高野山ケーブルは片道500円へ、南海が運賃改定を申請

2019年8月1日(木)14時37分

南海電気鉄道は7月31日、鋼索線の旅客運賃変更について、国土交通省近畿運輸局に認可申請した。

今回認可申請した運賃変更は、鋼索線(極楽橋~高野山間)が対象。同線の輸送人員が減少する中での収支改善を目的としている。改定後の運賃は、大人普通運賃が現行の390円から500円に、同通勤定期運賃が、1か月の場合は現行の7770円から9960円などに、それぞれ変更となる。実施運賃の平均改定率は、普通運賃で28.164%、普通運賃・定期運賃の合計で28.162%となる。

鋼索線の運賃改定は、2019年10月1日に実施する予定。南海では、2019年3月に鋼索線の車両を更新しており、当初はこれにあわせ運賃を改定する予定だった。しかしながら、消費税率改定が2019年10月に延期されたことを鑑み、運賃改定時期を変更したとしている。

2019年8月1日(木)14時37分更新

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全17件

南海 運賃 ケーブルで動画を探した結果(新しく投稿された順)

全1件

鉄道コムおすすめ情報

画像

即位礼正殿の儀 記念乗車券

大阪メトロが、即位礼正殿の儀にあわせ、記念乗車券を発売。10月22日から。

画像

SL大樹 日章旗掲出

10月22日の即位礼正殿の儀にあわせ、SL「大樹」が臨時運転。日章旗の掲出も。

画像

GSEブルーリボン賞受賞式典

ブルーリボン賞を受賞した、小田急電鉄のロマンスカー70000形「GSE」。新宿駅などで式典が開催されました。

画像

多目的車両のデザインは

JR北海道が、キハ261系多目的車両の車内外デザインを発表。2020年10月ごろより運用を開始。

画像

東海エリアでも貨物線ツアー

マニアックなルートが大人気。キハ75で駆け抜けた貨物線ツアーの模様をご紹介します。

画像

10月の鉄道イベント一覧

今年も「鉄道の日」がやってきました。10月の鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

懐かしの鉄道写真コンテスト 結果発表

鉄道未来インデックス

  • 京成3100形営業運転開始[2019年10月26日(土)]
  • 上野動物園モノレール休止[2019年11月1日(金)]
  • 相鉄・JR直通線開業[2019年11月30日(土)]
  • 新京成電鉄80000形営業運転開始[2019年冬]
  • 秋田内陸縦貫鉄道AN8905号リニューアル車両導入[2020年2月上旬]
  • 近鉄22000系、30000系などカラーリング変更完了[2019年度]

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: