JR東、制服をダークネイビー基調にリニューアル

2019年10月8日(火)17時31分

JR東日本の新制服
JR東日本の新制服

JR東日本は8日、接客制服をリニューアルすると発表した。

新たな制服では、駅社員、車掌、運転士のデザインを統一。接客を行う社員が一体となり、サービス品質向上に取り組めるようにする。

デザインは、「正統」「品格」を表すダークネイビーを基調とし、上衣にグレーのラインをアクセントとして配置する。シャツ、ネクタイ、制帽は男女とも同色・同素材とし、リボンタイとスカートは廃止する。また、上衣袖のラインと制帽の種類によって、職制を判別できるデザインとしている。なお、白を基調とした駅長用の制服も、従来通り設定する。

新制服の着用開始日は、2020年5月1日。2002年に導入したグレー基調の現行制服以来の新制服となる。

2019年10月8日(火)17時31分更新

このニュースに関するツイート(新着順)

全247件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全101件

JR東日本 制服で動画を探した結果(新しく投稿された順)

全23件

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

好きな「路面電車」に一票を

広島電鉄、鹿児島市電、とさでん交通、嵐電、富山地方鉄道、東急世田谷線…

鉄道コムおすすめ情報

画像

「虎ノ門ヒルズ駅」いよいよ

6月6日、日比谷線の新駅「虎ノ門ヒルズ駅」が開業。同日、「THライナー」の運転も開始。

画像

伊豆急が「インフラドクター」導入

検測用自動車を用いる「鉄道版インフラドクター」が、6月中旬より伊豆急行線で運用開始。

画像

車両数日本一のE233系

209系やE231系に続く、JR東日本第3世代として登場したE233系。その設計思想や来歴をご紹介。

画像

夏の北海道、懐かしの車両

フラノエクスプレス、C62ニセコ号、711系マリンライナー……平成2年夏、北海道では多彩な車両が走っていました。

画像

新宿駅自由通路

7月19日、新宿駅の東西自由通路が供用開始。あわせて一部改札口の名称を変更。

画像

6月の鉄道イベント一覧

今年も梅雨のシーズンがやってきました。6月の鉄道の動きを知るなら、鉄道コムのイベント情報。

鉄道未来インデックス

  • 北神急行電鉄線譲渡[2020年6月1日(月)]
  • 日比谷線直通列車有料座席サービス導入[2020年6月6日(土)]
  • メトロ日比谷線霞ケ関~神谷町間新駅暫定開業[2020年6月6日(土)]
  • ゆりかもめ7500系導入完了[2020年6月]
  • JR東海N700S営業列車投入[2020年7月1日(水)]
  • 川越線川越駅リニューアル竣工[2020年7月]
  • ロイヤルエクスプレス北海道運行[2020年8月~9月]

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: