の画像認識でいち早く見つけ、駅員に知らせるための実証実験を始めた。ホームからの転落事故などを防ぐ試みで、近畿日本鉄道や相模鉄道でも…

  • 記事の画像

    京阪が「青のプレミアムカー」披露 全席指定の高級感

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年1月21日(木)

     京阪電気鉄道は20日、全席指定の有料車両「プレミアムカー」の新車両を寝屋川車庫(大阪府寝屋川市)で報道陣に公開した。31日から淀屋橋・出町柳間を走行する。 プレミアムカーは2017年、特急用の800…

  • 記事の画像

    京阪電車びわこ号、往時のカラーで運行 引退から半世紀

    • 朝日新聞(滋賀)
    • 2020年11月4日(水)

     京阪電車の大阪・天満橋駅と琵琶湖の玄関口・浜大津駅(現・びわ湖浜大津駅、大津市)間を直通で走った「びわこ号」の引退から今年で50年。往時は大勢の行楽客を運んだ車両と同じ色に塗装した電車が、大津市内の…

  • 記事の画像

    「万博、若々しい発想の機会に」 京阪が記念フォーラム

    • 朝日新聞(産業・経済)
    • 2020年11月1日(日)

     京阪グループの鉄道開業110周年を記念したフォーラム「渋沢栄一翁と万博、関西の未来」(京阪ホールディングス主催、朝日新聞社後援)が1日、大阪市の堂島リバーフォーラムで開かれた。京阪電鉄の創立委員長だ…

  • 記事の画像

    実証実験中の自動運転バスが接触事故、けが人なし 大津

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2020年9月9日(水)

     大津市が京阪バス(京都市)と協力して実証実験していた自動運転バスが、走行中に歩道の柵にぶつかる事故を起こしたことが市への取材でわかった。バスには運転手と添乗員、乗客4人の計6人が乗っていたが、けが人…

  • 京阪電鉄で人身事故、出町柳―中之島駅間で運転見合わせ

    • 朝日新聞(災害・交通情報)
    • 2020年5月14日(木)

     【京阪電鉄発表】14日午前10時ごろ、大阪府の守口市駅で人事事故が発生し、出町柳―中之島駅間で運転を見合わせている。…

  • 京阪電車で人身事故 最大で2時間遅れ、10万人に影響

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2020年2月26日(水)

     25日午後7時55分ごろ、京都市伏見区柿木浜町の京阪電鉄の踏切付近の線路上で、淀屋橋発出町柳行きの特急電車(8両編成)に女性がはねられ、死亡した。府警などによると、運転士が線路内に人影を見つけ、ブレ…

  • 記事の画像

    57駅名が載るチョコ、覚えるのも甘い? 京阪電鉄が販売

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年1月24日(金)

     「京橋」「枚方市」「六地蔵」……。京阪百貨店(本社・大阪府守口市)がバレンタインデーを前に、30日から京阪電鉄の57駅の駅名を包装紙にプリントしたチロルチョコの販売を始める。事前にネット販売を始めた…

  • 記事の画像

    ドドドドド!一瞬で座席バタン 京阪のる人におもてなし

    • 朝日新聞(社会)
    • 2019年11月14日(木)

    ■「まだまだ勝手に関西遺産」 京阪電鉄の折り返し駅、京都・出町柳と大阪・淀屋橋のホームでは毎日何度も、こんな光景が見られる。特急が到着する。乗客が降り、いったん扉が閉まる。それからだ。 「ドドドドドド…

  • 記事の画像

    比叡山会場に交通手段の実験 1日から開始

    • 朝日新聞(滋賀)
    • 2019年11月1日(金)

     スマートフォンの専用アプリで、複数の鉄道とバスの予約・決済が一括してできる仕組み「MaaS(マース)」の実証実験を1日、大津市や京阪グループが比叡山を会場にして始める。利便性の高まりをPRし、観光地…

  • 記事の画像

    「響け!」聖地で待ってる 延期の京アニ企画、来月開催

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2019年10月24日(木)

     京阪電鉄は11月1日から、京都府宇治市が舞台となった京都アニメーションの人気アニメ「響け!ユーフォニアム」とコラボした聖地巡りの企画を始める。7月に開催予定だったが、放火殺人事件を受けて延期されてい…

鉄道コムお知らせ

画像

好きな新幹線の駅に一票を

JR東海・JR西日本・JR九州の新幹線の停車駅のなかから、好きな駅に投票してください

鉄道コムおすすめ情報

画像

ロマンスカー料金改定

小田急ロマンスカーが10月1日に料金改定。あわせてチケットレス料金の導入も。

画像

電気連結器の意味は?

東武鉄道の新型特急「スペーシア X」。デザインや運用など、気になることを質問しました。

画像

JR四国が「スマえき」導入

チケットアプリ「しこくスマートえきちゃん」を提供するとJR四国が発表した…

画像

213系「マリンライナー」

「おか鉄フェス2022」の一環で、213系による「マリンライナー」が復活。9月25日に1往復運転。

画像

「所属表記」が変わる?

JRの車両に書かれている「所属表記」。10月以降、一部の表記が変わるかもしれません。

画像

8月の鉄道イベント一覧

夏休みシーズンはイベントも多数開催。8月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。