いわき~仙台間の特急列車愛称を募集

2011年2月1日(火)20時20分

愛称名募集のポスター
愛称名募集のポスター

JR東日本水戸支社は1日、常磐線のいわき~仙台間で2012年春から運行する特急列車の愛称の募集を開始した。

新しい愛称の選考基準は、いわき~仙台間の浜通りを走行する特急列車としてふさわしく、利用者が呼びやすい愛称であること。応募は郵便はがきのみ可能で、締め切りは2月28日まで(当日消印有効)。愛称が採用された人の中から抽選で、びゅう商品券やE653系の記念品が贈られる。新しい愛称の発表は2011年4月上旬以降の予定。

常磐線では、現在651系の「スーパーひたち」が全区間で運行しているが、2012年春のダイヤ改正によりいわき駅で分断され、直通の特急列車は消滅する。2012年春以降、上野~いわき間では新型のE657系特急車両が運行し、いわき~仙台間は「フレッシュひたち」用のE653系が使用される。

※詳しい応募方法は、公式サイトにてご確認ください。

2011年2月1日(火)20時20分更新

関連する過去の鉄道未来ニュース

このニュースに関するツイート(新着順)

全3件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全8件

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

想い出深い譲渡車両に一票を

近江鉄道800系、錦川鉄道キハ40形、三岐鉄道270系、しなの鉄道115系、会津鉄道AT-400形…

鉄道コムおすすめ情報

画像

700系ラストラン

東海道新幹線ラストランは3月8日。2月からは2編成に引退記念装飾を実施。

画像

新京成の新型車両80000形

新技術の採用や、新たな価値の創造がコンセプト。デビューは12月27日。

画像

下諏訪駅をリニューアル

下諏訪の街並みや老舗商家をイメージしたデザインに改修。竣工は2020年3月末ごろ。

画像

新駅には新型改札機を導入

高輪ゲートウェイ駅に新型改札機を導入。同駅ではロボットの試行導入も。

画像

みなとみらいにロープウェイ

桜木町駅前から運河パークまでの約650メートル。2020年度末運行開始予定。

画像

12月の鉄道イベント一覧

2019年もあとわずか。12月の鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

鉄道未来インデックス

  • 田町~品川間新駅暫定開業[2020年春]
  • 踊り子用E257系営業運転開始[2020年春]
  • 常磐線Suica利用可能エリア拡大[2020年春]
  • 磐越西線指定席着席サービス導入[2020年春]
  • 大船渡線・気仙沼線BRT新駅開業[2020年春]
  • きのくに線ICOCAエリア拡大[2020年春]
  • 新型名阪特急運転開始[2020年3月14日(土)]

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: