新列車保安システム「D-TAS」を導入、JR西

2018年4月18日(水)17時48分

D-TAS導入線区
D-TAS導入線区

JR西日本は18日、新しい列車保安システムとして、「D-TAS」を2018年5月に導入すると発表した。

D-TASは、JR西日本が開発を進めていた新型の列車保安システム。主に、地上に設置したATS地上子による情報ではなく、車両に搭載したデータベースを列車の制御に用いるのが特徴。“Database oriented Train Administration System”の英語表記から、名称を「D-TAS」とし、2018年5月20日(日)に使用を始める。システムを搭載するのは、広島エリアを走る227系車両。山陽本線の西広島~岩国間で今回導入し、2019年春には、西広島~白市間を対象に加えるとしている。

D-TASのデータベースには、信号機、曲線、分岐器などの位置、制限速度の情報をあらかじめ登録。当該車両は、車輪の回転数で列車位置を把握し、データベースに登録した設備と照合し、制限速度を超えた場合に、自動的にブレーキがかかるようにする。データベースには、このほかにも各種地上設備の情報を登録。運転支援機能の充実につなげるとしている。

2018年4月18日(水)18時28分更新

関連する過去の鉄道未来ニュース

  • JR西日本は19日、広島地区向けに、227系近郊形直流電車を276両新造すると発表した。同地区に新型電車が投入されるのは、JR発足後初めて。

このニュースに関するツイート(新着順)

全2件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全8件

  • /stat.ameba.jp/user_images/20180909/14/miyashima/f7/c6/j/o1080060714262910099.jpg

    113系 115系・広島 天神川

    • 2018年9月21日(金)

    突然ですが、北極点と南極点とを結ぶ自転軸の直線を地軸と呼びます。地球の地軸は、太陽の中心点から地球の中心点を結んだ直線に垂直に交わる直線を引いた角度(公転面の法線)より、約23.43度傾いています。地球...

    makoto.minamotoさんのブログ

  • ↑ 糸崎方・ヒロA43編成を見る。来月20日からのATS-DW改め『D-TAS』の一部先行使用開始もアナ

  • 前回の続きです。500TYPEEVAを撮り終え、瀬戸内マリンビューを見に在来線のりばへ。105系K02編成の呉線広行きが入線。11か月前にも見た幕がぶっ壊れた編成です。かなり汚れが目立ってますね。これも今年度中に227...

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

想い出深いJR車両に一票を

E6系新幹線電車、キハ100系気動車、227系電車、683系電車、87系気動車、E721系電車、M250系電車…

鉄道コムおすすめ情報

画像

明大前駅のこの遺構は?

かつて東京で構想されていた「第2の山手線」。その路線計画をたどります。

画像

春の臨時列車一覧

2019年春の臨時列車リリースが発表されました。一覧はこちら……

画像

ことこと列車ポスター

平成筑豊鉄道に今春登場する「ことこと列車」のポスターが販売。販売開始日は1月21日。

画像

東上線に川越特急

3月16日のダイヤ改正にあわせ、東武東上線に新種別「川越特急」が誕生。

画像

1月の鉄道イベント一覧

1月の計画をたてるなら、鉄道コムのイベント情報をご活用ください

鉄道未来インデックス

  • 丸ノ内線向け新型車両導入[2019年2月]
  • おおさか東線新大阪~放出間開業[2019年3月16日(土)]
  • 中央線特急新着席サービス導入[2019年春]
  • 新快速有料座席サービス導入[2019年3月16日(土)]
  • JR神戸線通勤特急運転開始[2019年3月18日(月)]
  • 西武新型特急車両デビュー[2019年3月]
  • 養老鉄道旧東急7700系導入[2018年度]

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: