新夕張~夕張間の廃止日を自治体と合意、JR北

2018年3月26日(月)14時8分

拠点複合施設(イメージ)
拠点複合施設(イメージ)

JR北海道は23日、石勝線の新夕張~夕張間(16.1キロ)について、鉄道事業の廃止日を2019年4月1日とすることで夕張市と合意したと発表した。

新夕張~夕張間の廃止は、2016年8月に同社から夕張市長に正式に申し入れていたもの。その後、廃止日について両者で協議を行い、このほど最終的な合意に至った。合意した廃止日は、2019年4月1日(月)。同区間の廃止は、JR北海道の路線では、2016年12月の留萌本線留萌~増毛間の廃止に次ぐものとなる。

同社は今回、鉄道廃止後の持続可能な交通体系の構築についての費用として、7億5000万円を拠出することも明らかにした。また、夕張市が南清水沢地区で整備を予定している拠点複合施設の建設にあたり、用地の一部を譲渡することも公表した。同施設は、路線バスが乗り入れるロータリーのほか、多目的ホール、待合交流スペースなどを配置。オープンは、2019年度を予定している。

2018年3月26日(月)14時12分更新

関連する過去の鉄道未来ニュース

  • 新夕張~夕張間廃止

    JR北海道は17日、石勝線の新夕張~夕張間(16.1キロ)について、鉄道事業を廃止する申し入れを沿線自治体の夕張市に伝えた。

  • ************、****

    • 2017年6月14日(水)

    (この記事は鉄道コム有料会員になるとご覧になれます)

このニュースに関するツイート(新着順)

全224件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全609件

鉄道コム20周年記念

画像

みんなでつくる貸切列車

20周年企画。あなたの乗りたい車両、撮りたい路線を募集中。あなたの意見で、夢の貸切列車をつくりましょう。

画像

もっと! 北海道の鉄道

私の好きな北海道のコメントを募集。北海道の鉄道への応援メッセージも歓迎

画像

想い出深い鉄道遺産に一票を

旧豊後森機関庫、旧九州鉄道本社、旧大正林道遺構群、若桜駅給水塔、近鉄澱川橋梁、旧長浜駅…

鉄道コムおすすめ情報

画像

鉄道リポート 進化する湘南モノレール

リニューアル開業した湘南江の島駅をはじめ、湘南モノレールの見どころをご紹介します。

画像

東京~北海道が50%割引

2019年1月~3月適用の「お先にトクだ値スペシャル」。東京など~新函館北斗間が、席数限定で50%割引に。

画像

京都とれいん 雅洛

阪急7000系改造の観光特急「京都とれいん 雅洛」が、2019年3月にデビュー。

画像

E235系でATO試験

山手線のE235系で、ATOやヘッドアップディスプレイを試験。将来のドライバレス運転を目指す。

画像

12月の鉄道イベント一覧

12月や年末年始の計画をたてるなら、鉄道コムのイベント情報をご活用ください

鉄道未来インデックス

  • 丸ノ内線向け新型車両導入[2019年2月]
  • JR神戸線通勤特急運転開始[2019年春]
  • 西武新型特急車両デビュー[2019年3月]
  • 新快速有料座席サービス導入[2019年春]
  • 養老鉄道旧東急7700系導入[2018年度]
  • 広島電鉄5200形営業運転開始[2019年3月末]
  • 新夕張~夕張間廃止[2019年4月1日]

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: