西武、新型特急車両の内装デザインを発表

2017年6月14日(水)19時45分

新型特急車両(イメージ)
新型特急車両(イメージ)

西武鉄道は13日、2018年度に導入する新型特急車両について、内装などのデザインの概要を発表した。

導入する新型特急車両は、「いままでに見たことのない新しい車両」がコンセプト。同社は今回、コンセプトに沿った形で、内装などの基本デザインを決定した。車体デザインでは、三次元の曲面ガラスを先頭部に採用。カラーリングは、アルミ製の車体に塗装する仕様とする。客室は白を基調に、大きな客室窓を配置。窓は等間隔で連続する配置にする。座席シートとエントランスは、黄色を基調に配色。各トイレの基調色にも黄色を使う。壁の一部や天井には曲面のデザインを採用。照明は、天井から光が反射する間接照明を用いる。車内設備では、各座席に電源コンセントを配備。5号車にはAEDを備え付けるほか、同社初となる女性専用トイレを設ける。

新型特急車両は、8両編成7本の56両を導入。運行開始時期は、2018年度末を予定している。

2017年6月14日(水)19時45分更新

関連する過去の鉄道未来ニュース

このニュースに関するツイート(新着順)

全1793件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全450件

鉄道コムお知らせ

画像

近鉄「楽」入換体験ツアー

大和西大寺や名張などの車庫で入換体験できる限定ツアー。団体貸切用車両「楽」に乗車

鉄道コム20周年記念

画像

想い出深い秘境駅に一票を

天塩川温泉駅、小幌駅、上有住駅、あぶくま駅、峠駅、塔のへつり駅、白丸駅…

鉄道コムおすすめ情報

画像

201系ラッピング

4月8日より、中央線で201系をモチーフとしたラッピングトレインが運転。

画像

あのアイスの硬さの秘密とは

人気をほこる車内販売のあの硬いアイス。硬さの秘密とは? 現在の販売箇所もあわせてご紹介。

画像

京とれいん雅洛デビュー

阪急京都線の観光特急「京とれいん 雅洛」が、3月23日に営業運転を開始。

画像

WEST EXPRESS 銀河

JR西日本の新たな長距離列車は「WEST EXPRESS 銀河」。エクステリアなども同時発表。

画像

3月の鉄道イベント一覧

ダイヤ改正や春休みイベントが目白押し。3月の計画を立てるなら、鉄道コムのイベント情報!

鉄道未来インデックス

  • 広島電鉄5200形営業運転開始[2019年3月14日(木)]
  • 西武新型特急車両デビュー[2019年3月16日(土)]
  • 新快速有料座席サービス導入[2019年3月16日(土)]
  • 新夕張~夕張間廃止[2019年3月31日(日)]
  • あいの風とやま鉄道一万三千尺物語運転開始[2019年4月6日(土)]
  • 南海9000系リニューアル車両完成[2019年春]

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: