鉄道コム

西武の新型特急車両「Laview」、ブルーリボン賞を受賞

2020年6月5日(金)17時29分

001系「Laview」
001系「Laview」

西武鉄道は5日、同社の001系「Laview」が、鉄道友の会が制定する「ブルーリボン賞」を受賞したと発表した。

Laviewは、2019年3月にデビューした新型特急車両。建築家の妹島和世さんがデザインした車両で、球面形状の前面ガラスや大型の客室窓など、さまざまな特徴を持っている。

鉄道友の会はLaviewについて、「スタイリッシュで特徴的な外観デザイン、良質な雰囲気を備えつつ機能性の充実やバリアフリーの促進が図られた客室・設備のほか、最新水準の機器類の積極採用による省保守性や信頼性の向上、環境負荷の低減など、現代の鉄道車両としての完成度が極めて高く、魅力あふれる車両である」と評価し、ブルーリボン賞に選定した。

ブルーリボン賞は、鉄道友の会が、前年に日本国内で正式に営業運転を開始した新造または改造車両の中から、会員の投票結果に基づき、選考委員会が最優秀と認めた車両を選出する賞。西武鉄道としては、1970年に受賞した初代特急車両「5000系レッドアロー号」以来、50年ぶり2度目のブルーリボン賞の受賞となる。

2020年6月5日(金)17時29分更新

このニュースに関するツイート(新着順)

全69件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全108件

Laview ブルーリボン賞で動画を探した結果(新しく投稿された順)

全9件

鉄道コムおすすめ情報

画像

8両編成の理由は?

JR東海では異例となる、8両固定編成で登場した315系。その理由とは?

画像

客車列車が房総へ

DE10形+12系によるツアー列車が、6月に千葉~館山間で運転。

画像

200系カラーのE2系

東北・上越新幹線開業40周年を記念して、E2系が200系カラーに。ツアー列車の運転も。

画像

185系新幹線リレー号

上野~大宮間の「新幹線リレー号」が、7月に団体臨時列車で復活。

画像

夏の鉄道写真はこう撮る!

まもなく訪れる夏。鉄道写真家の助川康史さんが、夏の鉄道写真の撮り方をシーン別に解説します。

画像

5月の鉄道イベント一覧

新緑がまぶしい季節となりました。5月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

鉄道未来インデックス

  • 新京成電鉄上場廃止・京成電鉄子会社化[2022年9月1日(木)]
  • 西九州新幹線武雄温泉~長崎間開業[2022年9月23日(祝)]
  • 西鉄雑餉隈新駅駅名発表[2022年夏]

チェックイン

鉄道コムで過去にニックネームを登録したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: