2018年5月11日(金)の鉄道未来ニュース

本ページは、月額300円の鉄道コム有料会員になると、すべてがご覧になれます。

鉄道未来ニュース記事(新着順)

全1件

2018年5月11日(金)のコンテンツ

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

想い出深い譲渡車両に一票を

近江鉄道800系、錦川鉄道キハ40形、三岐鉄道270系、しなの鉄道115系、会津鉄道AT-400形…

鉄道コムおすすめ情報

画像

下諏訪駅をリニューアル

下諏訪の街並みや老舗商家をイメージしたデザインに改修。竣工は2020年3月末ごろ。

画像

新京成の新型車両80000形

新技術の採用や、新たな価値の創造がコンセプト。デビューは12月27日。

画像

107系復刻車両の臨時運行

上信電鉄の700形4編成目は107系のリバイバルカラー。12月15日に臨時列車運行、記念撮影会を実施。

画像

新駅には新型改札機を導入

高輪ゲートウェイ駅に新型改札機を導入。同駅ではロボットの試行導入も。

画像

みなとみらいにロープウェイ

桜木町駅前から運河パークまでの約650メートル。2020年度末運行開始予定。

画像

12月の鉄道イベント一覧

2019年もあとわずか。12月の鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

ほかの日のニュース

2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: