沿線全自治体が入場券発売に協力、JR北

2017年7月14日(金)17時39分

塩狩駅ご当地入場券(券面デザイン)
塩狩駅ご当地入場券(券面デザイン)

JR北海道は12日、同社の駅が立地する沿線自治体の協力により、「JR北海道わがまちご当地入場券」を順次発売すると発表した。

JR北海道わがまちご当地入場券は、同社の駅が立地する自治体の協力を受けて発売するもの。北海道の100の市町村と、青森県今別町に対し、同社が案内を出したところ、101市町村すべてが参画することとなった。北斗市は新函館北斗駅、七飯町は大沼公園駅など、各自治体につき1つの駅を対象に発売。発売額はいずれも1枚170円で、2017年7月20日(木)から、81駅の入場券を対象駅や近隣の施設、店舗などで発売する。

同社では、今回のご当地入場券に関連したキャンペーンとして、「北海道の列車カード」や、各自治体などが提供する特産品等をプレゼントする企画も実施。入場券の提示で、記念品を提供するなどの現地での特典も用意する。また、ご当地入場券を収集するための「専用コレクションファイル」の販売も行う。

2017年7月14日(金)17時39分更新

このニュースに関するツイート(新着順)

全385件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全323件

  • JR北海道では、昨年12月より「北の40(ヨンマル)記念入場券」を発売していますが、キャンペーンとして、6種類の塗色の中から復刻したい車両を選んで投票し、最多得票となった塗色に塗り替えて運行する投票企画を...

    hanwa0724さんのブログ

  • この記事は、2019年7月の北海道旅行について書かれたものです。 前回の記事はこちら↓www.tetsu-tabi.com        17:42、函館に到着。せっかくなので、17:51発のスーパー北斗19号のお見送りをします。函館駅では...

  • 札沼線の新十津川駅です。昨日のエントリで申しましたが、「新十津川駅」は昭和6年10月に初代の「中徳富駅」として開業し、昭和18年10月に戦争の激化のため営業中止となり、 昭和28年11月の営業再開の...

鉄道コムおすすめ情報

画像

新幹線・特急が50%割引

JR東日本の「お先にトクだ値スペシャル」。新幹線・特急が50%割引に。

画像

珍しい鉄道システムの数々

アプト式、ゴムタイヤ地下鉄、リニア……数ある鉄道システムの中から、日本唯一の事例をご紹介。

画像

夜行急行三峰

秩父鉄道の電気機関車と12系によるツアー列車。電気機関車を運転できるオプショナルツアーも。

画像

ありがとう リゾートみのり

運転終了が延期となっていた「リゾートみのり」。ラストラン列車が8月8日~10日に運転。

画像

「36ぷらす3」10月デビュー

JR九州のD&S列車「36ぷらす3」が10月15日に営業運転を開始。5日かけて九州を周遊。

画像

7月の鉄道イベント一覧

夏の鉄道旅行や撮影の計画に、鉄道コムのイベント情報をご活用ください。

鉄道未来インデックス

  • JR九州36ぷらす3運転開始[2020年10月15日(木)]
  • 東武東上線新駅開業[2020年10月31日(土)]
  • JR北海道「はまなす」編成運用開始 [2020年10月頃]
  • キハ261系5000代運転開始[2020年10月頃]
  • 瀬戸内エリア新観光列車導入[2020年秋頃]
  • JR北海道キハ40形塗装復刻車両運転開始[2020年秋]
  • 七尾線521系導入開始[2020年秋]

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: