近鉄観光特急「しまかぜ」来年3月デビュー

2012年10月2日(火)20時11分

製造中の新型観光特急「しまかぜ」
製造中の新型観光特急「しまかぜ」

近畿日本鉄道は9月28日、新たに投入する観光特急の名称を「しまかぜ」とし、2013年3月21日から運転すると発表した。

「しまかぜ」の名前は、三重県の「志摩」に吹く風の爽やかさをイメージして命名した。車両は、乗客が乗車自体を楽しめるよう、座席や客室にゆとりを持たせ、専属の車内アテンダントが「松阪牛カレー」「神都ビール」「伊勢茶アイスクリーム」などの沿線の名産品も提供する。和・洋の個室、グループ向けサロン席、カフェ車両も設置する。

「しまかぜ」の乗車には、通常の運賃や特急料金とは別に、距離に応じて700円~1000円の特別車両料金が必要。来年3月21日以降、大阪難波~賢島間、近鉄名古屋~賢島間をそれぞれ1日1往復し、水曜日を除いて毎日運行する予定。

2012年10月2日(火)20時19分更新

投票・みんなの意見

近鉄の新型観光特急「しまかぜ」、あなたの「乗りたい度」は?

あなたの「乗りたい度」を1つ選んでください。

投票結果(計3項目/346票)

各項目の下部には、最新の支持コメントを表示しています。
各項目の は未投票の項目、 は投票済みの項目であることを示します。

ぜひ乗ってみたい

 297票

  • 東京までこんかなあ、無理か(todotakeさん)
  • 斬新な近鉄(斬新な京急さん)

続き

乗ってみたい

 18票

  • グランクラス並みのシートがいい。(青い森鉄道ファンさん)
  • デザインが近鉄らしくないのが少し残念です。伊勢志摩ライナーとラピートが合わさったような・・・(223-2500さん)

続き

ついでがあれば

 31票

  • なんか東のE655を定期列車にしたような感じだな(アクセス特急京急久里浜さん)
  • 1日1往復だから•••(しこうとぃさん)

続き

関連する過去の鉄道未来ニュース

  • 近鉄の新型観光特急。大阪・名古屋~伊勢志摩間を運行予定。

    近鉄 2013年春に新型観光特急

    • 2011年7月4日(月)

    近畿日本鉄道は1日、新しい観光特急を2013年春に導入すると発表した。全車3列シートで、カフェテリア、個室も設ける。

このニュースに関するツイート(新着順)

全871件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全3422件

  • < 特急 しまかぜ 京都~賢島>近鉄特急の中で最新特急車 登場以来、人気の的です。今では大阪難波発、京都発、名古屋発の3本が伊勢志摩賢島とを結んでいます。人気はやはり先頭車の最前列で運転展望を...

  • 近畿日本鉄道の観光特急『しまかぜ』と『青の交響曲』は予約制です。事前購入して乗ることになりますが、『しまかぜ』も『青の交響曲』も近畿日本鉄道の駅の特急券売り場にて1ヶ月前から購入が可能です。近畿日...

  • おはようございます今回取り上げるのは近鉄電車です。昔から今に至るまで様々な車種が活躍する近鉄特急ですが、そんな特急車も2種に大別できる事はご存知でしょうか。一つは運用や増解結の有無が限定された特化型...

    ピロのブログVer2さんのブログ

近鉄 しまかぜ で動画を探した結果(新しく投稿された順)

全2307件

鉄道未来インデックス

  • 銚子電気鉄道レトロ電車導入(2017度末)
  • 都営浅草線5500形導入(2018年春)
  • 小田急新型ロマンスカー70000形導入(2018年3月)
  • JR東海N700S確認試験車導入(2018年3月)
  • 東急2020系導入(2018年春)
  • 三江線江津~三次間廃止(2018年4月)