JR北、H100形電気式気動車「DECMO」を投入

2017年7月14日(金)17時51分

H100形(イメージ)
H100形(イメージ)

JR北海道は12日、電気式駆動システムを採用する一般形気動車として、H100形の投入を発表した。愛称は「DECMO」(デクモ)。

導入する新型一般形気動車の形式名称は、「H100形」。ディーゼルエンジンと発電機による電力を使い、モーターで走ることから、「Diesel Electric Car with Motors」の英語名称をあて、その頭文字などから、愛称を「DECMO(デクモ)」とする。同社としては初となる電気式駆動システムを採用した気動車で、JR東日本が新潟・秋田エリアで導入を予定している電気式気動車「GV-E400系」と基本的な仕様を合わせたうえ、北海道向けの車両として極寒対策等を施す。

車体はステンレス鋼製。外観は、ステンレス鋼体の色調をベースに、グリーンとホワイトのラインを入れ、先頭部は黒を基調色とし、警戒色としてイエローを加える。内装のカラーリングには、グリーンやブルーを用いる。座席は、ロングシートとクロスシートを配備。車いすに対応するスペースやトイレも設ける。案内表示を兼ねた液晶の運賃表示器の設置、LED照明の使用も行う。定員は、座席36人分を含め、99人。

同社では、2018年2月落成をめざし、H100形の量産先行車2両を製造。2019年3月にかけて走行試験等を行い、冬期を含む形で各種検証を実施する。H100形は、同社管内のローカル線区で主に運用しているキハ40形の置き換え用として投入する。

2017年7月14日(金)17時51分更新

関連する過去の鉄道未来ニュース

  • JR北海道は10日、キハ40形の置き換え用として、新型の一般気動車を新造すると発表した。

  • ***、******************

    • 2017年7月5日(水)

    (この記事は鉄道コム有料会員になるとご覧になれます)

このニュースに関するツイート(新着順)

全8件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全20件

  • 今日は「光軸点検」のH100形

    • 18日(木)21時25分

    毎度!おばんです!「いつものビル」から見た川重・・・今日はコキが出場したので、4番線の227系?が北門前まで引っ込みましたが、後で北門前に行ったけど、中間車が門向きだったので写真省略・・・それよりも・...

  • 川重・光の競演?

    • 2017年11月28日(火)

    毎度!おばんです!今日の夕方の川重・・・そろそろ建物にも灯りが灯ろうかと言った頃ですが、煌々と灯りを灯す車両が・・・もう「JR北海道H100形」と間違えないぞ!JR東日本GV-E400系の光軸調整。LED照明のハイ...

  • JR東日本は、新潟・秋田地区向けに電気式気動車のGV-E400系を導入することを発表していましたが、このほど遂にその姿が目撃されたようです。GV-E400系は2018年初めに量産先行車として、GV-E401形+GV-E402形の2...

    はやてこまち1号さんのブログ

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

想い出深い急行列車に一票を

はまなす、八甲田、アルプス、能登路、のりくら、わかさ、砂丘、阿波、平戸、火の山…

鉄道コムおすすめ情報

画像

ゆいレールで京急ラッピング

2/8より運転開始。運転期間は1年を予定。

鉄道未来インデックス

  • 京急新1000形17次車導入[2018年1月]
  • スルッとKANSAI利用終了[2018年1月末]
  • 相鉄20000系車両導入[2018年2月11日(祝)]
  • JR北海道新型気動車量産先行車投入[2018年2月]
  • 小田急東北沢~世田谷代田間複々線化完成[2018年3月3日(土)]
  • 2018年3月JRグループダイヤ改正[2018年3月17日(土)]
  • 小田急新愛称ロマンスカー運転開始[2018年3月17日(土)]