南海、新型8300系を導入

2015年3月26日(木)18時55分

8300系(外観イメージ)
8300系(外観イメージ)

南海電気鉄道は25日、新型通勤用車両8300系を2015年秋に導入すると発表した。

新型車両8300系は、4両編成5本を新造。南海本線、空港線、和歌山港線に投入する。既存の通勤用車両8000系などのデザインを踏襲しながら、車両先頭部は角を丸めるなどリニューアル。内装デザインも一新し、座席シートの柄は大きなドットを使用。座席端の仕切り板は、シートと同じ色調にする。車内設備では、4か国語表示の液晶ディスプレイを設置。客室と出入口ドアの窓は複層ガラスを使い、保温・遮熱性を高める。全ての照明器具のLED化や、エネルギー効率の高い機器の搭載により、置き換え対象の既存車両と比較して消費電力を半減。モーターは、国内で初めて「狭軌用全閉内扇型主電動機」を採用し、騒音低減を図る。座席と立席を合わせた定員は、先頭車が141人、中間車が153人。

8300系は、同社の通勤用車両としては、2008年に投入された8000系に次ぐもの。2015年秋に営業運転を開始し、老朽化した7000系車両を置き換える。

2015年3月26日(木)18時55分更新

このニュースに関するツイート(新着順)

全279件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全48件

  • 今回も散歩ついでに堺駅に入場券を購入しホームで撮影しました。8300系の空港急行・関西空港ゆき。7100系の普通・和歌山市ゆき。1000系の普通・和歌山市ゆき。1031F+1033Fのブツ4でした。8300系の普通・なんばゆ...

  • 南海6000系は1962年に登場した車両である。東急7000系・京王3000系と同様、アメリカのバット社からライセンス供与を受けて製造された。この技術は日本初のオールステンレス車の歴史の始まりであり、南海6000系も2...

  • 2021年4月上旬の撮影を最後に新規撮影を個人的に自粛しておりましたが、緊急事態宣言の延長に伴い、この日より「お散歩撮影」を開始いたしました。自宅に引きこもっていては健康的に難ありなので、散歩して気分転...

鉄道コムおすすめ情報

画像

E4系定期ラストランは10月1日

上越新幹線のE4系「Max」が、10月1日に定期運転を終了へ。ツアー列車の運転も。

画像

20次車の愛称募集

京急が、新1000形20次車の愛称を募集。最優秀賞の作品は、車体側面に掲出へ。

画像

日本で最も速い列車は?

日本で最も速いのはどの列車? 全国各地を走る列車の速さを、最高速度と表定速度で比較します。

画像

西武多摩川線サイクルトレイン

7月1日から、西武多摩川線で昼間は電車への自転車の持ち込みが可能に。

画像

京葉臨海鉄道のDD200

京葉臨海鉄道が、新型機関車としてDD200形を導入。愛称は「RED MARINE」。

画像

6月の鉄道イベント一覧

いよいよ季節は夏。6月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

鉄道未来インデックス

  • 京阪5000系引退[2021年9月ごろ]
  • JR西日本ICOCAエリア普通回数乗車券発売終了[2021年9月30日(木)]
  • 新幹線E4系運転終了[2021年10月1日(金)]
  • 札幌市M100形営業運転終了[2021年10月31日(日)]
  • JR西日本ダイヤ改正 [2021年10月]
  • 川崎重工業鉄道車両製造事業分社化[2021年10月]
  • 相模線E131系導入[2021年秋ごろ]

チェックイン

鉄道コムで過去にニックネームを登録したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: