京急、1000形ステンレス車を全面塗装へ

2017年11月29日(水)15時28分

京急新1000形17次車(イメージ)
京急新1000形17次車(イメージ)

京浜急行電鉄は29日、2018年1月に投入する新1000形17次車にて、全面塗装を復活すると発表した。

今回導入する車両は、6両編成が2本、8両編成が3本。車体側面は、従来のカラーラッピングに換えて全面エナメル塗装を採用し、ドア周りや窓枠まで赤と白を基調とした「京急らしさ」を表現する。車内では、2画面一体型の情報提供装置を各ドア上に設置し、路線図の詳細表示や案内の多言語化を行う。また、2016年度導入の16次車の仕様を踏襲し、車端部へのボックスシートの設置、ロングシートへの大型袖仕切設置、ボックスシートへのコンセント設置も継続する。このほか、8両編成については京急創立120周年にあわせ、車両番号を1200番台とする。

京急における新造車の全面塗装車両は、11年3か月ぶり。ステンレス車両への全面塗装は、関東大手初としている。新1000形17次車の導入開始時期は、6両編成が2018年1月、8両編成が2018年2月の予定。

2017年11月29日(水)15時28分更新

このニュースに関するツイート(新着順)

全34件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全1461件

京急 新1000形で動画を探した結果(新しく投稿された順)

全219件

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

思い入れのある路線に一票を

大社線、鍛冶屋線、飾磨港線、小松島線、三国線、香月線、勝田線、細島線、宮之城線…

鉄道コムおすすめ情報

画像

2018年春ダイヤ改正リリース発表

「スーパーあずさ」のE353系統一、「あさぎり」の名称変更など

鉄道未来インデックス

  • E653系U107編成ハマナス色出場[2017年12月中旬]
  • JR東レール輸送用新型気動車性能試験開始[2017年冬以降]
  • 京急新1000形17次車導入[2018年1月]
  • スルッとKANSAI利用終了[2018年1月末]
  • JR北海道新型気動車量産先行車投入[2018年2月]
  • 2018年3月JRグループダイヤ改正[2018年3月17日]
  • 東急大井町線急行7両化完了[2018年3月]