名鉄河和線に新駅、高横須賀~南加木屋間に2023年度末開業

2020年2月17日(月)18時23分

新駅イメージパース
新駅イメージパース

名古屋鉄道は17日、河和線高横須賀~南加木屋間の新駅設置に関する基本協定を、東海市と締結したと発表した。

新駅は、東海市の要請により設置するもの。新駅付近では、2015年に知多総合病院が開院しているが、公共アクセス手段はバスに限られている。東海市は、病院へのアクセス向上や、周辺での交通円滑化に向け、新駅の設置を要請。2015年に名古屋鉄道と同意した後に協議を続け、今回の基本協定締結に至った。

新駅は、高横須賀駅と南加木屋駅からそれぞれ1.4キロ地点に設置。駅の南北に駅舎を設置し、南口にはロータリーなどの駅前広場を整備する。北口にも小規模な駅前広場を整備するほか、病院方面へのアクセス通路を設置する。また、東海市では新駅設置にあわせ、周辺道路の整備事業を展開。築堤を走る河和線を高架化し、都市計画道路を新たに整備する。

新駅の開業は、2023年度末を予定。名古屋鉄道は、駅名称については現在は未定としている。

2020年2月17日(月)18時23分更新

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全6件

河和線新駅で動画を探した結果(新しく投稿された順)

全3件

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

想い出深い九州の列車に一票を

ソニック、かもめ、九州横断特急、指宿のたまて箱、或る列車、水都、ゆうすげ号…

鉄道コムおすすめ情報

画像

「銀河」のデビューが延期に

5月8日運転開始予定だった「WEST EXPRESS 銀河」、運転開始日が延期に。

画像

スカイライナーが青砥に停車

京成電鉄の「スカイライナー」が、4月11日より当分の間、青砥駅に停車。

画像

京急品川駅が地平に

東京都が京急線泉岳寺~新馬場間の連続立体交差事業に着手。品川駅は地平化し、2面4線に。

画像

新たな路面電車「LRT」とは

富山県の富山港線のほか、宇都宮でも建設が進む「LRT」。その内容や導入効果をご紹介します。

画像

新「アンパンマン列車」導入

JR四国が、2700系の「アンパンマン列車」を新たに導入。運転開始予定は2020年夏。

画像

4月の鉄道イベント一覧

暖かくなる時期となりました。4月の鉄道の動きを知るなら、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

鉄道未来インデックス

  • 東武鉄道C11形動態復元[2020年冬]
  • 青梅駅ホーム増設[2022年度]
  • 岡山電気軌道岡山駅前広場延伸[2023年度]
  • 名鉄河和線新駅開業[2023年度末]
  • 北大阪急行千里中央~新箕面間開業[2023年度]
  • 東武アーバンパークライン清水公園~梅郷間高架化[2023年度]
  • 中央快速線グリーン車導入[2023年度末]

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: