鉄道コム

現役最後のキハ58系列、いすみ鉄道のキハ28形が引退へ

2022年5月20日(金)19時6分

いすみ鉄道は20日、同社のキハ28形2346号車について、11月をもって定期運転を終了すると発表した。

キハ28-2346((c)Sou- stock.adobe.com)
キハ28-2346((c)Sou- stock.adobe.com)

キハ28形2346号車は、JR西日本より譲受し、2013年3月に同社線での営業運転を開始。国鉄キハ58系では最後の1両となった営業車両であることに加え、「レストラン列車」の車両として、観光鉄道の屋台骨である同社のエース車両として活躍してきたという。

一方、今後の使用継続には、全般検査の施行など、車両維持へ多額の費用が必要であることに加え、走行用エンジンや冷房エンジンの部品確保が困難なことから、今回の引退の判断に至った。今後も営業車両として使用するには、エンジンや付帯艤装の交換・新設工事が必要となり、これらに要する金額は、現在の同社運賃収入の年間売り上げを越える金額が必要になるとしている。

キハ28形2346号車の定期運転終了は、2022年11月27日を予定。その後も、2023年2月初旬までは、貸切車両などでの不定期運転を実施するとしている。いすみ鉄道は、引退後の車両処遇については現在検討を進めているといい、決まり次第発表するとしている。

2022年5月20日(金)19時6分更新

鉄道コムお知らせ

画像

まもなく投票締め切り

鉄道の撮影に適しているベストカメラを、鉄道コムご利用の皆さんの投票で決定します

鉄道未来インデックス

  • 737系営業運転開始[2023年5月20日(土)]
  • JR四国運賃改定[2023年5月20日(土)]
  • 青森・秋田・岩手エリアSuica導入[2023年5月27日(土)]
  • 福井鉄道越前武生駅駅名変更[2023年春ごろ]

鉄道コムおすすめ情報

画像

レール幅が3種類の都営地下鉄

浅草線・大江戸線、三田線、新宿線で別々の仕様を採用。なぜレール幅の数が増えてしまった?

画像

岡山エリア227系お披露目

岡山・備後エリアでは約20年ぶりの新型電車となる227系500番台が報道公開。将来対応の秘密も?

画像

ちょっと珍しい快速が廃止

3月18日の京都丹後鉄道のダイヤ改正で、全国的にも珍しい「快速」が廃止に。

画像

鉄道車両の「F」って何?

「〇〇F」「〇〇×10」「C#〇〇×8R」などなど、会社ごとに異なる編成の呼び方についてご紹介。

画像

冬らしい鉄道写真の撮り方は?

雪が降る季節は、美しい写真が撮れる一方、コツも必要。カメラマンの助川康史さんが解説します。

画像

2月の鉄道イベント一覧

臨時列車運転情報ぞくぞく掲載。鉄道旅行や撮影の計画は、鉄道コムのイベント情報で。