鉄道コム

近畿車輛など、ドーハメトロ向け車両を追加受注

2018年10月19日(金)10時50分

ドーハメトロ
ドーハメトロ

近畿車輛と三菱商事は12日、カタール国のカタールレール公社から、ドーハメトロ向けの車両を追加受注したと発表した。

今回の受注は、ドーハメトロプロジェクトの鉄道システムにおいて、既に納入が始まっている車両225両に続くもの。同メトロ路線の延伸に伴う増備用の車両で、追加分として105両を受注した。納入開始時期は、2020年。2021年までに全車両を納入する。

ドーハメトロは、カタール国の首都ドーハを運行する鉄道で、レッドライン、グリーンライン、ゴールドラインの3路線からなる。2019年に完工する路線長は、86キロの予定。

2018年10月19日(金)10時50分更新

このニュースに関するツイート(新着順)

全1件

該当するブログ記事はありません

鉄道コムおすすめ情報

画像

105系広島色が復活

宇部線などで活躍する105系の1本が復刻塗装に。7月9日に営業運転を開始。

画像

西九州新幹線試乗会

西九州新幹線の開業を前に、JR九州が試乗会を開催。計12000人を募集。

画像

「DLやまぐち号」運転

「SLやまぐち号」に代わり、「DLやまぐち号」が8月に運転。DE10形とDD51形が登板。

画像

HC85系に展望席が無い理由

先代のキハ85系と異なり、展望席が設定されていないHC85系。その理由をJR東海に聞きました。

画像

被災から2年の肥薩線の現状

2020年7月の豪雨で被災した、JR九州の肥薩線。その現状や今後をリポートします。

鉄道未来インデックス

チェックイン

鉄道コムで過去にニックネームを登録したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: