鉄道コム

JR東、将来の新幹線自動運転に向けた試験を実施へ

2020年11月10日(火)14時32分

新幹線E7系
新幹線E7系

JR東日本は10日、新幹線のE7系車両を用い、自動運転の試験を実施すると発表した。

同社では、グループ経営ビジョン「変革 2027」において「ドライバレス運転」の実現を掲げ、自動列車運転装置「ATO」の開発を進めている。同社はこの一環として、E7系による試験を実施する。

試験では、ATO機能の検証を実施。列車の遠隔発車や、自動での加減速制御、緊急時の遠隔停止といった機能を試験する。また、ATOの試験にあわせ、通信事業者以外でも5G(第5世代移動通信システム)基地局を設置できる「ローカル5G」の利用し、高精細映像をリアルタイムに伝送できる技術などの試験を実施。鉄道における5Gの活用可能性を検証する。

試験の実施区間は、新潟駅~新潟新幹線車両センター間の約5キロ。2021年10月~11月ごろに実施する。JR東日本では、今回得られた知見を蓄積し、将来、新幹線の自動運転を目指したATOの開発を進めるとしている。

2020年11月10日(火)14時32分更新

このニュースに関するツイート(新着順)

全20件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全98件

新幹線自動運転で動画を探した結果(新しく投稿された順)

全70件

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

好きな「JRの電車車両」に一票を

789系、E235系、E655系、211系、クモヤ145形、EV-E801系、E001形、E5系、E926形…

鉄道コムおすすめ情報

画像

同じ線路に列車が2本

同じ線路上に列車が縦列停車。珍しい光景が見られる駅が、東京や大阪などに存在します。

画像

鉄道写真なんでもゼミナール

鉄道カメラマン助川康史さんの新連載がスタート。カメラマンへの質問も募集中!

画像

大阪の4つの貨物線

「北方貨物線」や「梅田貨物線」など、大阪周辺の4つの貨物線。その沿線を歩きました。

画像

「East i」見学ツアー

白石蔵王駅で、新幹線検測車「East i」の車内外を見学できるツアーが、9月11日に開催。

画像

「スーパーはつかり」が復活

9月4日、団体臨時列車として「スーパーはつかり」復活。18日には八戸発「つがる」リバイバルも。

画像

7月の鉄道イベント一覧

いよいよ夏到来。7月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

鉄道未来インデックス

チェックイン

鉄道コムで過去にニックネームを登録したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: