中央快速線などへのグリーン車導入を延期、JR東

2017年3月30日(木)15時19分

JR東日本は28日、中央線、青梅線へのグリーン車導入を延期すると発表した。

今回の延期は、バリアフリー化工事などの工程調整や、関係箇所との協議調整に想定以上の時間が必要とわかったため。これにより、サービス開始時期は数年程度延期される。サービス開始時期は設計完了後に公表するとしている。

中央快速線などへのグリーン車導入計画は、2015年2月に発表されたもの。従来の編成にグリーン車を2両増結し、2020年度に東京~大月・青梅間でのサービスを開始する予定だった。

2017年3月30日(木)15時19分更新

このニュースに関するツイート(新着順)

全1件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全24件

中央線 グリーン車 延期で動画を探した結果(新しく投稿された順)

全1件

鉄道コムおすすめ情報

画像

E4系定期ラストランは10月1日

上越新幹線のE4系「Max」が、10月1日に定期運転を終了へ。ツアー列車の運転も。

画像

20次車の愛称募集

京急が、新1000形20次車の愛称を募集。最優秀賞の作品は、車体側面に掲出へ。

画像

日本で最も速い列車は?

日本で最も速いのはどの列車? 全国各地を走る列車の速さを、最高速度と表定速度で比較します。

画像

西武多摩川線サイクルトレイン

7月1日から、西武多摩川線で昼間は電車への自転車の持ち込みが可能に。

画像

京葉臨海鉄道のDD200

京葉臨海鉄道が、新型機関車としてDD200形を導入。愛称は「RED MARINE」。

画像

6月の鉄道イベント一覧

いよいよ季節は夏。6月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

鉄道未来インデックス

  • 台湾向け新型都市間特急車両納入開始[2021年以降]
  • 三田線新車両導入 [2021年度]
  • 東急目黒線8両編成運転開始[2022年度上期]
  • 埼玉高速鉄道線8両編成運転開始 [2022年度上期]
  • 東急目黒線8両編成運転開始 [2022年度上期]
  • 西九州新幹線武雄温泉~長崎間開業[2022年秋ごろ]

チェックイン

鉄道コムで過去にニックネームを登録したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: