丸ノ内線に新型車両を導入、東京メトロ

2018年3月26日(月)14時19分

丸ノ内線2000系(イメージ)
丸ノ内線2000系(イメージ)

東京メトロは26日、丸ノ内線に新型車両「2000系」を導入すると発表した。

2000系は、現在丸ノ内線で運用中の02系を置き換える車両。銀座線1000系で培った技術を更に発展させた最新技術を採用するとともに、丸ノ内線の特徴から導き出したキーワードに基づいた斬新なデザインとした。車両デザインコンセプトは、「色-Color-」、「形-Form-」、「機能-Function-」の3点。

車体デザインは、「グローイング・スカーレット」をメインに、丸ノ内線の代名詞である「サインウェーブ」を織り込んだものとした。内装では、球面形状の天井パネルを採用し開放的な車内空間を演出するほか、車端部に東京メトロ初となる丸窓を採用した。また、クッション性を改良した座席やモバイル機器の充電用コンセント、小物テーブルや荷物掛けを装備し、車内快適性を向上させる。このほか、日比谷線用13000系などと同様に、連結面仕切り扉や荷棚への強化ガラス採用、ステレオ方式の車内放送システム、3画面の車内表示器などの設備も引き続き装備する。

車両性能面では、永久磁石同期モーター(PMSM)の採用や片軸操舵台車、非常走行用バッテリーの装備を行うほか、脱線時に自動で列車を停止させる脱線検知装置も搭載する。また、無線式列車制御システム(CBTC)やデジタル空間波無線の搭載にも対応した設計とする。

2000系の運用開始時期は、2019年2月。その後、2022年度までに53編成318両を導入する。また、同形式の導入にあわせ、2022年度のCBTC稼動を目指すとしている。

2018年3月26日(月)14時19分更新

関連する過去の鉄道未来ニュース

  • *******************、****

    • 2016年1月29日(金)

    (この記事は鉄道コム有料会員になるとご覧になれます)

  • ************、**********

    • 2017年8月29日(火)

    (この記事は鉄道コム有料会員になるとご覧になれます)

  • ****、****************

    • 2018年2月23日(金)

    (この記事は鉄道コム有料会員になるとご覧になれます)

このニュースに関するツイート(新着順)

全810件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全2539件

丸ノ内線 2000系で動画を探した結果(新しく投稿された順)

全1434件

鉄道コムおすすめ情報

画像

Laview試乗レポ

西武鉄道の新型特急「Laview」に試乗しました。車内設備や快適性は?詳しくご紹介。

画像

丸ノ内線2000系デビュー

東京メトロ丸ノ内線の新型車両2000系が、2月23日に営業運転を開始。

画像

富士急行5000系ラストラン

2月23日、富士急行5000系「トーマスランド号」がラストラン。

画像

奈良満喫フリーきっぷ

大阪府や京都府、奈良県でJR線・近鉄線が乗り放題のフリーきっぷが発売。

画像

春の臨時列車一覧

2019年春に運転される臨時列車のリリースをまとめました。一覧はこちらから。

画像

2月の鉄道イベント一覧

2月の計画をたてるなら、鉄道コムのイベント情報をご活用ください

鉄道未来インデックス

  • E653系国鉄特急色営業運転開始[2019年2月2日(土)]
  • 丸ノ内線向け新型車両導入[2019年2月23日(土)]
  • 養老鉄道旧東急7700系導入[2019年2月]
  • 西武新型特急車両デビュー[2019年3月16日(土)]
  • おおさか東線新大阪~放出間開業[2019年3月16日(土)]
  • 中央線特急新着席サービス導入[2019年3月16日(土)]

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: