JR東が東所沢駅をリニューアル、外観は本棚をイメージしたデザインに

2020年6月11日(木)18時49分

駅舎外観(イメージ)
駅舎外観(イメージ)

JR東日本八王子支社は11日、武蔵野線の東所沢駅をリニューアルすると発表した。

駅舎の外観は、同駅を文化発信拠点への玄関口として位置づけ、木と文化が融合した「本+本棚」をイメージしたデザインとする。駅名標や照明等を新たに整備することで駅の視認性を向上させるほか、現在の日よけを緑化日よけに変更し、「みどりと調和したまちづくり」に貢献するとしている。

駅舎内部では、「武蔵の樹木(木立)」を意識したデザイン構成とする。木調素材等を各所に配置し、床や誘導・警告ブロックを更新するほか、案内サイン・旅客トイレ前面デザインを見直す。

今回のリニューアルは、所沢市とKADOKAWAの共同プロジェクトである「COOL JAPAN FOREST構想」に基づく「ところざわサクラタウン」など、東所沢駅付近にて進められている整備事業に基づくもの。JR東日本八王子支社は、駅舎外観については11月ごろに、内装は2020年末までに、それぞれ工事を完了させるとしている。

2020年6月11日(木)18時49分更新

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全2件

鉄道コムおすすめ情報

画像

珍しい鉄道システム集

アプト式、ゴムタイヤ、リニア・・・数ある鉄道システムの中から、日本唯一の事例を紹介します。

画像

夜行急行三峰

秩父鉄道の電気機関車と12系によるツアー列車。電気機関車を運転できるオプショナルツアーも。

画像

ありがとう リゾートみのり

運転終了が延期となっていた「リゾートみのり」。ラストラン列車が8月8日~10日に運転。

画像

N700Sのチェックポイント

東海道新幹線の新型車両「N700S」がいよいよ7月にデビュー。N700系との比較ポイントなどを紹介します。

画像

「36ぷらす3」10月デビュー

JR九州のD&S列車「36ぷらす3」が10月15日に営業運転を開始。5日かけて九州を周遊。

画像

7月の鉄道イベント一覧

夏の鉄道旅行や撮影の計画に、鉄道コムのイベント情報をご活用ください。

鉄道未来インデックス

  • 川越線川越駅リニューアル竣工[2020年7月]
  • ロイヤルエクスプレス北海道運行[2020年8月~9月]
  • 新大久保駅改良工事竣工[2020年]
  • 横浜駅改札内新通路使用開始[2020年夏]
  • JR九州36ぷらす3運転開始[2020年10月15日(木)]
  • 東武東上線新駅開業[2020年10月31日(土)]
  • JR北海道「はまなす」編成運用開始 [2020年10月頃]

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: