伊豆急行100系が2019年7月に引退

2018年12月27日(木)14時44分

100系クモハ103号車
100系クモハ103号車

伊豆急行は27日、100系を2019年7月に引退させると発表した。

100系は、1961年の伊豆急行線開業時に導入された車両。後継車両の導入により一旦は営業運転を退いたものの、同社の開業50周年記念事業の一環として、事業用車として残存していたクモハ103号車の1両が、2011年に動態保存車両として復活した。しかしながら今回、同社が導入を進める安全設備の更新に対応できなくなったとして、2019年7月の引退が決定した。

伊豆急行は100系引退記念企画の第1弾として、2019年1月31日から2月4日に団体貸切運転を実施する。また、第2・第3弾の企画や、記念乗車券・グッズの発売などを計画している。

2019年1月22日(火)11時37分更新

このニュースに関するツイート(新着順)

全541件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全475件

伊豆急 100系で動画を探した結果(新しく投稿された順)

全131件

鉄道コムおすすめ情報

画像

東海エリアでも貨物線ツアー

マニアックなルートが大人気。キハ75で駆け抜けた貨物線ツアーの模様をご紹介します。

画像

多目的車両のデザインは

JR北海道が、キハ261系多目的車両の車内外デザインを発表。2020年10月ごろより運用を開始。

画像

京都鉄博 EF200形など展示

京都鉄道博物館で、引退したEF200形と、今秋引退のシキ800形大物車を展示。11月16日から。

画像

パレオ蒸電運転

11月2日のイベント開催にあわせ、SL「パレオエクスプレス」でSL+ELの重連運転を実施。

画像

京成3100形の車内は?

新型車両の車内外を詳しくご紹介します。乗務員室や客室内の360度画像も。

画像

10月の鉄道イベント一覧

今年も「鉄道の日」がやってきました。10月の鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

懐かしの鉄道写真コンテスト 結果発表

鉄道未来インデックス

  • 京成3100形営業運転開始[2019年10月26日(土)]
  • 上野動物園モノレール休止[2019年11月1日(金)]
  • 相鉄・JR直通線開業[2019年11月30日(土)]
  • 新京成電鉄80000形営業運転開始[2019年冬]

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: