鉄道コム

2019年12月6日(金)の新聞・放送ニュース

すべて外部サイト

新聞・放送ニュース(新着順)

全5件

  • 記事の画像

    国交省、アセス費計上見送り 長崎新幹線の未着工区間

    • 朝日新聞(地方政治)
    • 2019年12月6日(金)

     九州新幹線西九州ルート(長崎新幹線)の未着工区間である新鳥栖―武雄温泉間について、国土交通省は、着工に必要な環境影響調査(アセスメント)の費用を来年度予算案に盛り込まない方針を固めた。与党がフル規格…

  • 記事の画像

    阿武隈急行、宮城側でも運行再開 台風被災で2カ月ぶり

    • 朝日新聞(災害・交通情報)
    • 2019年12月6日(金)

     10月の台風19号で被災し、宮城県内の全区間で運休が続いていた第三セクターの阿武隈急行は6日、槻木―丸森駅間(17・4キロ)で約2カ月ぶりに運行を再開した。福島県側は10月に福島―富野駅間が再開して…

  • 記事の画像

    中国地方で初 岡山駅の新幹線乗り場にホームドア

    • 朝日新聞(岡山)
    • 2019年12月6日(金)

     5日、JR岡山駅の新幹線ホームに転落防止のためのホームドアの稼働が始まった。JR西日本によると、中国地方の新幹線ホームでは初めて。乗降客数が多いことから最初に設置したという。 稼働が始まったのは、博…

  • 記事の画像

    今年もクリスマス電車 「アナ雪2」ラッピングも

    • 朝日新聞(広島)
    • 2019年12月6日(金)

     師走の街を彩る「クリスマス電車」が今年も登場する。11~24日、広島電鉄が貸し切りなども含めて運行予定だ。 約9千個の電球やリースなどで飾られた車体の片側には、映画「アナと雪の女王2」のラッピングが…

  • 記事の画像

    もっと乗って! JR北海道が赤字路線PR冊子

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2019年12月6日(金)

     JR北海道は「単独では維持困難」とする赤字線区の窮状と沿線の魅力をまとめた冊子を沿線自治体などと一緒に作った。よくある観光パンフレットと思いきや、線区を維持するのに「莫大(ばくだい)な費用」がかかる…

2019年12月6日(金)のコンテンツ

鉄道コムお知らせ

画像

好きな新幹線の駅に一票を

JR東海・JR西日本・JR九州の新幹線の停車駅のなかから、好きな駅に投票してください

鉄道コムおすすめ情報

画像

電気連結器の意味は?

東武鉄道の新型特急「スペーシア X」。デザインや運用など、気になることを質問しました。

画像

JR四国が「スマえき」導入

チケットアプリ「しこくスマートえきちゃん」を提供するとJR四国が発表した…

画像

213系「マリンライナー」

「おか鉄フェス2022」の一環で、213系による「マリンライナー」が復活。9月25日に1往復運転。

画像

「所属表記」が変わる?

JRの車両に書かれている「所属表記」。10月以降、一部の表記が変わるかもしれません。

画像

「鉄道イメージ写真」を撮ろう

鉄道を美しく表現するイメージ写真。鉄道写真家の助川康史さんが、鉄道イメージ写真の撮り方を解説します。

画像

8月の鉄道イベント一覧

夏休みシーズンはイベントも多数開催。8月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

ほかの日の新聞・放送ニュース

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31