中央快速線などへのグリーン車導入時期を再発表、JR東

2018年4月3日(火)18時20分

中央快速線向けグリーン車(イメージ)
中央快速線向けグリーン車(イメージ)

JR東日本は3日、延期していた中央快速線へのグリーン車導入時期を改めて発表した。新たな導入予定時期は、2023年度末。

中央快速線などへのグリーン車導入計画は、2015年2月に発表されたもの。従来の10両編成に加えてグリーン車2両を組み込み、12両編成へと増結し、2020年度にサービスを開始する予定だったが、2017年3月に延期を発表していた。

同線に導入するグリーン車は、58編成分の116両を新造する。東京駅における短時間での折り返しや、各駅でのスムーズな乗降を可能とするため、東海道線や総武快速線などで運行するグリーン車と異なり、乗降扉を開口幅1300ミリメートルの両開きとする。

また同社はグリーン車導入に加え、中央快速線および青梅線の全ての普通車に、トイレを設置すると発表した。固定編成・分割編成ともに東京駅寄りから4両目(グリーン車連結後は6両目)に、トイレを設置する。

JR東日本では、グリーン車導入とトイレ設置計画にともない、グリーン車運行区間全44駅の駅設備・線路・信号改良工事や、車両基地の改修工事を進めるとしている。また、2016年1月と2017年3月に延期を発表した青梅駅新設ホームの開業時期についても、2022年度完成に向け、工事を再開するとしている。

2018年4月3日(火)18時20分更新

このニュースに関するツイート(新着順)

全1070件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全1084件

中央線 グリーン車で動画を探した結果(新しく投稿された順)

全196件

鉄道コムおすすめ情報

画像

E4系定期ラストランは10月1日

上越新幹線のE4系「Max」が、10月1日に定期運転を終了へ。ツアー列車の運転も。

画像

20次車の愛称募集

京急が、新1000形20次車の愛称を募集。最優秀賞の作品は、車体側面に掲出へ。

画像

日本で最も速い列車は?

日本で最も速いのはどの列車? 全国各地を走る列車の速さを、最高速度と表定速度で比較します。

画像

西武多摩川線サイクルトレイン

7月1日から、西武多摩川線で昼間は電車への自転車の持ち込みが可能に。

画像

京葉臨海鉄道のDD200

京葉臨海鉄道が、新型機関車としてDD200形を導入。愛称は「RED MARINE」。

画像

6月の鉄道イベント一覧

いよいよ季節は夏。6月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

鉄道未来インデックス

  • 台湾向け新型都市間特急車両納入開始[2021年以降]
  • 三田線新車両導入 [2021年度]
  • 東急目黒線8両編成運転開始[2022年度上期]
  • 埼玉高速鉄道線8両編成運転開始 [2022年度上期]
  • 東急目黒線8両編成運転開始 [2022年度上期]
  • 西九州新幹線武雄温泉~長崎間開業[2022年秋ごろ]

チェックイン

鉄道コムで過去にニックネームを登録したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: