鉄道コム

京浜急行電鉄の新聞・放送ニュース

すべて外部サイト

京浜急行電鉄の記事(新着順) / 1~25件を表示しています

全57件

  • 記事の画像

     【神奈川】京浜急行電鉄の駅ホームでパネルが回転して列車の案内をしていた表示器、通称「パタパタ」。京急川崎駅にある最後の5台が2月中旬ごろまでに役目を終えて姿を消し、カラーのLED表示の機材に替わる。…

  • 記事の画像

    京浜急行電鉄(横浜市西区)は12日、京急川崎駅のホームにある「フラップ式列車発車案内表示装置」(通称...

  • 記事の画像

    京浜急行電鉄は12日、プレートが音を立てて回転し電車の行き先を知らせる駅ホームの発車案内装置を、2月...

  • 記事の画像

    神奈川県内に路線を持つ大手私鉄5社(京王電鉄、小田急電鉄、東急電鉄、京浜急行電鉄、相模鉄道)が6日に...

  • 記事の画像

    運送会社の運行管理が不十分 19年の京急踏切事故で自動車事故調

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2021年12月24日(金)

     横浜市の京急本線の踏切で2019年9月、快特列車と大型トラックが衝突し列車が脱線した事故で、国の事業用自動車事故調査委員会は24日、報告書を公表した。運送会社による運行管理が不十分だったことを要因と…

  • 記事の画像

     北海道音更町にある私設の鉄道博物館「十勝晴駅」(館長=穂積規さん)が12月5日から、一般公開を再開した。これまでは新型コロナウイルスの影響で長期休館中だった。日曜のみの事前予約制で、最近、十勝地方の…

  • 京急線、一部区間で一時運転見合わせ 神奈川新町駅で信号トラブル

    • 朝日新聞(災害・交通情報)
    • 2021年9月17日(金)

     京急電鉄によると、京急線は神奈川新町駅(横浜市神奈川区)構内で起きた信号設備トラブルの影響で、始発から同駅と京急川崎駅(川崎市川崎区)の間の上下線で運転を見合わせている。 運転再開の見通しは立ってい…

  • 記事の画像

     京急本線の踏切で2019年、快特列車と衝突したトラックの運転手が死亡し乗客ら31人が重軽傷を負った事故で、神奈川県警は7日、列車の男性運転士(30)=横浜市金沢区=を業務上過失往来危険と業務上過失致…

  • 記事の画像

    京急、自動ブレーキも「選択肢」 運転士書類送検へ 脱線事故2年

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2021年9月7日(火)

     2019年に横浜市で起きた京急の踏切脱線事故で、神奈川県警が、京急の男性運転士を業務上過失致死傷容疑などで書類送検する方針を固めた。約2年間の捜査の結果、運転士の手動ブレーキ操作の遅れが事故の一因に…

  • 記事の画像

    信号機の確認、遅れた疑い 京急踏切事故、運転士ら書類送検へ

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2021年9月7日(火)

     横浜市の京急本線の踏切で2019年9月、列車と衝突した大型トラックの運転手が死亡し乗客ら31人が重軽傷を負った事故で、列車の男性運転士が、踏切の異常を知らせる信号機を確認するのが遅れた疑いがあること…

  • 乗客の手をはさんだまま発車、転倒しけが 京急久里浜駅

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2021年7月26日(月)

     神奈川県横須賀市の京急久里浜駅で26日午後1時ごろ、上り電車が60代の男性の右手をドアにはさんだまま発車したと、京浜急行電鉄が発表した。約2メートル動いたところで手が抜け、男性はホーム上に転倒。男性…

  • 記事の画像

    消える「歌う電車」、京急 引退日「ファン殺到」非公表

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年7月15日(木)

     京急電鉄の「歌う電車」が今夏に姿を消す。音が出る装置が搭載され、動き出すときに「ファソラシドレミファソー」と独特の音階を奏でることから、「ドレミファインバーター」の愛称で長く親しまれた。近年は装置が…

  • 記事の画像

    京急油壺マリンパーク、9月末に閉館 施設の老朽化進行

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年5月12日(水)

     京浜急行電鉄(横浜市)は12日、神奈川県三浦市の水族館「京急油壺マリンパーク」を9月末に閉館すると発表した。施設の老朽化が進み、維持管理が困難と判断した。 同館は京急創立70周年を記念し、1968年…

  • 記事の画像

    昭和初期の八丁畷駅の風景、タイル画に 川崎中が製作

    • 朝日新聞(神奈川)
    • 2021年3月14日(日)

     【神奈川】京浜急行・八丁畷(はっちょうなわて)駅(川崎市川崎区)の敷地に、駅周辺の昭和初期の風景を描いたタイル画が設置された。同じ場所にあったタイル画が一昨年の台風で壊れてしまったため、地元町会が昨…

  • 記事の画像

    京急事故、運輸安全委員会が報告書 そのとき何が

    • 朝日新聞(神奈川)
    • 2021年2月19日(金)

     【神奈川】踏切で立ち往生したトラックを検知して停止信号が点滅したその時、時速120キロで疾走する快特電車は踏切まで1290メートルに迫っていた。非常ブレーキをかければ約500メートルで止まれるとされ…

  • 記事の画像

    ことでんの京急カラーラッピング、4両編成は見納め

    • 朝日新聞(香川)
    • 2021年2月19日(金)

     関東大手私鉄の京浜急行電鉄(京急)から高松琴平電気鉄道(ことでん)に譲渡され、赤に白帯の「京急カラー」にラッピングされた電車4両のうち、2両のラッピングが23日で終了する。4両編成の「赤い電車」は見…

  • 記事の画像

    「信号機の見えにくさ」が一因と指摘 京急事故調査報告

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2021年2月18日(木)

     横浜市の京急本線神奈川新町駅で2019年9月、快特列車とトラックが衝突し、列車が脱線した事故について、国の運輸安全委員会が18日、調査報告書を公表した。踏切の異常を知らせる信号機が柱に遮られて運転士…

  • 記事の画像

    なぜか香川に赤い電車が ことでんとの絆、くるりも歌に

    • 朝日新聞(香川)
    • 2020年12月5日(土)

     香川のローカル鉄道・高松琴平電気鉄道(ことでん)と関東の大手私鉄・京浜急行電鉄(京急)が関係を深めている。ことでんの車両の半数以上は京急から譲渡されたもので、赤に白帯の「京急カラー」を再現したラッピ…

  • 記事の画像

    西武と京急も終電繰り上げ検討 「社会情勢の変化」

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年9月24日(木)

     西武鉄道が来春にダイヤを改定し、終電を繰り上げる検討をしていることが同社への取材でわかった。繰り上げ幅は20~30分程度で、新宿線や池袋線などが対象になる見通し。 新型コロナウイルスの感染拡大の影響…

  • 記事の画像

    神奈川)京急4駅、小中学生案の新駅名 羽田2駅も変更

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年3月14日(土)

     創立120周年記念事業として、沿線の小中学生から募集した案をもとに決まった京急電鉄の新駅名への変更作業が14日未明、川崎市内などで行われた。終電の車内では次の始発から駅名が変わることがアナウンスされ…

  • 記事の画像

    大師線で「孤独のグルメ」堪能 原作者とコラボ

    • 朝日新聞(神奈川)
    • 2020年2月6日(木)

     京浜急行電鉄(横浜市西区)は、ドラマ化もされた人気漫画「孤独のグルメ」の原作者・久住昌之さんとのコラボレーション企画として、川崎市と東京都大田区の魅力を紹介する「ぐるっとQusumi」を展開している…

  • 記事の画像

    横浜に京急ミュージアム開業 デハ236号にジオラマも

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年1月21日(火)

     京急グループ本社(横浜市西区)に21日、「京急ミュージアム」がオープンした。開業式典では、昭和初期から活躍し、展示に向けて約2年かけて修繕された「デハ230形236号」車両に、鉄道好きで知られる芸人…

  • 記事の画像

    ボロボロの京急電車、ピカピカに復活 横浜で展示へ

    • 朝日新聞(埼玉)
    • 2020年1月15日(水)

     埼玉県川口市の青木町公園に野外展示されていた京浜急行電鉄の電車「デハ230形デハ236号」が、21日に横浜市西区のみなとみらい21地区にオープンする京急ミュージアムで展示される。ボロボロだった車体は…

  • 京急蒲田―羽田空港国内線ターミナルで一時運転見合わせ

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2020年1月14日(火)

     【京急電鉄発表】糀谷駅―大鳥居駅間で発生した人身事故の影響で、京急蒲田駅―羽田空港国内線ターミナル駅間の上下線の運転を見合わせている。運転再開は午後8時45分ごろの見込み。…

  • 京急踏切事故、600m手前で信号機見えず 説明を訂正

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2019年11月12日(火)

     横浜市の京急本線の踏切で9月、快特列車と衝突したトラックの運転手が死亡した事故で、列車の運転士に踏切の異常を知らせる信号機が、京急が当初説明していた600メートル手前では見えないことが分かった。運転…

鉄道コムお知らせ

画像

鉄道コムカメラアワード投票

鉄道の撮影に適しているベストカメラを、鉄道コムご利用の皆さんの投票で決定します

鉄道コムおすすめ情報

画像

特急「いわき」

E653系7両編成による臨時特急列車。4月2日・3日に八王子~いわき間で運転。

画像

DL大樹が会津へ

2月12日、「DL大樹」が会津田島駅発着で運転。350型乗車のツアー開催も。

画像

阪神が誇るスプリンター

加減速に優れた阪神電気鉄道の普通車用「ジェットカー」。旧型の「青胴車」は、引退の時が近づいているようです。

画像

踏切とEVの意外な関わり

日産の電気自動車「リーフ」。JR東日本の踏切と、意外な形での関わりがありました。

画像

蓄電池電車のしくみ

非電化路線でも走れる電車、蓄電池電車。その仕組みを解説します。

画像

1月の鉄道イベント一覧

2022年も鉄道コムをよろしくお願いします。1月のプラン立案には、イベント情報ページをどうぞ。