特急形客車に関する未来ニュース

鉄道未来ニュース記事(新着順) / 1~5件を表示しています

全5件

  • JR北海道は10日、「SL冬の湿原号」をリニューアルすると発表した。

  • 東武鉄道は5日、東武日光駅を発着するSL列車「SL大樹『ふたら』」を運行すると発表した。

  • 東武、SL1両を新たに譲受

    • 2020年7月20日(月)

    東武鉄道は20日、真岡鐵道で運行していたSL「C11形325号機」を、7月30日に譲受すると発表した。

  • 東武鉄道は11日、SL「大樹」に「ドリームカー」車両を導入すると発表した。

  • E6系とE5系

    JRグループは20日、来年春のダイヤ改正の概要を発表した。新幹線では、秋田新幹線「スーパーこまち」の名称が消滅するほか、最新鋭のE7系車両が運転を始める。在来線特急列車では、全席指定の特急「スワローあかぎ」がデビューし、特急「びわこエクスプレス」で気動車を使用する列車が登場する。一方、寝台特急「あけぼの」の定期列車が廃止になるなど、ダイヤ改正に伴う動きがある。改正日は2014年3月15日(土)。

鉄道コムおすすめ情報

画像

高輪築堤保存へ

JR東日本が、「高輪築堤」の2か所を現地で、1か所を移設して保存する方針を発表。

画像

肥前山口駅が駅名変更へ

肥前山口駅が、2022年度秋頃の九州新幹線開業にあわせ、「江北(こうほく)」駅へ駅名を変更。

画像

東武大師線で自動運転

東武鉄道が、大師線で添乗員付き自動運転の検証を実施。2023年度から。

画像

キハ40急行さと山号

小湊鉄道キハ40形の定期列車投入を前に、急行「さと山」号が4月23日・24日に運転。

画像

L/Cシート搭載の京急1000形

京急で始めて「L/C座席」を採用した新1000形20次車。車内を中心にご紹介します。

画像

4月の鉄道イベント一覧

いよいよ新年度です。4月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をご活用ください。

チェックイン

鉄道コムで過去にニックネームを登録したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: