鉄道コム

東京圏各線にホームドアを導入、JR東

2018年3月7日(水)14時55分

ホームドア整備対象路線
ホームドア整備対象路線

JR東日本は6日、東京圏在来線の主要路線全駅に対し、ホームドアを導入すると発表した。

JR東日本ではこれまで、70駅へのホームドア整備を計画しており、2018年3月現在、32駅への整備が完了している。同社では今回、整備対象駅を拡大し、2032年度末までに330駅への導入を行うとした。

計画ではまず、2020年度第1四半期までに、山手線、京浜東北・根岸線を中心として、整備済みの駅を含む62駅にホームドアを設置する。続いて2020年度第2四半期以降、2032年度末頃までに268駅に設置を計画するが、駅の乗降人員や車両の扉位置などを考慮し、2025年度末までに中央快速線や埼京・川越線など、120駅程度で優先的に整備するとしている。

この整備計画の中で、同社は「スマートホームドア」の導入を積極的に進めるとした。スマートホームドアは、横浜線の町田駅で試行している軽量タイプのホームドアで、従来のホームドアに比べ、設置準備の簡略化などによる工期短縮が可能となっている。同社では、既に計画を進めてきた京浜東北線において、新子安、鶯谷、東十条、大宮などにスマートホームドアを導入するとしている。

JR東日本では、乗降10万人以上の駅等を優先し、国および地方公共団体の協力のもと、ホームドア整備を進めていくとしている。

2018年3月7日(水)14時55分更新

このニュースに関するツイート(新着順)

全219件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全728件

JR東日本 ホームドアで動画を探した結果(新しく投稿された順)

全338件

鉄道コムお知らせ

画像

好きなJRの特急車両に一票を

全国を走るJRの現役特急車両のなかから、好きな車両にご投票ください。「旅と鉄道」共同企画

鉄道コムおすすめ情報

画像

「ラピート」泉北ライナーへ

「ラピート」用の50000系が、特急「泉北ライナー」に投入。11月1日から1日5~6往復運転。

画像

「黒い山手線」ラッピング

1号機関車をイメージしたラッピング車両「黒い山手線」が、10月1日運転開始。

画像

6000系・7000系撮影会

東京メトロ6000系・7000系の有料撮影会。新木場車両基地で10月22日に開催。

画像

プロの鉄道写真家の仕事とは?

写真はよく見るけれど、具体的な仕事内容は知らない……そんなプロの鉄道カメラマンの仕事を、助川康史さんが解説します。

画像

鉄道イベント検索の新定番

臨時列車の区間やグッズ販売の場所を全国地図で表示する機能が登場。期間や条件の絞り込みも

画像

10月の鉄道イベント一覧

数百件の情報を掲載中。鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

鉄道未来インデックス

  • 東京圏在来線ホームドア導入完了[2031年度末頃]