京急、空港線の加算運賃を引下げへ

2019年2月19日(火)18時6分

空港線の列車
空港線の列車

京浜急行電鉄は19日、空港線の一部区間で適用している加算運賃を引き下げると発表した。

空港線の加算運賃は、同線の延伸や輸送力増強にかかる工費、設備投資額等に充てるため、天空橋~羽田空港国内線ターミナル間と他の区間をまたがって乗車する場合に、基本運賃に加えて適用されるもの。同社は、加算運賃収入による設備投資額等の回収が進んだため、今回の引き下げを決定した。あわせて、羽田空港国内線ターミナル・羽田空港国際線ターミナル~穴守稲荷・大鳥居・糀谷・京急蒲田間の各駅相互間で設定している特定運賃を廃止する。

改定後の加算運賃は、現行の170円から120円引き下げて50円とするほか、大人1か月の通勤定期券で4390円、同通学定期券で1430円をそれぞれ引き下げる。引き下げに伴い、羽田空港国内線ターミナル駅からのICカード利用時の普通運賃は、泉岳寺駅までが現行448円から328円に、横浜駅までが現行478円から358円となる。特定運賃の廃止対象区間では、現行の20~30円の割り引きがなくなることで、引き下げ額が変わり、羽田空港国内線ターミナル~京急蒲田間が現行335円から245円となる。

加算運賃引き下げの実施日は、2019年10月1日(火)。同日に予定されている消費税率引き上げに伴う運賃改定については、変更認可申請を今後行うとしている。

2019年2月19日(火)18時6分更新

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全29件

鉄道コムお知らせ

画像

鉄道コム アンケート実施中

みなさまの鉄道趣味にかける傾向や、鉄道コムへのご意見ご感想をお寄せください。抽選でプレゼントも。

画像

鉄道写真コンテスト講評会

9月22日に開催した「鉄道写真 撮影上達セミナー」。この講評会パートの模様をお伝えします。

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

想い出深い譲渡車両に一票を

高松琴平電気鉄道1200形、水間鉄道1000系、岳南電車9000形、流鉄5000形、IGR7000系…

鉄道コムおすすめ情報

画像

「SLもおか」最後の重連運転

11月23日、「SLもおか」号が重連で運転。真岡鐵道C11+C12の重連運転は今回がラスト。

画像

D&S列車「36ぷらす3」

787系改造のD&S列車「36ぷらす3」が、2020年秋にデビュー。車内では「ビュッフェ」が復活。

画像

WEST EXPRESS 銀河は山陰へ

2020年5月8日より、関西~出雲市間の夜行列車として運転。料金は京都発で10,640円から。

画像

原宿駅新駅舎は3月供用開始

山手線原宿駅の新駅舎と新ホームは、2020年3月21日に供用開始。コンコースは約3倍に。

画像

11月の鉄道イベント一覧

11月も数多くのイベントが開催されます。11月の鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

鉄道未来インデックス

  • 相鉄・JR直通線開業[2019年11月30日(土)]
  • 新京成電鉄80000形営業運転開始[2019年冬]
  • 京急ミュージアムオープン[2020年1月21日(火)]
  • 秋田内陸縦貫鉄道AN8905号リニューアル車両導入[2020年2月上旬]
  • 近鉄22000系、30000系などカラーリング変更完了[2019年度]

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: