大阪メトロ、中央線に新型車両を導入へ

2018年8月15日(水)12時8分

大阪メトロは、中央線に新形式車両を導入する計画を進めている。8月中には、外観・内装デザインの企画設計を行う事業者が決定する。

新形式車両は、仮称40000系。大阪市交通局からの移管後初の新形式となる車両で、中央線に導入を予定する。設計に関しては、デザインプロジェクトチームを立ち上げ、車両の外観・内装デザインについて、さまざまなアイデアや意見を取り入れる。

仮称40000系の運転開始予定は、2022年度。大阪メトロでは、7月に発表した中期経営計画においても、車内AIコンシェルジュや大画面ディスプレイを導入した車両の導入に触れている。

2018年8月15日(水)12時8分更新

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全8件

  • イメージ 1

    EF58 に金属手すり みたび!

    • 2018年9月5日(水)

    昨日、在庫整理をしていましたら、少しだけ出てきましたので、取付けた車両を引っぱり出してきました。デッキ部分の手摺に金属製のタヴァサホビー EF58用 握り棒 KATO対応 4本入り(←すぐなったら、ごめんなさ...

    mg7tさんのブログ

  • 先日インターネットに大阪メトロに関するイタい書き込みがあったようですが、大阪メトロに変わってすぐに何もかもが変わるわけではありません。大きく変わったのは乗務員さんや駅員さんなどの制服が私鉄風の制服...

  • 大阪市交通局が民営化され『大阪市高速電気鉄道株式会社(大阪メトロ)』と『大阪シティバス株式会社』となってからまもなく(2018年9月1日)5ヶ月となりますが、大阪メトロのことをまだ「大阪市営地下鉄...

鉄道コムおすすめ情報

画像

秋田車両センターが公開

10月20日、あきた鉄道ふれあいフェスタ2018in秋田車両センターが開催。

画像

国鉄色キハの旅

10月28日、キハ66・67国鉄色編成が小倉~西添田間で運転。

画像

下関ふれあいフェス

車両展示や子ども運転士体験など。10月27日開催。

画像

駅名しりとりの駅つなゲー

第95回駅名あたまとりなどを開催中。キミの「駅名力」を試そう!

鉄道未来インデックス

  • 丸ノ内線向け新型車両導入[2019年2月]
  • JR東海ハイブリッド特急車両試験走行車完成[2019年末]
  • JR東海ハイブリッド特急車両導入[2022年度]
  • 大阪メトロ中央線新形式車両導入[2022年度]
  • 丸ノ内線向け新型車両導入完了[2022年度]

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: