京阪、車いす利用者などを駅係員へリアルタイムに通知する実証実験

2021年2月16日(火)15時33分

実証実験イメージ
実証実験イメージ

京阪電気鉄道とアプリズムは16日、白杖や車いすの利用者を駅係員へリアルタイムに通知する実証実験を実施すると発表した。

実証実験は、白杖や車いす利用者の線路転落・車両接触事故を防止するための取り組みの一環。祇園四条駅の改札付近に、AIによる画像認識が可能なIoTカメラ「Vieurekaカメラ」を設置し、改札を通過する白杖や車いすの利用者を自動で検知。駅係員が利用する業務用携帯電話などの端末に、リアルタイムで通知する。これにより、駅係員がこれらの利用者を早期に把握し、必要なサポートや見守りといった行動へとつなげる。

実証実験は、2月19日から4月末まで実施。両社では、実証実験によってAIの検知精度や駅係員による運用を検証し、今後のさらなる技術革新に繋げるとしている。

2021年2月16日(火)15時33分更新

該当するブログ記事はありません

鉄道コムおすすめ情報

画像

消える湘南ライナー

3月13日のダイヤ改正で運転を終了する「湘南ライナー」。なぜ特急列車へと置き換えられるのでしょうか。

画像

215系運用終了へ

「湘南ライナー」の廃止とともに、定期運用が消滅する2階建て車両の215系。運用消滅後の動向は?

画像

AF機能の使い分け

カメラマン助川康史さんによる連載。今回は、撮影シーンに応じたAF機能の使い分けをご紹介。

画像

185系記念入場券

「『メモリアル185』記念入場券」が、3月1日に発売。ゆかりのある各駅の入場券のほか、オリジナル方向幕が付属。

画像

千葉エリアの新型車両

千葉エリア向けの新型車両「E131系」。報道公開の際、筆者がファン目線で気になったこととは?

鉄道未来インデックス

  • 日高本線鵡川~様似間廃止[2021年4月1日(木)]
  • 東京メトロ18000系営業運転開始[2021年度上半期]
  • 阿佐海岸鉄道DMV導入[2021年夏ごろ]
  • えきねっとリニューアル[2021年夏ごろ]

チェックイン

鉄道コムで過去にニックネームを登録したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: