鉄道コム

JR東・山形県、山形新幹線米沢トンネルの整備に向け覚書を締結

2022年10月24日(月)14時36分

JR東日本と山形県は24日、「山形新幹線米沢トンネル(仮称)整備計画」の推進に向けた覚書を締結した。

山形新幹線の車両
山形新幹線の車両

米沢トンネルは、山形新幹線が走る奥羽本線庭坂~米沢間約23キロを結ぶ構想のトンネル。同区間の現在線は「板谷峠」を越えており、勾配や急カーブが続く区間となっている。新たに時速200キロ以上の高速走行が可能なトンネルを整備することで、10分以上のスピードアップを目指すほか、大雪などによる運行への影響を減らし、福島~米沢間の安全性・安定性が向上するとしている。

米沢トンネルの計画範囲図
米沢トンネルの計画範囲図

覚書では、計画実現に向けた合意や、事業スキーム確定に向けた検討、事業化に資する調査および検討、財政的支援を得るための政府への働きかけを実施することを盛り込んだ。トンネル整備の事業期間は、着工から約15年を想定。事業費は約1500億円を見込む。

また両者は、トンネルに関する覚書の締結にあわせて、山形県内の鉄道沿線の活性化等に関する包括連携協定を締結した。地域資源の活用促進や災害発生時の連携、まちづくりの推進などのほか、安全でシームレスな交通ネットワーク構築の検討、交通系ICカードの利活用による利便性向上を盛り込んでいる。協定の期間は、2022年10月24日から10年間としている。

2022年10月24日(月)14時36分更新

鉄道コムお知らせ

画像

カメラアワード2023投票

鉄道の撮影に適しているベストカメラを、鉄道コムご利用の皆さんの投票で決定します

鉄道未来インデックス

  • 737系営業運転開始[2023年5月20日(土)]
  • JR四国運賃改定[2023年5月20日(土)]
  • 青森・秋田・岩手エリアSuica導入[2023年5月27日(土)]
  • 福井鉄道越前武生駅駅名変更[2023年春ごろ]

鉄道コムおすすめ情報

画像

岡山エリア227系お披露目

岡山・備後エリアでは約20年ぶりの新型電車となる227系500番台が報道公開。将来対応の秘密も?

画像

ちょっと珍しい快速が廃止

3月18日の京都丹後鉄道のダイヤ改正で、全国的にも珍しい「快速」が廃止に。

画像

鉄道車両の「F」って何?

「〇〇F」「〇〇×10」「C#〇〇×8R」などなど、会社ごとに異なる編成の呼び方についてご紹介。

画像

かつて走った京急の面白列車

種別を2回も変更、駅と駅との間での通過待ちも! かつて走った「D特」とは。

画像

冬らしい鉄道写真の撮り方は?

雪が降る季節は、美しい写真が撮れる一方、コツも必要。カメラマンの助川康史さんが解説します。

画像

2月の鉄道イベント一覧

またまだ続く冬。2月の鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。