2020年9月29日(火)の新聞・放送ニュース

すべて外部サイト

新聞・放送ニュース(新着順)

全8件

  • 記事の画像

    JR九州、新観光列車「36ぷらす3」を公開 畳敷きも

    • 朝日新聞(産業・経済)
    • 2020年9月29日(火)

     九州7県を周遊し、10月16日から運行を始めるJR九州の観光列車「36ぷらす3」が29日、北九州市の小倉総合車両センターで報道陣に公開された。豪華寝台列車「ななつ星」と同じ工業デザイナーの水戸岡鋭治…

  • 記事の画像

    「鬼滅の刃」ラッピング列車、長崎出発

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年9月29日(火)

     人気アニメ「鬼滅の刃」のキャラクターが描かれたJR九州の特急かもめ(博多―長崎)が29日、運行を始めた。この日の朝、長崎駅には主人公の竈門(かまど)炭治郎(たんじろう)や妹の禰豆子(ねずこ)に扮した…

  • 記事の画像

    高齢者の「足」確保へ 自動運転バス・次世代モビリティ

    • 朝日新聞(三重)
    • 2020年9月29日(火)

     住民の高齢化で必要なのに、運転手不足で維持が難しくなっている団地地域での路線バス、運転免許証を返納した高齢者への対応――。こうした高齢者の身近な「足」の確保が課題になっている。桑名市や三重県は近い将…

  • IGR、2億8千万円赤字予測 コロナ禍で過去最大

    • 朝日新聞(岩手)
    • 2020年9月29日(火)

     第三セクター「IGRいわて銀河鉄道」(盛岡市)は28日、2020年度の収支が2億8259万円の赤字となる見通しと発表した。赤字は2年連続で、02年の開業から過去最大の赤字となる見込み。 7月末までの…

  • 記事の画像

    JR秋田支社に新型列車 東日本管内で2例目の電気式

    • 朝日新聞(秋田)
    • 2020年9月29日(火)

     JR東日本秋田支社は、エンジンで発電して電車と同じ仕組みで走る新型電気式気動車「GV―E400系」を12月から導入する。現在使われている気動車よりもなめらかな乗り心地で、環境にもやさしいという。東日…

  • 記事の画像

    日高線の鵡川―様似間廃止で大筋合意 沿線7町とJR

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2020年9月29日(火)

     2015年1月の暴風雪による高波被害で不通が続いているJR日高線の鵡川(むかわ)―様似(さまに)間(116キロ)について、沿線7町とJR北海道は28日、来年4月に不通区間を廃線しバスに転換することで…

  • 記事の画像

    京都市バス 75%が赤字63路線に 運転手不足など

    • 朝日新聞(京都)
    • 2020年9月29日(火)

     京都市交通局は、市バス全84路線の75%にあたる63路線が2019年度は赤字だったと発表した。前年度に黒字だった12路線が赤字に転落。運転手不足や、新型コロナウイルスの影響による乗客減のためだという…

  • 記事の画像

    四国一周トロッコの旅へ アンパンマン列車20周年記念

    • 朝日新聞(香川)
    • 2020年9月29日(火)

     JR四国のアンパンマン列車が10月、運転開始から20周年を迎えるのを記念した「アンパンマントロッコ四国一周号」が28日、高松駅を発車した。 高松駅での出発イベントでは「ありがとう20周年!」などと書…

2020年9月29日(火)のコンテンツ

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

好きな「駅弁」に一票を

牛肉どまん中、花咲かにめし、いかめし、菜の花弁当、鯛めし、雪だるま弁当…

鉄道コムおすすめ情報

画像

Classic8000編成変更

阪急神戸線の「Classic8000」装飾編成が、8000編成から8002編成に変更。11月27日運転開始。

画像

折尾駅新駅舎は1月

折尾駅の新駅舎が、2021年1月に供用を開始。1916年完成の旧駅舎をイメージしたデザインに。

画像

SLもおか重連運転

12月20日、真岡鉄道がSL・DLの重連・プッシュプル運転を実施。

画像

E257系の特急「湘南」

2021年春、「湘南ライナー」などに代わり、特急「湘南」が東海道線で運転を開始。

画像

11月の鉄道イベント一覧

季節はもうすぐ冬。11月の鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

ほかの日の新聞・放送ニュース

2020年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30