鉄道コム

箱根登山鉄道、25年ぶりの運賃改定を申請

2022年5月11日(水)15時44分

箱根登山鉄道は11日、関東運輸局長に対し、鉄道線(小田原~強羅間)の運賃変更認可を申請したと発表した。

改定後の大人普通旅客運賃は、3キロ以下が現行の140円から160円、14キロ超15キロ以下が同680円から770円などとなる。大人1か月の通勤定期運賃は、2キロ以下が現行の3430円から3740円、14キロ超15キロ以下が同2万5770円から2万8090円などへと変更する。運賃改定率は、平均で10.9%となる。

今回の運賃改定は、2019年の台風19号による被災運休などで利用者が減少する中、災害復旧費用や老朽化の進む設備の改修・更新工事といった設備投資額が増加していることを踏まえたもの。2020年度には、被災区間の復旧に際し、被災前の運輸収入を上回る規模の設備投資を余儀なくされたほか、減価償却費が10年前と比較して7割以上増加したという。同社はこれを受け、消費税率引き上げに伴う改定を除いては1997年以来25年ぶりとなる運賃改定に踏み切った。

運賃の改定は、2022年10月1日の実施を予定している。

2022年5月11日(水)15時44分更新

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全21件

鉄道コムおすすめ情報

画像

臨時急行「津軽」運転

今年も臨時急行「津軽」が登場。秋田~青森間で7月2日・3日に運転。

画像

24年ぶりの新型車

近鉄が、24年ぶりとなる新型一般車両を導入。2024年秋に奈良線などへ投入。

画像

8両編成の理由は?

JR東海では異例となる、8両固定編成で登場した315系。その理由とは?

画像

大きく変わる浜松町駅

JR東日本などが、浜松町駅周辺の整備事業計画イメージ図を公開。2026年度には吹き抜けの広場が。

画像

夏の鉄道写真はこう撮る!

まもなく訪れる夏。鉄道写真家の助川康史さんが、夏の鉄道写真の撮り方をシーン別に解説します。

画像

5月の鉄道イベント一覧

新緑がまぶしい季節となりました。5月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

鉄道未来インデックス

  • 新京成電鉄上場廃止・京成電鉄子会社化[2022年9月1日(木)]
  • 西九州新幹線武雄温泉~長崎間開業[2022年9月23日(祝)]
  • 西鉄雑餉隈新駅駅名発表[2022年夏]

チェックイン

鉄道コムで過去にニックネームを登録したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: